朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

3月20日  桜の季節ですね。

f0117041_5344742.jpg


昭和記念公園にも人が出るようになりました。
修善寺桜が満開です。
あと何回みることができるでしょうか。

車椅子の人もいます。
障害を持った子供と一緒の家族もいます。
みんなで待っています。

今週末に出かけましょう。
明日することも思いつくも素敵なことですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あつさりと春は来ました浅黄空  一茶

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜咲く季節の雨は裏がある表は仮の住まいなのです  あきオジ

報復を与えることが正義など被害者意識は二重の大罪 あきオジ

法は法人は人なりそれぞれが絡み合うこそ見えてくる道  あきオジ

法あれど正義は別物それでいいしばしば起きる勘違い あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春らしい勘違いだらけの卒業式  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_5341829.jpg


「こころの時代」
宮沢賢治と井筒俊彦の「華厳経」とのかかわりを取り上げていました。
古典的な「かかわらり」について取り上げていました。
でも、これまでの知見を積み上げた解釈は評価されるでしょうがちいますね。

今の時代はあたらしい「くくり方」を創出しないと崩壊してしまうでしょう。
「共成」とか「絆」とか言い出す人はそれhそれですね。

NHK杯将棋トーナメント
決勝は千田VS村山の対戦でした・
熱戦というほともなく村山の丁寧な手順での勝ちでした。
村山は四月からNHK将棋番組の司会をつとめます。
いい出発になりそうです。

新聞を見たら郷田が羽生を破って王将位を防衛しました。
タイトル戦は、昔は社会現象だったのですね。
今は大きなタイトルが7つもあります。
ですから、ありがたさも少ないのですが
プロともなれば一つでもいいからタイトルをほしいでしょうね。

NHKの「刑事フォイル」の最終回です。
「生物兵器」というタイトルの細菌を利用した兵器の怖い話です。
こわい時代です。
NHKでは18編で終わります。
イギリスを飛び出し、国際社会で活躍する
フォイルもあり
23編まであるのですが、何か理由がるのでしょうかね。

「玉置浩二ショースペシャルバージョン」を聞きました。
音楽も楽しい世界ですね。
by hiramekarei | 2016-03-21 05:39 | ぼんやり親爺 | Comments(0)

3月20日 投稿の満開は来週ですね。

f0117041_1812412.jpg


昨日に続いて青梅です。

東京にいて地方都市を感じます。
さびれた商店街がならびますが
大型ショッピングモールに客を奪われ人がいません。
人とのつながりなどできるはずもありませんし
求める人も少ないようです。

雨降りなので外出予定は中止しました。
雨傘を買いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

焼酎の酔いのさめつつみておれば障子の桟がたそがれてゆく 山崎放代

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とりあえず利口が探す桜かな  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

軽薄な「どうしようもない」を張り付けた自分が哀れと思えない  あきオジ

一人でも暮らしていける知恵があるそんな時代が来るような  あきオジ

評価され認められる暮らしなどどうでもいいと燕飛ぶ  きオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_18112350.jpg


どのチャンネルもJリーグの試合ばかり
サッカーファンでもなければ相撲好きでもないと
週末は意外と見る番組がありません。
サッカーと野球に興味あない人には
この時期は退屈です。

異種格闘技「巌流島」
古典的なレスリングでもなくキックボクシングでもなく
あたらしい戦いを見世物にしているようなものですが、
「自分を見せる場」があり
それで生活できるなら
それもいいですね。
大人の分別でみることよりも
「好きなことを求めて生きたい」ということですね。

「レオナルド・ダ・ビンチ」
中井貴一がナビゲーターとなり足跡をたどる番組です。
特別の工夫はありませんがおさらいができました。
また、素朴な疑問をぶつける中井の発想が面白いですね。
今の時代も「モナ・リザ」を傑作としてしていることが不思議ですね。

今の時代の「モナ・リザ」を生み出したらいいのですがね。
by hiramekarei | 2016-03-20 05:06 | Comments(0)

