朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

6月30日 とりあえず夏の日差しです。

f0117041_13315576.jpg


高幡不動に出かけました。
紫陽花は見ごろを終わりました。

高裁判事の上半身裸をツイスターに乗せた記事
裁判所が注意を与えたということで収拾しようとしましたが
裁判所のすることが「大人げない」
「なさけないほどの小心ぶり」ですね。

高学歴の法律専門家もパンツをとれば大人になれない。

裁判所関係者が新聞社などに通報した親切な同業者がいたということですね。
ここにも「小さな正義」が動いているのです。

良識ある商品としての正義が怖い。

f0117041_13313366.jpg


世間体整えるだけで生きている合歓の木陰の六法全書 あきオジ

夏休み六法全書が身を守る怪しげ親爺の夕食は何  あきオジ

f0117041_1331280.jpg



銀河戦
三浦VS木村
解説 畠山

将棋は遊んだ経験もなく
興味をもったこともありませんが
温泉仲間に誘われて見るようになり

「囲碁将棋チャンネル」の番組を
頼まれて録画するようになり
録画しながらみているうちに興味をもちました。

でも、見るだけにします。

「グレトトラバース200名山」15mt版
北海道から東北を回り関東の山を回っています。
怪我あり、疲労ありで大変なことになっています。
以前放映されましたから顛末は知っていますが
それでもはらはらしますね。
細かく仕分けて再編集されていますから
さらに面白くなっていますね。
まとめてDVDに移植しています。
宝物になりましたね。

f0117041_13304163.jpg


世間の常識の枠は守るのが楽
でも、でもいっぱい疑う。
by hiramekarei | 2016-06-30 04:31 | 昭和記念公園・夏 | Comments(0)

6月29日 いっぱい眠れるといいですね。

f0117041_1329158.jpg


昭和記念公園です。
トイレがいつもきれいですね。
ありがたいことです。
戦後大きく変化したのは「清潔」に対する気遣いもありますね。

九州は大雨です。
災害は重なるのでしょうか。

高裁の判事が自分の裸写真を投稿したとかで注意処分を受けたという記事がありました。
いまだに勘違いしているのですね。
裁判所が一番「官僚的発想」をするところなのですね。
時代錯誤を象徴する記事でした。
また、当事者の裁判官がツイスターで謝罪してしまうのも情けない。

そういえば、判決の言い渡しのあと「説教」する裁判官いますね。
もっともらしい勘違いをしていますが。
恥ずかしく感じないところがすごいのですね。

f0117041_13284127.jpg


「風の電話」朝から見てしまいました。
カウンセリングは聞いてくれる人の存在でなりたちますが
そうではない。
そんなことを教えてくれる内容です。
成熟した大人の洞察力を感じますね。

自分で癒す形態があるのじゃないか
そんな気がします。

カウンセリングの「誤った」構造を再認識しましたね。
スクールカウンセラーを配置するなどという
「とりあえず」の措置が不毛であることをいう人がいないのが不思議ですね。

高校野球が始めりましたね。
郷土の代表などと古い体質は少なりましたが
受験と同じ構造ですね。
評価されることで就職が有利になるということでしょうか。

最近「感謝」の乱発が気になりますが
馴染みませんね。
でも、一歩前に進んだ気がしますね。

聖フランチェスコの「愛されるより愛したい」の転換と同じくらい大きなものに思えます。

f0117041_13281550.jpg


生きている自分を生きてる声かけた人の中でも生きている あきオジ

自分でない誰かの中で育ってる自分がいること気づきたい  あきオジ

それぞれの後姿に見えてくる言葉のふくらみ細かな色合い  あきオジ

f0117041_1327569.jpg


嘘の綻びはすぐに見破られる。
でも、嘘でなくては隠せないものがいっぱいある。
by hiramekarei | 2016-06-29 05:23 | 昭和記念公園・夏 | Comments(0)

