朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

10月31日  もう冬まじかですね。

f0117041_05415236.jpg

昭和記念公園です。
しっかり秋の気分をばらまいています。

最近はまじかなあれこれよりも
遠いところにある

ぼんやりしたものに目が向きます。

戦争の時代は飢餓とか
油田の爆発で終わってしまうとか

国も人間と同じで自爆する。
それもあるかな
そんなことばかりです。

まじかな諍いには興味が沸いてきません。
意味などない
そんなところに思いが飛んでしまいます。

仲間と格安ツアーの温泉にでかけましたが
人出は少なくなっていますね。


f0117041_05423470.jpg


なにごともないを願う秋になり  あきオジ


f0117041_05430812.jpg


せっかちにことを運ぶ祝いごと逃げてしまうを恐れているか  あきオジ


f0117041_05435267.jpg

韓国でもことの終わりは金ですね。
「なるほど」と妙に納得しています。



by hiramekarei | 2016-10-31 06:02 | Comments(0)

10月30日  秋は温泉ですね。

f0117041_05122120.jpg


昭和記念公園に秋です。

自分の物語を作り上げているような気がします。
どうでもいいことなのに
努力する。

それも大切なのでしょうが
そんなものいらない。

それもありですね。

「こころ旅」に出てくる地方の人はどの人もいい表情をしていますし
会話もおしゃれですね。

一番強く感じるのは
信仰があること
そして哲学を感じることですね。

苦手なのはおんぶにだっこまるだしの都会の人の気配ですね。
住んだところが人を育てるのですね。

スポーツが盛んになると
スポーツで食べていける人もできるのですね。

それもありか。

f0117041_05125901.jpg


ひとりがいいひとりもうれしい秋の空  あきオジ


f0117041_05134440.jpg



あれこれと詰め込み担ぐ人の道削るもあるぞそれがいいかも  あきオジ


f0117041_05142796.jpg



人の品定めに加わらない。
仲間外れを恐れない。

ひとりを楽しめる
それもあり。


by hiramekarei | 2016-10-30 05:11 | Comments(0)

10月29日  秋です。色を楽しみたいですね。

f0117041_04570336.jpg


昭和記念公園の秋です。
秋は空が高くていいですね。
それぞれの季節にそれぞれの楽しみがありますね。




f0117041_04575382.jpg


柿実るそれだけでいいありがたい  あきオジ


f0117041_04583709.jpg



空高くどうにもならないことなればそのままでいいそれでいいのだ  あきオジ


f0117041_04592579.jpg

毎日多くの人が死んでいく。
死にたくなかった人もいるだろうし
それでいいのだと受け入れる人もいる。
自死する人も多い。

現役の人には気にもならない
日常なのですね。







by hiramekarei | 2016-10-29 05:10 | 昭和記念公園・秋 | Comments(0)

10月28日  秋が深くなりましたね。

f0117041_05142905.jpg



何も変化がない。
無事というのでしょうか。
ありがたいことです。

早起きして
クラシック音楽を流しながら
ブログを更新すれば
小さなノルマ達成

身の丈がちょどいい。

ファミレスで新聞読んで
和歌を一つだけ選んで楽しむ

一時間ほどの散歩
独りが好き
夢想するのが楽しいです。

市街地の古書展などを回り
ときおりパチンコ
思い付きでジム

電車で帰宅

録画しておいた
「こころ旅」などを楽しむ
そして将棋観戦
いま一番の贅沢な時間

そして、イギリスミステリー、落語研究会など
毎日一つ選んでじっくり楽しむ。
なんとなく几帳面。

これで一日が終わります。
亭主元気で留守がいい。

これだけは努力しています。



f0117041_05152709.jpg


何もない秋空のした風ゆする境涯すずしき夕日かな  あきオジ


f0117041_05171344.jpg
帰り道忘れる林の夕日かな あきオジ





f0117041_05180163.jpg



思えば人は何も残さない。
そして遺せない。

自分の物語を作り上げているだけ
でも、けっこう楽しい。





by hiramekarei | 2016-10-28 05:39 | 地方の風景 | Comments(0)

10月27日  紅葉がはじまりましたね。


f0117041_04365499.jpg





























毎朝のウオーキング順調です。
何事も始めるまでが大変。
その気になれない。

慣れるまでがたいへん。
後は惰性ですね。

「こころ旅」は蔵出し
過去のものを放映しています。
録画しています。

もう十分に動くのが辛くなった時の楽しみができました。
でも、そんなうまい話にはなりませんね。

f0117041_04375511.jpg





























柿実る土塀の絵柄はころがっていない  あきオジ


f0117041_04390813.jpg






























過ぎ去ればどうにも言い訳できること柿食う夜はざわめきもなく  あきオジ



f0117041_04411537.jpg





























自分のものさしでは大きなことも
他人からみれば

どうでもいいこと
物差しはいつもばらばら。










by hiramekarei | 2016-10-27 05:03 | 昭和記念公園・秋 | Comments(0)

10月26日 朝夕冷えてきました。

f0117041_04445960.jpg




























すっぽりと秋ですね。

昭和記念公園です。
雨が降り始めてきたので早々に退散です。

最近、散歩というか電車を使用したところを歩いています。
毎日のように歩くと疲れが違いますね。

「こころ旅」をまとめて見て
将棋を一局見て

イラスト一枚描いて
一日が終わりました。

f0117041_04454816.jpg





























風運ぶ秋のいろあい深くなり  あいオジ


f0117041_04463676.jpg





























あれこれの断片飛び出す破廉恥な若さ日々を打ち消しており  あきオジ


f0117041_04483004.jpg





























楽しい記憶ではなく
はしたない
そして、苦い記憶だけが思い出されますね。
人の規則の引きだしの区分は

様々ですね。










by hiramekarei | 2016-10-26 05:08 | Comments(0)

