朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2016年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

12月31日 今年も訪問ありがとうございました。

f0117041_05124083.jpg
今年も終わります。
訪問ありがとうございました。
よい一年であることを記念します。

今年の深大寺のだるま市です。

年末年始は「グレートトラバース2」を楽しんで終わりそうです。
キルト展と草間彌生の展覧会が当面の楽しみです。

来年のテーマは「ぼちぼち」ということにします。


f0117041_05133956.jpg

あるだけでありがたくなる大晦日  あきオジ

f0117041_05142537.jpg



休まない続けるだけの暮らしぶりこれからさきもいつもとおなじ  あきオジ


f0117041_05151719.jpg



歩くことが祈りなのですね。
山頭火にそのような気配があります。
最近、そんな気がしています。

面白がらないなんてつまらない。



by hiramekarei | 2016-12-31 05:24 | Comments(0)

12月30日  雪が降りませんね。

f0117041_05434831.jpg
年々年が変わることが楽しいことではなくなりますね。
きれいでそれらしい響きをもつ政治家の言葉に
反応しなくなりました。

人間は「自分さえよければ」に支配されるのですね。
国も個人も同じです。

f0117041_05444808.jpg

指さきに駿河湾の冬景色 あきオジ


f0117041_05454281.jpg

何もかも飲み込みこなす正月のめでたき顔のおやじさん  あきオジ

f0117041_05465236.jpg
漢字を削り
含蓄を削り
体裁を削る
それが山頭火の面白さですね。



by hiramekarei | 2016-12-30 06:01 | Comments(0)

12月29日 少し体力が回復しました。

f0117041_04371861.jpg
水つながりで並べました。

体調が回復してきました。
もう少し頑張れそうです。

昨晩はNHKで「若い時代クイーン」を放映していました。
さすがNHK
字幕付きの映像でした。
お気に入りのバンドなので楽しみました。

小田和正とその仲間の「クリスマスの約束」を繰り返し見ているので
ご機嫌な暮らしです。

詰将棋道場1000問に挑戦中です。
現在100問あたりを通過中8級程度だそうです。

けっこう暇つぶしになります。
パソコンだからできる遊びですね。

f0117041_04325246.jpg

蒸かしいも芋食いぶちへらす親孝行  あきオジ

f0117041_04352020.jpg

振り返る苦さをしらぬおじさんきれいごというそんな退屈

f0117041_04532951.jpg
山頭火は言葉が少ないのに独特の間合いがありますね。
そこが不思議です。
呼吸が合う
そんなことを感じます。

山頭火句碑巡り
それもいいかもしれません。













by hiramekarei | 2016-12-29 05:15 | Comments(0)

12月28日 寒くなりましたね

f0117041_04344072.jpg

作品を作り上げるのはそれほどの手間ではありませんが、
その気になるまで
そして作品を選ぶまでが大変なのです。
後から思えば、それが楽しいですね。

f0117041_04320690.jpg
最近、更新作業するときは
気合が入っているときは英会話
そこそこのときはライブ番組を流します。
現役の人がまだ寝ているとき

起き出して
仕事でもないこと
してもしなくても
誰も困らない
そんなことをしている
気合の入った音楽を聴いている。

そんな年寄りゆへの

馬鹿らしさと自由さを楽しんでいます。

最近、クリスマス特集がありますから
ご機嫌です、


f0117041_04324978.jpg

人もなき公園飛び立つ渡り鳥  あきオジ

f0117041_04333592.jpg

独り身を楽しむ時代の空気なり「仲良し神話」位置をずらして  あきオジ



by hiramekarei | 2016-12-28 05:03 | Comments(0)

12月27日  年の瀬ですね。

f0117041_05145491.jpg

先日温泉帰りに撮ったものです。

二駅分歩いたら朝寝坊しました。
散歩が老人にはいいですね。
写真を撮りながら歩くと気がまぎれますし
適度の休憩も取れます。

ブログ用の写真もそのような横着な思い付きによるものです、

いつものように時間を過ごし
何事もなく一日が終わりました。

f0117041_05163039.jpg

歩く道消したる雪の午後になり あきオジ

f0117041_05174455.jpg


思い出をあれこれ詰め込むできあいのパック旅行に便乗するか  あきオジ

f0117041_05413233.jpg

今日の一枚です。
言葉を並べるだけで句にする。
抑揚のない句がお気に入りです。
「だからなんだ」がないのがいいですね。



by hiramekarei | 2016-12-27 05:48 | Comments(0)

12月26日 クリスマスも過ぎましたね。

f0117041_16344766.jpg
ちょっと場所を変えてみました。
江ノ電です。

最近、写真に関心が向きません。
そんな時期があるものですね。
ためておいたものを探し出すこともあります。

来年の楽しみはキルト展です。

小田和正の「クリスマスの約束」
玉置浩二の「クリスマスライブ」を録画しておきましたので楽しんでいます。

「グレートトラバース」
「こころ旅」でずいぶん楽しませてもらいましたが
今は二つとも終わってしまいました。
次の楽しみを見つけましょうかね。

音楽がいいかもしれません。
ライブがいいかもしれませんね。

f0117041_16355882.jpg
作られてた段取り歩く柚子の里  あきオジ


f0117041_16365016.jpg

長生きもほどほどにして救われているいち終えたいなんでもかんでも あきオジ

f0117041_16380717.jpg
いくらたっても
うまくならないですから
素人は素人のレベルで
過剰にならないようにしています。

最近、マラソン走者のような気分です。

次は尾崎放哉
そして、一茶に続けたいですね。
いい道楽ができそうです。




by hiramekarei | 2016-12-26 05:15 | 江ノ電の四季 | Comments(0)

