朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

5月24日  なりたくて老人になるわけではない。

f0117041_04565348.jpg
ときには海の風を(房総の景色です。)

自分にとって正当なことも
自分以外のものにとっての正しさではない。

自分にとって親切であっても
単なる迷惑であることもある。

議論を戦わせる。
それはもっともらしさだけ。
かみ合わないけれど
「あるように」了解するしかない。

人の判断は身の回りの人だけに通じる。
ただ、それだけのこと。


覚悟しています。


f0117041_04574139.jpg

喫煙を制限する法律を議論している。
「もっともらしい正しさ」を法律にしてしまう。
大人の才覚で
了解し合う。
でも、もめるといけないので
それはしない。
窮屈な時代に向かっている。

根拠となる統計的な数値は因果関係を説明できていない。
大人の分別で対処すべきことさえ
誰かに監視してもらおうとする。

現代人は自由を得るために自らを縛り付ける。
防犯装置なども同じような発想だ。

まあ、いいか。


f0117041_04582159.jpg


政治家はいつもとんちんかんな方向に導くし
聡明な学者も評論家も
煽り立てるだけ

国民は元気な過激なアジテーションにのり
報道機関は「文字の正義」で現状を煽る。

時代はいつもこんな流れになるのですね。

表があれば裏もある。
「あってはならない」ことは「ある」




f0117041_05195829.jpg




f0117041_15503198.jpg


f0117041_21060357.jpg


# by hiramekarei | 2017-05-24 04:58 | Comments(0)

5月23日  猛暑ですね。

f0117041_04332705.jpg


猛暑ですね。
暑い中、健康のためとはいえ
歩き回るのはいかがなものでしょうか。

絵遊びを楽しもうと思います。
ストレス発散の道具ならできそうです。

すべては「とりあえず」がことの始まりです。


f0117041_04342823.jpg

反省したり
見直したり
考え方を改めたり

そんなことをしない
考えない。

それが気楽になれる
いい方法ですね。

「嫌いだ」
「いやな奴」など
言葉にして引き出しにしまわない。

まあ、そんなことかな。



f0117041_04354329.jpg
懸命につじつま合わせをする。
悩みごとを相談する。

すべてを自分に都合よいように動かしたい、

そんなことで自己嫌悪に陥る。

そんなことは投げ出して
考えない。

そうはいかないけれど
方向としては反省のための反省なら
しない
それがいい。



f0117041_05235211.jpg



f0117041_05305886.jpg



# by hiramekarei | 2017-05-23 04:50 | Comments(0)

5月22日  真夏の気分ですね。

f0117041_03244450.jpg
真夏の気分ですね。

段取りが悪く
手間がかかるのが年寄ですね。

思えば
年寄の「もたもた」も
どれもこれも初めてのことなのですね。
新鮮と言えば、そんな言い方もありそうです。

でもありがたいことではありませんね。

f0117041_03260849.jpg

がんじがらめの暮らしを強いて
生き方を示すのが宗教だとすれば

こんな宗教対立が起こるのは
普遍的な宗教は存在しないということなのですね。

信じ込む「いい人」が
時代をゆがめているのでしょうかね。
始祖の裏側をしりたいですね。


f0117041_03285896.jpg
ちょい悪じいさんが主人公の「剣客商売」
子どもが残っている「こころ旅」

それに日本再発見できる「新日本風土記」「美の壺」
これが私のおかずです。

試食してはその気になる。
そしていつか飽きる。

その繰り返しですね。

人の修羅場をゲームにしたようなミステリーは
卒業になりそうです。

「ほんわか」「ほっこり」がいいのです。


f0117041_04234788.jpg


f0117041_05083682.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-22 03:26 | Comments(0)