10月25日 中途半端な秋でした。

f0117041_05050554.jpg


















昭和記念公園の秋です。
草月会の作品披露です。

まだ、このようなスタイルの作品を楽しんでいる人がいるのですね。

ウオーキングをして
古書店により
一冊購入して喫茶店で暇つぶし
それもいいかもしれません。

お絵かきをして
テレビ爺さん全開の一日がおわりました。

俳句は小学校の宿題のようなかたぐるしさで
自分には合いませんね。
自由に「羽目をはずしたいですね」
それでも「もどき」で続けます。

日曜美術館でミケランジェロを取り上げていました。
今の時代に「一途」など流行りませんが
時代を思えば強靭な精神力の人でしたね。

ミケランジェロの作品の「絵解きは」は停滞したままですね。
ゲイが表に登場した時代だからこそ
新しい視点の研究があってもいいと思います。

茂木健一郎というテレビ出たがりの脳科学者がでていましたが
脳科学者とい視点で考察していますが
どの分野にも顔を出してとんちんかんな「常識」を披露していて
笑えます。

楽しいことはいっぱい転がっている。

f0117041_05054350.jpg



















コスモスが地藏を隠すそんなこと  あきオジ


f0117041_05063271.jpg



















芸術をきどった人の滑舌が嘘っぽいのも秋なのだ  あきオジ



f0117041_05073697.jpg


















習いごとはまじめな人にまかせ
勉強は賢い人にまかせる。














by hiramekarei | 2016-10-25 05:31 | 昭和記念公園・秋 | Comments(2)

10月24日  寒くなってきました。

f0117041_05035144.jpg





























何もしない日々が嬉しいですね。
「働くことはいいことだ」と生活の真ん中に持ち込んだのは
最近なのでしょうね。

今は「お絵かきじいさん」を真ん中に置いています。
日記代わりに自分だけのファイルしています。
いつか紹介したいですね。

NHK杯将棋オーナメント
噂の三浦が登場していました。
あっさり負けました。

誰かが訴えたから事件になったのでしょうが
「限りなく黒に近い灰色」は黒なのでしょうかね。

パソコン情報利用の勝負事
にたりよったりの状況がそこまできていますね。

そんな時代が到来したのですね。
もう、パソコン対戦のほうが興味引きますね。

時代錯誤の「自己規制」はうまくいかないでしょうね。

坂本冬美のコンサートを見ました。
ファンでも興味ある歌手でもありませんが「・・・・のついで」でした。
歌手がいて
その歌手に夢中になる。
それが楽しいですね。

パソコンで情報を読むと
一つの小さな情報を肥大化していることが分かりますね。
いつの時代もそうなのでしょうね。
パソコンや新聞で得た最新情報は口にしないことにします。

f0117041_05050648.jpg





























何もない暢気さ秋はお絵かき  あきオジ

     
f0117041_05061111.jpg





























ふりかえる過去は苦くて塩辛い馬鹿をするまいこれでいいのだ あきオジ



f0117041_05070794.jpg





























過去は補綴がきかない
反省は言い訳の羅列



by hiramekarei | 2016-10-24 05:35 | 昭和記念公園・秋 | Comments(0)

10月23日  冬ものを準備しています。

f0117041_04372713.jpg


















昭和記念公園です。

小学校の校外学習の「安全地帯」なのですね。
大きな広場にいっぱいです、

それにしても教師というのは大変な仕事なのですね。
教師に憧れ教師になったが
仕事の大半は雑用と管理。

最近は、外出してもすぐに家に戻りたくなりますね。
家にこもりたいのではありませんが
家の中であれこれ夢想することが好きです。

「飽きる」というのは仕方がないことですね。
人は常に新しい刺激を求め
古いものは捨てる
新陳代謝が必要なのですね。

「3月のライオン」
見始めました。
将棋少年を描いたアニメです。
「かれた」内容ですが見続けるつもりです。

「演芸館」新装開店した二時間番組
内容も後世も気に入っています。

落語の「落語研究会」
漫才の「演芸館」と二つの番組を確保できてほっとしています。



f0117041_04381452.jpg



















柿照らす坂道くだる午後三時  あきオジ


f0117041_04391496.jpg



















豆腐屋の売り声消えて何事もなきがごとき裏道になり  あきオジ


f0117041_04400840.jpg


















寝りの中で見る夢
あれこれ夢想すること

自分で動かしたり
勝手に動きだしたり

夢があるから
人生は楽しい。













by hiramekarei | 2016-10-23 05:15 | Comments(0)

10月22日  コスモス中途半端で終わりましたね。

f0117041_04590642.jpg

昭和記記念公園です。
一周で二時間です。
ついつい歩いてしまうから不思議です。

歩くことは哲学すること
歩くことは自分の物語を膨らますこと

最近、気づいたことです。

将棋界はスマホ使用問題で揺れています。
三浦と渡辺に当事者が絞られますね。
いずれにしても
泥試合ですね。
解決しても元には戻りませんね。
将棋人気が落ちそうですね。

一つ人気がなくなっても
新しいゲームが生まれていますね。

お稽古ごと
風物詩に収まった俳句もそうですが
新しい形式が求められるのですね。

これからはスピード感あふれる漫才の復活ですね。
そんな気がします。

f0117041_04593766.jpg



















勲章の話題のこりし老人会  あきオジ


f0117041_05004596.jpg



















芸術の意味語りたるそれだけの焼酎親爺の法事かな  あきオジ



f0117041_05014758.jpg


















本当のことを語るのは後姿だけかな。












by hiramekarei | 2016-10-22 05:19 | 昭和記念公園・秋 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