朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

3月31日 ぽかぽか陽気になりましたね。

f0117041_16345830.jpg

でも、週末は、寒さが逆戻りですね。
天気の変化に一喜一憂

「こころ旅」を日課にくみ見込んでいる人も多いですね。
先日放映されたスペシャルエディションは「お宝映像」になりました。

北海道の少女
長崎の若い漁師
日本の地方で暮らす人は素敵ですね。

火野正平の木綿の肌触りのやり取りが嬉しくて
これから先
何度も見るだろうなと思いました。





f0117041_16355190.jpg


丁度いい湯加減ほどの老いの春   あきオジ




f0117041_15003413.jpg





f0117041_16320020.jpg


放哉最晩年の句です。
逃げ場所がない句はぼんやり親爺には息苦しいですね。



f0117041_06115717.jpg




f0117041_15365219.jpg



by hiramekarei | 2017-03-31 05:27 | Comments(0)

3月30日 カタクリの里は人がいっぱいでした。

f0117041_05355050.jpg

隣町のカタクリの里にでかけました。
人がいっぱいでした。

本当に日本人はカタクリが好きですね。
カタクリの次は春の山野草を訪ねる元気な人もいます。

「こころ旅」が再スタートしたので楽しみが増えました。





f0117041_05363340.jpg


「まあいいか」それで間に合う春が来た あきオジ


f0117041_05370602.jpg


横着に生きよと諭す山桜  あきオジ 


f0117041_05543372.jpg






f0117041_07135301.jpg




f0117041_05404516.jpg




f0117041_06224466.jpg


f0117041_16053402.jpg






by hiramekarei | 2017-03-30 03:20 | Comments(0)

3月29日 この季節カタクリが咲きますね。

f0117041_05311087.jpg

カタクリは日本人が好きな花ですね。
咲き始めのカタクリの里にでかけます。

テレビのチャンネルを回していたらサッカーの試合がありました。
タイとの試合でした。
タイも国力が大きくなり
選手も体力的にも育ちましたね。

それぞれの国が成長し変化していますね。
個人と国との関係も相似形ですね。


f0117041_05315836.jpg


カタクリに頬寄せ笑う卒寿なり  あきオジ


f0117041_05324547.jpg


饒舌な親父の頭に山桜  あきオジ


f0117041_16442862.jpg



f0117041_05282915.jpg
f0117041_05462772.jpg

f0117041_06063314.jpg

山崎方代という昭和の歌人です。
人の好意にすがって生きてきた
傷痍軍人です。
投げやりでそれでいて野心家です。
山梨の人です。

あたりまえの常識ある教養人歌人が苦手な私には興味ある人です。


f0117041_17265970.jpg


by hiramekarei | 2017-03-29 05:45 | Comments(0)

3月28日 一日雨でした。




f0117041_13585503.jpg

那須で春山安全訓練をしていた高校生と教師が雪崩に巻き込まれました。
痛ましくも皮肉な事故でした。
関係者にとって長い時間の流れになりそうです。

勝負事とか
スポーツ番組はほとんど見ません。
勝ち負けにこだわり
気分が支配されるからです。
高校野球の過剰な思い込みと美談に仕立てる記事等が特に嫌いです。

年をとったら小さなことでも
続けられる楽しいことを見つけようと試行錯誤してきました。

女性なら家事の中で見つけることも可能でしょうが
男性は意外とそれは無理じゃないというようなものにこだわります。

それができなくなったときにどうするかということです。
まあ、それぞれが自分で見つけることでもあるし
まあ、いいか。

今はブログ更新で間に合わせていますが
それも難しくなったら
録画しておいた「こころ旅」で日本中巡ることでしょうかね。





f0117041_13594096.jpg


さくら咲き中途半端に気持ちゆれ  あきオジ


f0117041_14004846.jpg


水仙が導く里の地蔵尊  あきオジ



f0117041_13411539.jpg






f0117041_05144910.jpg




f0117041_05345841.jpg






f0117041_14401684.jpg





f0117041_15282979.jpg


by hiramekarei | 2017-03-28 05:22 | Comments(0)

3月27日 雨で開花が遅れるようです。



f0117041_05045908.jpg
昭和記念公園です。

何もかもがどうでもいいことに思えてきました。
年を取るとものの見方が代わってきますね。

小さなことで腹を立てることは馬鹿らしくなります。
不思議ですね。

f0117041_14050922.jpg





f0117041_05070302.jpg



馬酔木咲く玄関広く賑やかに  あきオジ



f0117041_20475039.jpg



f0117041_14094318.jpg



f0117041_12060989.jpg
f0117041_07045095.jpg

by hiramekarei | 2017-03-27 04:58 | Comments(0)

3月26日 明日は雨の予報です。

f0117041_06341324.jpg
昭和記念公園は贅沢な散歩コースです。
クリスマスローズが咲いていました。

東京では桜の開花宣言がありました。
でも、快晴にはならないようです。

いい時代ですから人が溢れているでしょうね。
NHkでも東北を取材した花番組が多いですね。
地方の土のにおいがするじいさん、ばあさんがいいですね。
「根っこがある」人が好きです。