5月21日  緊張できる時間が短くなってきました。

f0117041_03384121.jpg

花がいっぱいの季節ですね。
散歩コースにも花があります。
嬉しいですね。

このごろは投げやりな気分に振り回されることが多いですね。
まあいいかで
ごまかしています。

いまさらオリンピックに向けての語学学習でもあるまいと思ったり
気取って短歌会に加入など面倒だし

新しいシャツ買うのもわくわくすることでもなくなったり
床屋も煩わしい。

意味ないことに意味付けして
大切なことなどと言っていたことは

実はどうでもいいことだったのだのと気づいたり
そんなことです。





f0117041_03392269.jpg



でも食べないと生きられないし
外に出さないと
ストレスになる。

その装置として便利なのがブログなのですね。
いいものとめぐり合いました。
素人は素人のハードルで楽しめるのがいいですね。


f0117041_03401568.jpg

楽しめることなら巷に溢れていますね。
昭和の歌謡曲というのもありますね。
自分の物語を作って楽しみたいですね。

物語ですから
準備するものもありません。

やってみたいですね。


f0117041_04335508.jpg

f0117041_05190482.jpg


# by hiramekarei | 2017-05-21 04:09 | Comments(0)

5月20日 梅雨の気配ですね。

f0117041_04101825.jpg

ぼんやりと日々の暮らしに追われていると
季節に追い越されてしまいます。

新しい季節に備えて準備したシャツなども着ないで終わってしまいます。


このブログを訪ねる人にとって
退屈なものでも
作っているものにとって

楽しくて緊張するものです。
このブログに励まされていることもあるのです。

不思議ですね。


f0117041_04112465.jpg

学校で事故が起きると
検討会が設置され事故原因究明を行い。

事故防止あるいは責任回避の法律や条令が制定される。
そんな繰り返しですね。

法律で守られなければどうにもならない。
大人の才覚
「お互い様」で解決する。

そんなやり方をしない時代なのですね。

それにしても、学校の授業も工夫がないですね。


f0117041_04120401.jpg

喫煙を制限する法律も統計的なことを示しても
直接的な因果関係を示さないままに
「健康のため」
そして「迷惑である」ということで制限するのですね。

ペットもそのうちで伝染病の感染源
噛みつき事故
そんなことで禁止されるのでしょうかね。

奇妙な
「まあ、いいか」の緩やかさえ
頼りにならない時代なのですね。

現代人は自由を得るために自らを制限するのですね。


f0117041_04571293.jpg


f0117041_05542338.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-20 04:39 | Comments(0)

5月19日  驟雨がいかにもという季節ですね。

f0117041_04225506.jpg


人はいつごろから花に興味を持つのでしょうかね。

年を取ると育っていく過程に興味が湧いてきますし
育てることに興味をもつ人もあります。

自分と離れたところに楽しみがあるというもいいですね。
楽しいことは向こうからやってくるという勘違いはしないほうがいいですね。


f0117041_04233852.jpg

スカパーは有料ですが暇つぶしにはいいですね。
将棋好きな友人は仕事以外は対局鑑賞しているそうです。
放送大学の講座を無料で受講している人もいます。

最近は「重たく」「暗い」を避けるようになりました
イギリスミステリーに夢中になった時期もありましたが卒業です。

テレビは受け身の楽しみですが
自分から発信するものを組み合わせるとそこそこ
楽しめます。

金にならず
地位や名誉と無縁な付き合いができると楽しいですね。

活字はお休み
テレビが終わったら

落語と音楽ですね。
楽しいことは向こうからやってきますね。

f0117041_04244137.jpg
草間彌生を取り上げた記事が朝日新聞に連載されています。
毎朝、読んでいます。


草間彌生に関するものは
テレビ放映されたものは集めています。

けっこう放映されているのですね。

一番笑えたのは松岡修造との対談でした。
松岡修造が対談するのですが
テニスさえよく知らぬ草間彌生が
自分のペースで語るのを
程遠い位置にいる松岡修造が
小学生レベルの感性で受け答えするのですが