3月19日 今日は雨になりそうです。

f0117041_20175463.jpg


青梅風景です。
もう行くこともないでしょかね。
そんな意識の変化に気づくことがありますね。
「また、行こう」
「花が咲いたら来てみよう」はスムーズに出てきませんね。

昨日は病院で定期検査を受けたら一日が終わりました。
一つ一つが手間かかりますね
「ついで」ができませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鼻先に飯粒つけて猫の恋  一茶

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

過ぎ去った日々を修復ねがえどもどうにもならない無常の世  あきオジ

後悔は実りを生まない忘れ物なければないでそれでいい あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜散る千鳥ヶ淵がお似合いだ あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_20172473.jpg


「名探偵ポワロ」スタイルズ荘殺人事件
初期の作品です。ヘイスティングスとの再会を描いています。
テレビドラマだ家では理解不能です。

「007」をBSで放映していたのでだらだら見てしまいましたが
「もう飽きました」です。
以前は「見たい」が先行しましたが
最近は「同じもんだ」が先に来ますね。
好奇心は「迷ったら進め」ですね。

こまめに見るのは「新日本風土記」でしょうか
再放送も頻繁にありますし
録画しておいたのを見ることもありますからほぼ毎日見ますね。
番組を見ている「日本人って素敵」と思えてくるから不思議です。

偉そうな政治家とか社長とか学者などがでてこないからかもしれません。
by hiramekarei | 2016-03-19 05:15 | Comments(0)

3月18日  青梅も東京です。

f0117041_2032824.jpg


青梅の梅林の移転先は決まったのでしょうか。
見ごろになるまで生きていられるのでしょうか。

暖かくなってきました。
カタクリ開花とのことです。月曜日にでかけます。

朝のさわやかな時間ファミレスで新聞読んだりり
勉強したりする人もけっこういるものです。

退職後の生活のリズムを見つけている人もいますね。
会話することはありませんが、お互いに存在を確かめていることは事実です。
挨拶もしないのが東京です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大根引き大根で道を教へけり 一茶
(一茶の句の中で一番のお気に入りです。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

常識の哲学解体始めなさいおんぶにだっこ横着暮らし   あきオジ

ごみ溜めの中生きてる横着な他人任せの今の時代  あきオジ

ファミレスで待ち合わせするおばさんはコーヒーだけで半日暮らし あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0117041_20314424.jpg


三浦vs深浦
三浦が優勝したトーナメントの解説を自分がしていました。

「山下清」のドキュメントを見みました。
昨日のおさらいです。
なかなか面白い人だったようですね。
テレビの「裸の大将」h主演俳優の過剰な演技が嫌いで見ていませんでしたので
印象が違って見えました。

母親は手元に置いて安心した暮らしをしたいと願っていたようですが
本人は放浪したかったようです。
不思議ですね。

「新日本風土記」
東京下町を取材した番組でした。
井戸をまもる人
代々続く饅頭屋
屋形船などが次々登場しました。

思えば東京暮らしをしている人の多くは根っこがありませんね。
by hiramekarei | 2016-03-18 05:01 | 東京風景 | Comments(0)

3月17日  花粉症です。

f0117041_20105196.jpg


昭和記念公園の桜の季節です。

花粉症で鼻水たらたら
朝のうちブログの更新などをすましたのでボーとしていました。
こんな日の散歩は家の隣の大型スーパーです。
大きなブックオフもありますから気分転換にもなります。
普段は電車の乗ってデパートかスポーツクラブに出かけます。

一茶も花粉症になったのでしょうか。
ちょっとお疲れ様です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

荒海へ脚投げ出して旅のあとさき 山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

乱調の語順こそがが時代超え地平開くそれでいいのだ  あきオジ

平和とか愛を疑い用いないそんな短歌に出会ってみたい  あきオジ

常識の束縛もいい生きるのが気楽になれるそれでいいなら あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_20102257.jpg