12月25日  クリスマスとは無縁です。

f0117041_15182679.jpg

多摩モノレールです。
森で暮らすゴリラの感じですね。

クリスマスとは無縁な暮らしをしていましたが
今年は頂き物のケーキを食べました。年寄二人には大きいケーキ
美味しいというより、単に甘くて脂っぽい

結局は食べてしまいました。

来週は定期健診の日です。
数値検査で病気にさせられる日です。

検査に行かないで
数値を測らなければ病気ではないのです。

数値を整えるために製薬会社が開発した薬を与える。
食生活の改善と散歩を勧められて一段落

どこかで都合によって病気にしたり
しなかったりするのでしょうね。
医者の役割はわかりませんね。

生きている限り助ける。
自分だけの言い訳を続けていますが、いつか自然死を受け入れなければなりませんね。

無為に長生きさせた反省もあっていいと思いますね。

高校生のバスケットの大会を見ています。
トップリーグのラグビーの中継もあります。

こんな暮らしを「気楽な」というのでしょうか。


f0117041_15192267.jpg

素朴なる暮らしに寄り添う冬木立  あきオジ


f0117041_15200111.jpg



「自己責任」投げ出し時代の作りごと声高くする議員バッジ  あきオジ


f0117041_15205706.jpg



山頭火の面白さはきれいごとを外していることでしょうかね。
現代俳句の真ん中はきれいごとをきれいに表現することですから
教養ある人は、上から目線ですから
社会生活破綻者は許せないのですね。

それも時代ですね。
新聞社が趣味欄で扱う俳句もその枠です。

まあ、いいか。

いわゆる「敗者は敗者として輝く」のですね。


by hiramekarei | 2016-12-25 05:33 | Comments(0)

12月24日 寝坊しました。

f0117041_17070364.jpg

深大寺の門前町の水車です。
役に立っていない水車をどのように見たらいいのでしょうかね。

小田和正の「クリスマスの約束」を録画しました。
毎年この時期放映されます。
今年のゲストは宇多田ヒカルでした。
なかなか中身の濃い番組でお気に入りです。

「こころ旅」が終わりました。
沖縄で最終回を迎えました。
この番組に登場する当たり前の人たちの
「ほっこり」感がたまらないですね。

最終回の大騒ぎがないので
来年も継続するのでしょうかね。
楽しみですね。

夢中になれるものが出てくるものですね。
年を取るのもいいものです。

このごろは詰将棋1000題に挑戦しています。
現在初心者レベルの100問に進んでいます。

そして山頭火のイラスト
それで手いっぱいです。

f0117041_17075755.jpg

めでたさが飛び交い消える師走なり  あきオジ


f0117041_17084062.jpg

もう一度若い暮らしに戻りたいそれはなくてシシャモ食う あきオジ

f0117041_17140335.jpg

きっと、今の時代の山頭火が
この空の下で俳句作りしているのでしょうね。
そんな気がします。

それにしても時間がたっぷりの時代だったのですね。




by hiramekarei | 2016-12-24 05:59 | Comments(0)

12月23日  体調はそこそこです。

f0117041_17191500.jpg
みなとみらいのホテルがガラス越しに見えます。

孤老を悲しむ傾向がありますが
一人を楽しむ人生もいいですね。
気遣いの「仲良し」もいいですが
好き勝手な日々を過ごす。
それもいいかもしれません。

一人で家族に迷惑をかけないように行動する。
それもありかなと思います。

でも家族仲良く一緒に行動するのが好きな国民性ですから
「愛」などを持ち出して疎まれるのでしょうね。

過剰な「配慮のなさ」への批判
「気遣いのない言い回し」への批判
そんなことで新聞は間に合わせていますが
大人げないですね。

そう、大人げないのが最近の傾向ですね。
もちろん、私を含めて。


f0117041_17194125.jpg

年賀状書くこともなき年になり  あきオジ


f0117041_17202314.jpg
(山梨県塩山の街道で見つけた土塀です。)

もう一歩前に進める暮らしでもそこそこ嬉しい日々となり  あきオジ

f0117041_17214793.jpg
毎日更新するとなると
考えることは「手抜き」
横着者の知恵ですね。

山頭火は溢れることをばをどのように扱ってきたのでしょうか。



by hiramekarei | 2016-12-23 04:42 | Comments(0)

12月22日 冬 これからが大変ですね。

f0117041_18060287.jpg
外は寒く
転ぶ危険がありますので
慎重にしています。

家でイギリスミステリーと将棋を見て過ごすことが多くなりました。
最近は、詰将棋で暇つぶししていますが
時間がもったいない。
そんな気分です。

隣駅まで歩く散歩は体が慣れてきました。
健康のためもありますが
散歩中にあれこれ夢想したり
英会話を聞いたり
忙しくするもの好きです。

どうせ暇つぶしなら
愚痴を言ったり
聞いたりしたりせず

「仲良し」から離れていたいですね。

f0117041_18064411.jpg

酉の市こだわり守る人もあり  あきオジ

f0117041_18075252.jpg

草花は命の連鎖守りつつ次に向かって花開く  あきオジ


f0117041_18083315.jpg

山頭火の句は独特の間合いがあって
慣れると面白いし口にすると
「ああ、そうか」と気づくことも多いですね。

独り言のリズムがいいですね。





by hiramekarei | 2016-12-22 05:07 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