企画する人はそこが面白いということでしょうが
双方、気の毒でした。


f0117041_06515220.jpg


f0117041_06530686.jpg


# by hiramekarei | 2017-05-19 04:59 | Comments(0)

5月18日   花も一休みですね。

f0117041_04540599.jpg

「クラシック俱楽部」
録画しておいた「新日本風土記」
そして
「こころ旅」を流しながら
ブログ更新

これで朝の楽しみは終わりです。
この時間しか
変換ミスが少なくて間に合うことはないのです。

もう、短歌形式に間に合わせる言葉も
一つがやっとですね。

まあ、いいか。

「欽ちゃん」の笑いを紹介番組を見て爆笑しました。
コント55号は
欽ちゃんと二郎さんの組み合わせで生まれた笑いなのですね。
面白い企画でした。


f0117041_04550855.jpg

散歩が楽しいですね。
週に一度は昭和記念公園を歩くようになりました。
歩くことは哲学することですね。


大袈裟な言い方ですね。
でも、広いところを歩くと
些末なことは飛んで行ってしまうのです。

歩くなら一人ですね。


f0117041_04564473.jpg
年を取ると
手間が二倍かかりますね。
靴下履くのも一苦労です。

ですから、一日があっという間に過ぎるのですね。



f0117041_05291953.jpg




# by hiramekarei | 2017-05-18 05:30 | Comments(0)

5月17日  梅雨入りになりそうですね。

f0117041_04241432.jpg


将棋チャンネルをみます。
プロのすごさを感じます。
思えば
常に勝利の段取りを探しているのですね。

一芸に秀でた人は
同じことを目指す人には負けられないのですね。
そんな習性があるのですね。

頭脳明晰な人もそうですし
運動能力がある人もそうです。

負けたくなりのです。

でも、勝者がある世界は
大部分は敗者になってしまうのですね。

自分だけの宇宙を楽しまる。
それが好きです。

f0117041_04245747.jpg

犬を飼っている人が増えましたね。
年寄が散歩のおともにするはわかるような気がしますが
若い人はどのような思いなのでしょうか。

でも、いろいろあるのでしょうが
余裕が生まれたのですね。

最後まで面倒をみてくれるのでしょうか。
「可愛いときだけ」のペットにしないでほしいですね。


f0117041_04261751.jpg


旅番組をみてしまいます。
火野正平の「こころ旅」は朝晩見て
録画しておいて繰り返し見ます。

「路線バスの旅」も見ますが
大部分は偶然と見せかけた
仕込まれた展開です。
日本人は「織り込み済み」の内容も
了解して
苦情も言わず
「まあ、そんなものだろう」で見ているのですね。




f0117041_05051898.jpg



f0117041_06341241.jpg







# by hiramekarei | 2017-05-17 06:34 | Comments(0)

5月16日 掛け声がなければ立ち上がれない。

f0117041_20161177.jpg


人にもよるでしょうがこまめな人は
運動不足にはならないでしょう。

散歩に出かけると
元気な年寄に出会います。
自分の守備範囲を越えたところまで草取りしている人がいます。
庭で盆栽の手入れをしている人もいます。
けっこう早い時間帯から動いています。

主婦なら毎日
炊事、洗濯買い物などけっこう動いています。

暮しぶりによるのでしょうね。
農業、漁業の人がジムにでかけることなど想像できません。



f0117041_20164901.jpg


小さな動きをルーティンにして楽しむのが知恵かもしれませんね。

怠け者の私は、こまかい日常的なことは苦手ですし
人付き合いも避けたいタイプです。

ですから
起きてから
お出かけするまでの段取りを決めています。

目覚めたら
ためらわず起きていまい
洗面して
トイレをすませ
パソコンの電源を入れ
テレビの録画しておいたテレビ英会話を流す。

そんな段取りを「当たり前に」進めるようにしています。
朝のうち一日分こなしてしまうと

あれこれ楽しみが湧いてきますね、


f0117041_20175598.jpg


朝のうち
ブログの更新をします。
更新しながら「こころの時代」「新日本風土記」「クラシック俱楽部」「こころ旅」をおさらいします。
散歩に出かければ

一日は終わります。

相撲、野球、サッカーに興味ないと
午後も夜も楽しめます。

亭主元気で留守がいい。

その線で暮らしています。


f0117041_05151799.jpg

f0117041_05410018.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-16 05:15 | Comments(0)

5月15日 「木漏れ日の丘」は朱に染まっていました。

f0117041_17284828.jpg

「バラ展」は止めにして
昭和記念公園に出かけました。

日曜日ということもあり
グループが多いですね。

でも会社まるごという形は少ないような気がしました。


f0117041_17293569.jpg
時代は危うくなってきましたね。
リーダーの危うさと

そのような人をリーダーに選ぶ国民の危うさです。


f0117041_17302456.jpg
楽しいことならいっぱいある。
仲間が一人減り
また一人減る。

自分一人でも
自分を楽しめる。

そんな暮らし方がいいですね。

会社
仲間は
いっときの慰めになりますが
ツッカエ棒にはなりませんね。




f0117041_17274303.jpg




f0117041_05210516.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-15 04:56 | Comments(0)