ビリーワイルダー監督のシャーロック・ホームズ」
日本人の体質にはあいませんね。
でも、シャーロック・ホームズですから見ました。
やはり、アメリカ映画ですね。

NHK杯の古い対戦
谷川VS戸辺
谷川の鮮やかな無駄のない手順でした。

昭和偉人伝
「山下清」でした。
内容も山下清という人物も面白かったですね。
過去の足跡の追い方が大げさですが、それはそれで納得です。
by hiramekarei | 2016-03-17 05:07 | Comments(0)

3月16日

f0117041_1835653.jpg


先日立ち寄った華厳の滝の風景です。

暖かくなりましたね。
でも日によっては寒くなったり風邪をひかないように慎重にしています。
現在、花粉症か、風邪の前兆です。

最近、だんだん早起きになってきました。
遅くても五時には起きてパソコンの前ですね。

テレビをつけて「クラシッククラブ」を流しながらブログ更新するのが一日の始まりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また一枚脱ぎすてる旅から旅  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年金を計算しながら春の真ん中 あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生活を維持するためにたおれないただそれだけのおらが春  あきオジ

「もういいか」終わり方もあっけない人の軽さが重さを深め  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_1832644.jpg


「銀河線」森下VS斎藤
ベテランが容易に若手に負ける。
そんな時代なのか将棋の世界なのかわかりませんが
「負けました」と言って投了する姿を見ていると
本人の思いはわかりませんが、胸が熱くなります。


加藤VS伊藤
昔の対局を見ました。
加藤一二三が才気あふれる将棋を指しており
大山名人が解説しているのが興味ありました。

「新幹線開通」
函館を取材した旅番組を見ました。
最近は高級旅館で高級な料理を食べるというような内容はありませんね。
地元の一般家庭で食事をいただいたりする。
それでも「仕込んでいる」のが気になります。
吉幾三がタレントとして特異な才能をもっていることが分かりますね。
「安心してください。ちゃんと履いてます。」と言い訳する裸芸人がいました。
いつの時代も裸芸人がいるものですね。

「てつたび」
カメラマンの長井精也が取材した特集番組を見ました。
北海道と福岡の鉄道を取材した番組です。
可愛らしい容姿と語り口が嬉しい番組です。
見ているだけで居心地がいいので見てしまいました。

「クッキングパパ」
サンドイッチマンと「クッキングパパ」の作者との対談がありました。
漫才師「サンドイッチマン」の才能に驚きました。
興味を持って楽しみたいと思いますが
今日、NHKの対談番組ではじめて知りました。

興味を持ちたいものが次から次に出てきますね。
年寄も楽しいものです。
by hiramekarei | 2016-03-16 04:28 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

3月15日 雨でしたね。

f0117041_17133727.jpg


雨なので一度外に出かました。でも、すぐに戻り
家でブログ更新の準備をしていました。
時間をかけて工夫を重ねることはことのほか楽しいことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

化そうな傘をかす寺の時雨哉 蕪村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何人も消えていくとは知りながら自分は違うと勘違いしている あきオジ

先のこと不安を語りそれだけで今日はおしまい馬鹿な親爺 あきオジ

明日のこと思い煩う暇つぶしそれよりましなごみ箱整理 あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

傘をさす器用さもなき桜雨  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_1714439.jpg


「高橋真梨子40周年記念リサイタル」を聞きました。
あっさりした歌い方ですが、素人には真似ができませんね。
そこが彼女のすごいところ。

「中島みゆき」を流しました。
「夜会」で歌われた曲の中には退屈なものもありますが
大方お気に入りですので楽しいひと時でした。

「船村徹と美空ひばり」
演歌も美空ひばりも守備範囲ではありませんが、食わず嫌いのままではもったいないので、こだわらないようにしています。
過剰に賛美するスタイルは演歌の作法なのでしょうが不気味ですね。

「王将戦」
郷田対羽生
郷田王将が三勝二敗で王手をかけました。生中継でした。
羽生が投了しましたが
素人にはどちらが優勢かもわかりませんでした、「負けました」とあいさつしました。
解説の木村一基が穴熊対決の勝敗のつけ方のついて解説を聞いて
「ああ、そうか」の中途半端のわかり方でした。
まあ、そんなところですね。