来週からNHKでは「こころ旅」が始まります。
7年続く名番組です。
たぶん、今年で終わりでしょうから録画します。

「グレートトラバース」と「こころ旅」は新しい旅番組として」素晴らしい出来栄えですね。
再放送があるたびに見ています。

学校創設問題
日本人の「おねだり」が表にでてきていますね。
国会中継見てしまいました。
バラエティー番組を見ているようです。
政治家までテレビ映りを気にしたネクタイをして「いかにも政治家」を演じていて
政治向きのことに疎い私は笑ってしまいました。
暢気な国ですね。

ある刑事事件で
裁判官が判決を言い渡した後
被告に「反省して更生してください」と説諭したそうです。

厚顔無恥ですね。
このごろ白々しい「いい人」を演じる人が多いですね。
自分も似たようなものですがね。




f0117041_06344867.jpg


クロッカス育った土地で咲きました  あきオジ


f0117041_06353943.jpg


あるだけでいいといいだす桜かな  あきオジ



f0117041_04571146.jpg






f0117041_06530903.jpg






f0117041_13301873.jpg




f0117041_14420121.jpg





f0117041_17013824.jpg



by hiramekarei | 2017-03-26 04:47 | Comments(0)

3月25日 楽しくなければ暮らせない。


f0117041_13092889.jpg
花の追っかけじいさんになって10年過ぎました。
真面目な現役時代が嘘のようです。
人間はそれぞれ考えることはちがうのでしょうが
神経をすり減らして気を使いながら暮らすのは
大変でした。

ぐうたらでいい。
好きなことだけをするればいい。

独りできることをする。

独楽をえる。
今思えば
これが真ん中にあります。

放哉も革新的でプロ好みですが
素人には技術的な革新には興味なく
いきどころのない閉塞感にもなじめなくなりそうです。
屈折した優越感はプロ好みかもしれませんね。

f0117041_13110354.jpg
あるだけの絵の具で描いた春になり  あきオジ

f0117041_17273258.jpg



f0117041_04432558.jpg



f0117041_13070353.jpg

お気に入りの「和歌」を見つけるのは楽しいですね。
でも、自分が楽しいからといって誰にも楽しいのとは違いますね。


f0117041_07152695.jpg



f0117041_14405353.jpg

by hiramekarei | 2017-03-25 04:27 | Comments(0)

3月24日 桜は山桜・そしてソメイヨシノ

f0117041_11572460.jpg
開花宣言ありましたが寒いですね。
「森友学園関連テレビ中継を見ていました。

馬鹿な番組ですし質問する政治家も答える当事者も古典的ですね。
「いかにも」という態度。論理の展開

そんな時代の気分ですね。
むきになって、あれこれ言わないことですね。


f0117041_11580233.jpg

山桜咲けば食欲わく不思議   あきオジ
 
f0117041_11590480.jpg
どうでもいい適当加減が瀰漫する時代の気分うれしくもあり あきオジ

f0117041_11595827.jpg

f0117041_13393766.jpg

f0117041_06160429.jpg
f0117041_05575922.jpg
f0117041_14561717.jpg


by hiramekarei | 2017-03-24 04:03 | Comments(0)

3月23日 薬の飲み忘れに気づかない。

f0117041_11373154.jpg
人生の後半というより
自分のための人生を生きる。

そんなしおらしいことを考える時期です。
西行、一遍などをたどる日々も楽しめそうです。

でも自分が選びたい生き方は世間から見れば怪しい。
だから、他人の視線は気にしないことにしています。


f0117041_11380372.jpg

ぶっ飛ばす若さは春を燃え尽くす  あきオジ


f0117041_11385784.jpg

海岸の菜の花畑を電車ゆく老人まじる笑いはいいね あきオジ

f0117041_12360066.jpg
f0117041_12115872.jpg

f0117041_11514488.jpg
f0117041_16464983.jpg



by hiramekarei | 2017-03-23 05:23 | Comments(0)

3月22日 一日雨でした。冬に逆戻りしました。

f0117041_11335518.jpg
本屋で半日過ごしました。
遺された時間は限られているのです。
楽しまなくてはもったいない。

やっと、このブログの表現スタイルが整いました。
ほぼこの路線で進みます。
でも、欲張りすぎました。

まあ、いいか。

好きな俳句を見つけるのも自分を表現すること。

和歌から学ぶのも楽しい。
でも生み出すとなればさらに楽しい。

俳句に模しているが俳句ではない。
短歌の形式は利用しているが短歌ではない。
そう思ってください。
上手を求めない。
指導を受けない。
当然、勉強もしない。

一日一句
そして一首
束ねると見えてくる。
それがあきオジ流です。

f0117041_11344342.jpg

誰のため春雨ついて走るのか  あきオジ


f0117041_11353582.jpg

意味もなく目的もない日々なれば自分を素材で遊びましょ  あきオジ

f0117041_06043287.jpg
f0117041_12115553.jpg

f0117041_12265793.jpg
f0117041_12492063.jpg


by hiramekarei | 2017-03-22 05:32 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