5月14日  天気が崩れそうです。

f0117041_04125564.jpg

梅雨入りになりそうです。
季節にときめき
天気に一喜一憂するそれが日本人の生活ですね。

体調もそこそこです。

f0117041_04134718.jpg

野球ほど複雑で多様な規則があるすぽーつはありませんね。
特に不思議なのは
ストライクとボールの判別です。
審判がストライクと判定すればストライク
ボールと判断すればボール

科学的根拠はなく
審判の匙加減です。

審判の判定に異議を挟むことはできませんね。
写真判定もありません。
だからいいのだ。
だから、危ういのだ。

そんな議論もあるのでしょうかね。

私は滅多に見ません。
贔屓のチームもありません。
雨季になる時機を逸してしまったのです。

思えば音楽もそうですね。
カラオケも苦手ですね。
まあ、おおか。


f0117041_04144925.jpg



昨日のことを思い出すのが大変になってきました。
つとめて前日のことを書くようにしています。

バスケットのボールの千葉対栃木の試合と
ラグビーの日本対香港の試合を見ました。
思い出せてよかったです。


f0117041_05210375.jpg



f0117041_05261218.jpg




# by hiramekarei | 2017-05-14 05:26 | Comments(0)

5月13日 一年で一番心弾む季節ですね。

f0117041_16581575.jpg
西武球場バラ展が開催されますね。

予定はありません。
できるだけ動くのは避けたい。
そんな気分ですね。

病院で定期検査を受けて
散歩して終わりました。

医者は金もうけに忙しく
患者も多いので

必要最小限の問診で終わりですね。
老人は「あれこれとせつない思い」を
聞いてもらいたいのに
それが少ない。

それより「もっともらしい説教」が多い。
最近は勘違いする
裁判官、医者が多すぎる。

でも、みなさん生真面目ですね。

ですから、まあ、いいか。


f0117041_16592330.jpg
懐かしい「アフリカの女王」を見ました。
おんぼろ蒸気船が激流を下るとしたら
どんな困難に遭遇するか
そんな知恵を寄せ合ってできた作品です。

いかにも映画

いい時代の児童文学の心地よさ。
そんな楽しい映画で、お気に入りです。

「新日本風土記」を見て終わりました。
放映がれば、再放送でも見ています。

日本人らしい人が登場があるからうれしいです。


f0117041_17001104.jpg


思えば、あるように見せかけ
そのように作り上げる。

それが人生の目的ですね。

破れて
疲れて
卑屈になるより

まあ、いいか。
それがいい。



f0117041_17230826.jpg


f0117041_18094351.jpg


# by hiramekarei | 2017-05-13 04:54 | Comments(0)

5月12日 とりあえず歩いています。

f0117041_17163563.jpg

長生きするための
健康食品の宣伝が溢れています。
歩けない人が歩けるようになったとか
便秘が治ったとか
ズボンが穿けるようになったとか
堂々と紹介しています。

放映後30分以内に申し込みすると特別割り引きがあるとか
使用者の満足度95%とか
売り上げ業界ナンバー1とか

どのようにして数字操作しているかわかりませんが
怪しげな数値を並べています。

取り締まることもなく
選ぶ人もそれを気にすることない

それはそれで長閑な日々です。

何か事あると大げさに騒いで
「辞めろ」という政治家と同じですね。

年を取ると「飽きます」ね。



f0117041_17172112.jpg

二駅分歩いたら足が辛くなりました。
でも、人が疎らで景色がよく
ガーディニングを楽しむ人たちの庭が素敵です。

水泳より楽しいですね。
独り遊びです。


f0117041_17182220.jpg

最近お気に入りの
岩合光昭の「京都の四季」
中島みゆきリスペクトコンサートライブ
そして、将棋対局
それで一日が終わりました。



f0117041_17434973.jpg





f0117041_18012272.jpg


# by hiramekarei | 2017-05-12 04:53 | Comments(0)

5月11日 岩合光昭の「京都の四季」がお気に入りです。

f0117041_16080509.jpg
穏やかな日々です。
とことん暇なのに忙しい。
それが年寄です。
そろそろ本格的な老人生活に入っています。
水泳も怠けがちです。