6月28日 カサブランカの季節ですね。

f0117041_1326923.jpg


昭和記念公園の蓮です。
見ごろを迎えています。
仏画で使われる蓮
品のよさ
形の美しさ
色合いさえもとびぬけて美しいですね。

花の追っかけ。
電車の追っかけ。

それで自分らしく表現できる場があれば、それでいいですね。

老眼眼鏡を注文しただけで一日が終わりました。

f0117041_13255296.jpg


「お好み将棋道場」を見ました。
将棋が日課の中に入り込んでいます。

「カバーズ」平原綾香
中島みゆき作詞作曲の「アリア」を聞きました。
なかなかの曲で代表曲になりそうです。

カラオケにはまろうかと思っています。

f0117041_13252551.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

苦労した記憶も消えて何もかも咀嚼し飲み込み何も残らず あきオジ

深刻に悩む真面目さ武器にする時代の生き方時代の空気  あきオジ

比較して幸福測る愚かさも言葉遊びの楽しみになる  あきオジ

期待せず期待もされぬ関係で自分を楽しむそれがいいかも あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_1325710.jpg


きれいな言葉に置きかける上品さは感情の無差別な爆発のつっかえ棒にはなりそうだ。
by hiramekarei | 2016-06-28 04:38 | 昭和記念公園・夏 | Comments(0)

6月27日 当たり前の夏になりました。

f0117041_16128100.jpg


昭和記念公園です。
昨日、写真を撮ってきました。
蓮がみごろ
紫陽花はまだまだ楽しめそうです。

今日は予定はありません。
今日の予定した段取りは昨晩すませてしまいました。
年寄の外出の機会は法事以外にはあまりありませんね。

でも、そんな日は「気づき」のチャンスですね。
いろいろな思い付きは「歩いている」ときが多いですね。

f0117041_161787.jpg


「銀河戦」
松尾VS田村
解説 先崎
おさらいで見ました。
たかが将棋
その勝負に苦悩し、知力の限りをつくす棋士の表情も美しいですね。

観戦記録を残しているのは
理解の程度を測るためです。

NHK杯
戸辺VS米倉
解説 阿久津
出だしで躓くと追いかけても間に合わない。
そんなことを教えてくれます。

「フロスト警視」42話
イギリスミステリーを毎日見ていると
イギリスの日住生活はそんなものかと錯覚してしまいます。
こわいですね、
きっと諸外国で流されているドラマなどもそのような意図が含まれているのでしょうね。
アメリカの「西部劇」に登場するインディアン
アメリカ映画に登場するドイツ兵
時代劇に登場する素浪人

来週最終回です。

同時間帯「フォイル刑事」が再放送されます。


f0117041_1603770.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

頼らない期待しないでやってきた仲良しこよしはほどほどにして  あきオジ

仲良しのあかしとしてのあいづちでつかれてしまうそれもありそう  あきオジ

電話して助言を求めるせこさあり「言われたとおり」を言質にする知恵  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0117041_1601080.jpg


今の悩みなど記憶の隅にも残らない。
by hiramekarei | 2016-06-27 04:08 | 昭和記念公園・夏 | Comments(0)

6月26日 大雨になりました。

f0117041_1558236.jpg


大雨になりましたね。
箱根の温泉に出かけました。
平日ということもあり
疎らでした。

行がけにカラオケに寄りました。
カラオケで楽しむのもいいですね。
楽しく一日を過ごすためには無限の方法がありますね。


「風の電話」をみたという方からコメントをいただきました。
見ている人がいるのですね。

自分を生きる。
人の心に自分が生きいる。
みごとにつながっている。

ちょっと自分の人生に膨らみを感じました。
f0117041_1557521.jpg


風呂に浸かって一日が終わりました。
よれよれですが動けます。

「フロスト警視」
最終回を見ました。
前後編で4時間かかりました。
事件てんこもりで見るのも大変でしたが楽しみました。

また、じっくりと初めから見ようと思います。

f0117041_15572636.jpg


おおらかに包み込みたいなにもかも求めもせずに期待もせずに  あきオジ

得たいとかありたいなどと面倒な努力なしの暮らしでありたい  あきオジ

道となり表現広場の豊かなる一日となる朝が好き あきオジ

f0117041_1557882.jpg


楽しみは野にある。
歩くのが一番でしょうかね。
by hiramekarei | 2016-06-26 05:40 | 昭和記念公園・夏 | Comments(0)