それで一日が終わりました。
by hiramekarei | 2016-03-15 04:20 | Comments(0)

3月14日

f0117041_212805.jpg


海ほたるからの東京湾です。
そろおろ写真も飽きてきました。
日々のアリバイ写真でいいかななどと横着を考えています。

千葉方面にでかけていました。
春らしい気配でした。

春の花を育てている農家があり
それを買い求める観光客がぼちぼちいました、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春まひる向つ山腹に猛る火の火中に生きるいろの清けさ  北原白秋

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

貧しさが品性までも下げるとかそうじゃないといたくもなり  あきオジ

愚痴を言う元気溢れるおじさんの剥げた額もそれなりのもの  あきオジ

短歌などまともにつくる気がしない老人もあり春はすぐそこ  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜咲きいい加減馬鹿になりました  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_21273534.jpg


NHK杯将棋トーナメント
千田VS久保
初出場の千田が勝ち決勝に進出しました。
新しい時代が到来しました。
決勝は村山vs千田です。
楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「刑事フォイル」細菌兵器
この作品で終わりそうですが、本編はまだまだ続きます。
どうして
この作品で終わるのかわかりませんが
政治的意図があるかもしれません。

勇猛果敢などんぱち戦争映画でもなく
アメリカ映画の単純美談でもありませんし
「ありえる」内容をえぐっています。

繰り返し見てみたいと思います。
また、ポワロが再放送されるようですので、これも見ようと思います。

老人は金を使わないで上手に暮らす知恵があります。
by hiramekarei | 2016-03-14 05:26 | 地方の風景 | Comments(0)

3月13日 春の明るさですね。

f0117041_15531797.jpg


昭和記念公園は桜待ちの時期ですね。

パンジーは季節の「うめくさ」になりましたね。
残念です。
千葉に出かけています。
菜の花が風景を明るくしますね。
春の気配はいいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

念仏も嫁入り道具のひとつにて満月の夜の川渡り来る 寺山修司

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

思い出すあれこれも春だから  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

房総の花街道の素っ気なさ風の気配も無作法になる  あきオジ

商売につなげることが真ん中の時代気分追いかけもせず あきオジ

老人の集会場所かパチンコ店温泉証券会社  あきオジ

f0117041_15525341.jpg


日曜日は「こころの時代」「俳句番組」「NHK将棋」「刑事フォイル」で半分が終わります。
あとの半分は写真撮りです。

色がない時期です。
桜が待ち遠しいですね。
by hiramekarei | 2016-03-13 05:15 | Comments(0)

3月12日 春は待ち遠しいですね。

f0117041_15505229.jpg



みなとみらいの風景です。
いかにも都会ですね。
ずいぶんお世話になりました。

このブログ続けることだけに意味があります。
休まないことに意味があると思わないと容易に挫折してしまうような気がするのです。

今日は温泉に出かけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空っ風ゆするベンチに人はなく  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪の戸をあけてしめた女の顔 蕪村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

裏側の寺山修司は嘘つきで虚構を生きる不思議人なり  あきオジ

あるときは写生が基本の口実に怠ける人あり俳句世界  あきオジ

刺激とは乱調にありそうなのだ格調高き捏造もいい  あきオジ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_15501924.jpg


「フロスト警視」
イギリスでもミステリーは人気なのでしょうか
スカパーでの番組の半分以上はアクションかミステリーです。
人が死んでしまうのが娯楽とは異常なのかもしれません。
100年後にはアガサ・クリスティーも非難されるのかもしれません。

玉置浩二イン香港

ライブの映像を見ました。
このライブは録画しておいたものです。
先日もみましたが
今日はゆっくり二度見ました。
退職爺さんでなければできなことです。
大人の歌唱ですね。

「ちあきなおみ」を聞いてました。
独特のいろつやですね。
歌はうまいけれどしゃべりは美人じゃありませんね。

でも、大好きな歌手です。

新しい楽しみを見つけることが老人の楽しみですね。
by hiramekarei | 2016-03-12 05:33 | Comments(0)


以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2007年 10月
ブログジャンル
画像一覧