散歩だけが楽しみです。
春から初夏の気分ですね。
川沿いのコースがお気に入りで一駅分は歩いています。

独りを楽しむ。
仲間との語らいもいいですが
気兼ねして
同じ話にうんざりするより

鼻歌混じりの散歩です。


f0117041_16085646.jpg
ときには与謝野晶子の歌もいいですね。
弾むような言葉の並び色彩感覚
素敵ですね。


五月ごぐわつい月、花の月、
芽の月、の月、いろの月、
ポプラ、マロニエ、プラタアヌ、
つつじ、芍薬しやくやくふぢ蘇枋すはう
リラ、チユウリツプ、罌粟けしの月、
女の服のかろがろと
薄くなる月、恋の月、
巻冠まきかんむりに矢を背負ひ、
あふひをかざす京人きやうびと
馬競うまくらべする祭月まつりづき
巴里パリイの街の少女等をとめら
花の祭にうつくしい
あて女王ぢよわうを選ぶ月、
わたしのことをふならば
シベリアをき、独逸ドイツき、
君を慕うてはるばると
その巴里パリイまでいた月、
菖蒲あやめ太刀たちのぼりとで
去年うまれた四男よなん目の
アウギユストをば祝ふ月、
狭い書斎の窓ごしに
明るい空と棕櫚しゆろの木が
馬来マレエの島をおもはせる
微風そよかぜの月、青い月、
プラチナいろの雲の月、
蜜蜂みつばちの月、てふの月、
ありとなり、金糸雀かなりや
卵をいだうみの月、
なにやら物にそゝられる
官能の月、肉の月、
ヴウヴレエ酒の、香料の、
をどりの、がくの、歌の月、
わたしを中に万物ばんぶつ
堅く抱きしめ、もつれ合ひ、
うめき、くちづけ、汗をかく
太陽の月、青海あをうみの、
森の、公園パルクの、噴水の、
庭の、屋前テラスの、離亭ちんの月、
やれ来た、五月ごぐわつ麦藁むぎわら
細い薄手うすで硝杯こつぷから
レモンすゐをば吸ふやうな
あまい眩暈めまひを投げに来た。






f0117041_16102924.jpg
岩合光昭の「京都の四季」
京都の猫を撮影したものですが
毎日のように見ています。
美しい映像に圧倒されます。
内容も深くて癒されます。

将棋番組は最近「ぼちぼち」です。
スポーツ番組とかも見ませんね。



f0117041_16260205.jpg




f0117041_16474494.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-11 05:02 | Comments(0)

5月10日 猫番組を見ています。

f0117041_17182180.jpg

早起きしてブログ更新をすませました。
文章を書くのは朝にしています。

散歩して

岩合光昭作成の「京都の猫」を見ました。
「こころ旅」(とうちゃこ編)でほっこり笑いました。
「中島みゆきリスペクト編」を楽しみました。

そして、ブログ更新の下準備をすませました。

これだけで一日が終わってしまいました。


f0117041_17185418.jpg


受けるだけの楽しみでは物足りないし
表現するだけでは不安定だし

そこそこがいいのでしょうね。

でも、そんな統制がとれた生活はできませんね。

まあ、いいか。

f0117041_17193823.jpg


すっかり世間話に遠くなり
他人の品定めにむちゅうになる仲間とは疎遠になりました。

とりあえずは、快調な老人生活が続いています。



f0117041_17401052.jpg


f0117041_17563640.jpg



# by hiramekarei | 2017-05-10 05:00 | Comments(0)

5月9日  桜の次はバラ

f0117041_14453348.jpg
桜の次はバラ
そして紫陽花

花の追っかけをしているうちに
一年が終わります。

そんな年の取り方をしている人もいるでしょう。

農業の人や漁業の人はもちろんのこと

旅行の人もいるでしょう。
カメラの人もいるでしょう。

季節の変化にのるのもいいものです。

追っかけ追いかけられる。
それでいいですね。


f0117041_14471629.jpg
人に気兼ねすることもなく
言葉を選ぶことなく
自分を楽しむ。

そんな老人もいいですね。

独りだとボケやすい。
孤独だと言われますが

これからは反対側もいいものだ。

そんな暮らしをしたいですね。


f0117041_14503188.jpg


時代の常識や正しさは
次の時代の道をふさぐ。

邪魔しないのが老人の役割かもしれませんね。


f0117041_05181432.jpg


f0117041_15404899.jpg




# by hiramekarei | 2017-05-09 05:21 | Comments(0)

5月8日 年寄の連休はいつまでも続きます。

f0117041_20094942.jpg
職場での人間関係を上手にこなす。
上手な金儲け

それだけでいいような気もしますが

独りでも気にしないで
上手に一人遊びをする。

まあ、いいや
人と比較しないし
人なみを望まない。

さいきんは、これだけです。



f0117041_20210626.jpg

教養で楽しみ
競い合い

切り口の面白さで
人間関係を楽しむ。

そんなことに憧れ
挫折し

そんなのなくてもいいや
になりました。

それで間に合わせています。
間に合っています。



f0117041_04362660.jpg

岩合光昭の「京都の猫」を取材した番組はよかったですね。
素晴らしい仕上がりでした。
しっかり録画しておきました。

そして、
NHK将棋番組で一日が終わりました。





f0117041_20332819.jpg



f0117041_20485150.jpg



# by hiramekarei | 2017-05-08 04:40 | Comments(0)

5月7日 久しぶりに横浜にでかけました。



f0117041_16484143.jpg
横浜では花のフェスティバルが開催中でした。
きな臭い世の中で
この場所だけが別世界に思えました。

人であふれていました。
外国人が多いですね。

f0117041_16500103.jpg

自分の代だけなら
「後は野となれ山となれ」でいいのですが
自分とつながる人たちのことを思うと

気楽には言えませんね。
でも、真剣に考えても
そうでなくても
大差ないですね。


f0117041_17165269.jpg

f0117041_16473011.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-07 05:33 | Comments(0)

5月6日  連休もあと二日ですね。

f0117041_03390987.jpg
ブログを更新したい日もあれば
言葉さえ浮かんでこない日もあります。
人の「その気になる」のは不思議ですね。

でも、気分に流れて休んでしまうと
敗者復活戦を勝ち抜くことは大変ですね。

ですから
「無理しないでもできること」
「とりあえず、続けられること」を
真ん中にしています。
f0117041_03395848.jpg


体裁のいい評論をする。
それだけはしたくないのですが
一番多いですね。

まあ、いいか。

f0117041_04074955.jpg
f0117041_04245644.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-06 04:25 | Comments(0)

5月5日   古書店祭がありました。

f0117041_18122962.jpg
古書店祭を回りましたが
もう、古書店は流行りませんね。

漁っているのは定年退職したような
遊び方を知らない人ばかりです。

現役時代を含めて
「一人を楽しめる」楽しみをもたなくてはいけませんね。

仕事を圧倒する楽しみをもちたいですね。
f0117041_18130923.jpg
「中島みゆきリスペクトコンサート」を楽しんでいます。
けっこう時間をかけて楽しんでいます。

落語にしても
将棋にしても
退職してからはまりましたが

それまでの仕事中心の生活はなんだっただろうかと思えるほど楽しいです。
仕事は仕事で面白かったですが
生活費を得るためだったのかもしれませんね。

まあ、いいか。
過去は語らずです。



f0117041_18550794.jpg




f0117041_19193493.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-05 04:53 | Comments(0)

5月4日 今日は休日なのでしょうか。

f0117041_20085452.jpg

最近は過剰反応が増えましたね。
善意にあふれているし責任感いぱっぱいですが
学校でけがをすれば
遊具を使用禁止したり

変質者が入り込む危険がるから立ち入り禁止したり
交通事故にあわぬように
父兄が交通歩道に立ったり

事件が起こると
保護者が登下校に付き添う。

おかしくはないのでしょうが
「最善を尽くしている」ことを見せている。

それが真ん中にみえます。
そんな時代なのですね。

f0117041_20093197.jpg
交通事故を起こす老人が増えてきました。
年齢で線引きする議論がでてきたり

喫煙を法律で制限しようとしたり
自殺率を低くしようと法律で管理しようとしたり

大人の才覚や
分別さえ
誰かに押し付けられたい。

そんな時代に流れていたのですね。
お疲れさん。

もうすぐ
親孝行も法制化されますね。



f0117041_20111089.jpg
f0117041_20280126.jpg


# by hiramekarei | 2017-05-04 05:23 | Comments(0)

5月3日 穏やかな日々ですね。

f0117041_16370533.jpg

きな臭い世界の動きですが
とりあえずは穏やかな日々です。

本土での戦争を知らずに死にたいですね。
結局は「後は野となれ山となれ」です。

連休明けに海を見に行きたいですね。

f0117041_16375352.jpg
連休ということですが
毎日が日曜日の老人にはピンときません。

昭和記念公園は小学生でいっぱいでした。
最近の行事にはパパがいっぱい参加するのですね。

小さく一周すると二時間かかります。
これで散歩はおわりです。

午後からは中島みゆきリスペクト番組を録画しながらみていました。
三時間楽しみました。
しばらくは楽しめそうです。

としよりの特技
何度でも飽きずに楽しめる。

お描きも順調です。
目が覚めた時に起きたい
そんな日々です。
f0117041_16392593.jpg
f0117041_18272891.jpg

# by hiramekarei | 2017-05-03 05:36 | Comments(0)

5月2日  天候不順ですね。


f0117041_20342172.jpg
上天気だと思って出かけたら
急に豪雨になりました。
そうそうに帰宅
テレビにしがみついていました。

f0117041_20352327.jpg

中島みゆきの歌を女性歌手が3曲づつ歌うイベントのライブをテレビで聞きました。
どの歌手も名曲を熱演してきました。

感動しました。
本人が歌うのと違った雰囲気がありました。
いいですね。
いつのまにか
カラオケでどの曲も歌えるようになりました。

草間彌生とともに繰り返し楽しみたいですね。

録画しておきました。
HDに入れてあります。
ことあるごとに聞こうと思います。

本日5月2日
スカパー
「ファミリー劇場」
19・30から22・25
東京公演の放送があります。


録画しながら聞いていたので
夜更かししましたが
それでも早起きして夢中になって見ていました。

今日は散歩から戻ったら見ます。

f0117041_20485509.jpg


f0117041_05501425.jpg





# by hiramekarei | 2017-05-02 05:56 | Comments(0)

5月1日 連休が始まりましたね。

f0117041_20373091.jpg
楽しいことも飽きる。
美味しいものも毎日ならいやになる。

楽しみは自分を楽しむこと。
何ができるか見つける。
拡げる。

それだけでもけっこう楽しめる。



f0117041_20384322.jpg
連休だったのですね。
文字にしても実感がありません。

毎日が連休ですからね。

早起きしてブログ更新をして
散歩にでかけました。
デニーズで中島みゆきで暇つぶし

午後からお絵かき
そして録画しておいた番組を二つ見て終わりました。

年を取ると「おさらい」をしますから
若い人の二倍楽しめます。
「将棋」も二度見るのです。
不思議ですね。


f0117041_20542991.jpg

f0117041_21202955.jpg



# by hiramekarei | 2017-05-01 05:25 | Comments(0)

4月30日  宮沢賢治の特集番組が続きます。

f0117041_05054705.jpg

花の季節になり
「あるのが当たり前」になりましたね。

NHKで宮沢賢治を特集番組を放映しています。
楽しい内容なのけっこう熱心に見ていました。

妹トシ以外の女性を意識した作品を紹介した「こころの時代」が面白かったです。


f0117041_05062821.jpg
瀬戸内寂聴の日常を紹介した番組の再放送を見ました。
体裁のいいことを語り続ける姿
あっけらかんとした日常生活どれも瀬戸内寂聴です、

はしたなく、そして面白い。

いま、面白がっているのは
草間彌生と瀬戸内寂聴の言動ですね。

f0117041_05323703.jpg

f0117041_05463804.jpg

# by hiramekarei | 2017-04-30 05:23 | Comments(0)

4月29日  春になるとよく眠れますね。

f0117041_05080952.jpg

年を取ると春が待ち遠しくなります。
それでいいのかもしれません。

すっかりテレビ爺さんが板につきました。

「こころ旅」を録画して繰り返し見ています。
「新日本風土記」を組み合わてみると旅行の気分になります。


f0117041_05091565.jpg

悪いことを企むのも

その人のものです。
もって生まれた資質であったり
それしか道がなくても

それもその人のものです。

背負って歩くしかないないのですね。
f0117041_05361647.jpg

f0117041_06012378.jpg






# by hiramekarei | 2017-04-29 05:22 | Comments(0)

4月28日 さくら騒ぎも一段落です。

f0117041_05040783.jpg
「剣客商売」
「名探偵ポワロ」
「草間彌生」で一日が終わりました。
一日一枚のイラストも描いたのでまあまあかな。

ブログの更新も大変になってきました。
一番の問題は言葉が出てこないことです。
年を取るとはこういうことですね。

でも、生きている証ですから
やめるわけにはいきません。
大変だけれど楽しいですね。
f0117041_05045303.jpg
止めるのは簡単
諦めることは体裁いい。

泥臭くても続けることですね。
続けていると見えなかったこと
気づかなかったことを発見できる。

そんな楽しみもあります。


f0117041_05162599.jpg


f0117041_05292612.jpg


# by hiramekarei | 2017-04-28 05:40 | Comments(0)

4月27日 草間彌生で一日過ごしました。

f0117041_17475535.jpg
美術専門家でもなく、特別の趣味でもありませんが
この数年、草間彌生で過ごしています。

きっかけは小豆島の「南瓜」でした。
海に負けない強さに感動したのが始まりでした。

作品は面白いし、大胆
本人も面白いし、愉快。

NHKで放映された何本かのドキュメント番組を繰り返し見ています。
見ているだけで「その気」になります。
まだ、しばらくは楽しめそうです。

f0117041_17484220.jpg

年寄の暇つぶしにいいテレビ番組は
火野正平が自転車で日本中を回る
「こころ旅」
丁寧な取材を重ねた「新日本風土記」

これに「こころの時代」などのお気に入り番組を加えると
テレビ爺さんで間に合いそうです。

受け身だでは退屈なので
イラスト、写真、ブログ作成などしていますが
意欲はありますが、エネルギーが足りません。
そんなものですね。



f0117041_18023856.jpg

伝統や形式でこりかたまった俳句は面白くありませんね。
「写生」にこだわって表現を停滞させてしまったのですね。
現代の新進気鋭の作家も生真面目すぎますね。


f0117041_06034037.jpg


f0117041_18221199.jpg



# by hiramekarei | 2017-04-27 05:55 | Comments(0)

4月26日 桜の次はチューリップですね。

f0117041_16505895.jpg
行楽ののシーズンですね。
昭和記念公園は小学生でいっぱいでした。
いい時代は、しだいに危うくなってきていますね。

北朝鮮にしてもいつの時代も
後から考えれば狂気にとしてか思えない
政治的な判断もされているのですかね。

熟慮や分別は容易に崩れるのですね。
攻撃理由より
報復思想の過激さが怖いですね。

祈るだけです。
f0117041_16515151.jpg
人は「信じられないこと」をするのですね。
事件が起こると「あってはならないこと」「信じられない」といい大人を気取ってものをいう人もいますが
人間だから「ある」のです。

きっと、そうです。

あれこれの事件をみていると
「母性愛」「人類愛」は防波堤として危うい時代になっているのが分かりますね。
いままで隠していた現実が隠しきれなくなってきたのですね。


f0117041_17062727.jpg
頼りなきおんぶにだっこの赤き薔薇

f0117041_16555892.jpg


# by hiramekarei | 2017-04-26 05:17 | Comments(0)

4月25日 連休が始まりますね。

f0117041_04434878.jpg

葉の季節ですね。
連休関係ない暮らしなのですが
忙しいです。

元気に頭を動かせる時間が短くなったせいでしょうか。
することがいっぱいあり
それに充てる時間が限られているのです。

現役の人には理解できないものです。

サクラが終わりました。
近くの用水の沿道はハナミズキです。
手入れしている人が多いですね。

いい時代なのでしょうね。

f0117041_04443895.jpg
草間彌生のドキュメント番組
「富士山を描く」を見て
「初音ミク+鼓童」を見て
ブログの更新で
一日が終わりました。

さっきにことが思い出せない。
それがけっこう気になりますね。

きな臭い時代のことを憂うることない
時期に終わりにしたいですね。



f0117041_05555864.jpg


f0117041_16473668.jpg


# by hiramekarei | 2017-04-25 04:32 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