6月25日 紫陽花の見頃ですね。

f0117041_15553480.jpg


昭和記念公園です。
きまりきった写真を並べても見る人も面白くないだろうし

他人の日常生活を聞かされても退屈だろう。
というのも
ブログは日記代わりでそれ以上ではないのですね。
はじめたら続ける。
それだけです。

f0117041_1555591.jpg


「蜷川幸雄」インタビュー番組を聞きました。
新しい時代を切り開く人の話は魅力的ですね。
話のテンポがよくわかりやすいですね。
小澤征爾のときも同じことを感じました。
中村 元さんもそうでしたね。
難しいことを熟慮し
平易な言葉で「伝わるように」語る。
それが達人ですね。

「こころ旅」
蔵出し映像を流しています。
昭和を感じる火野正平のキャラがひかります。
若い子に声かけたり
煙草を吸ったり
NHKを代表する視聴者には好ましくないかもしれませんが
ぎりぎりが面白いのですね。

「とと姉ちゃん」
安森が登場します。
ドラマとはいえ
キャラも絵も興味ある人物なので楽しみです。

f0117041_15544364.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花菖蒲しょうがないとは言えぬ年  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕立が洗つていつた茄子をもぐ  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何もない刺激もないし夢もない平成時代のそれが極楽  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_15542015.jpg


どうにかならないと思っても
どうにもならないが
その状態は確実に終わる。
とりあえあず終わればいとしなくちゃ。

残すものがない。
残したいものがない。
それがいいですね。
by hiramekarei | 2016-06-25 05:53 | 昭和記念公園・夏 | Comments(0)

6月24日 相変わらず天気がはっきりしませんね。

f0117041_15525846.jpg
昭和記念公園の噴水です。
西欧の宮殿を模しているようです。

温泉に出かける予定です

「風の電話」NHKを見ました。
東北大震災の現場に設置された通じない電話で語りかける人を取材したものです。
偶然遭遇した番組ですが
すごい衝撃を受けました。
いない人をいると実感する人
語りかければ通じると信じる人
遠藤周作の「深い河」の衝撃と同じですね。

涙でぐしゃぐしゃになりました。
通じない電話に語りかけることの意味

そして、語りかける人の言葉の確かさに圧倒されました。




f0117041_15524012.jpg
「グレートトラバース」はアルプスを縦走中です。
トラブルに遭遇し
ファンの過剰な応援に悩まされながら進んでいます。

挑戦の場を得た人は進むだけですね。
カラオケ
以前はまったく興味ありませんでしたが
誘われて歌ってから、「嫌だ」という思いはなくなりました。
興味の幅も変化するのですね。
中島みゆきと高橋真梨子の数曲がレパートリーです。

f0117041_15521586.jpg
「邪魔しない」「邪魔をされない」それだけが小さなこだわり私の願い  あきオジ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体裁を気にもしない梅雨つづく  あきオジ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

化けそうな傘カかす寺の時雨哉  蕪村
(おおげさな言い方をすれば蕪村の俳句には物語が潜んでいる)



f0117041_1503734.jpg

退屈なときは成熟の季節だと理解する。
by hiramekarei | 2016-06-24 04:36 | 昭和記念公園・夏 | Comments(1)

6月23日 梅雨の真ん中ですね。

f0117041_15503125.jpg

今日は展覧会の絵です。
立川の展示会で写真を撮らせていただいた水彩画です。
先生の表現をそっくり真似た作品ですが
それはそれで楽しんでいるようです。
素敵ですね。
f0117041_15484471.jpg
「銀河戦」松尾VS田村
解説 先崎
昨日のおさらいで見ました。
最近は最初から見ていても退屈しなくなりました。
どの領域のこともでそうですが
辛抱強くお付き合いしていれば好きになるものです。

カラオケもそうですし
最近は英会話もそうなりそうです。
f0117041_15482611.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おだやかな暮らしが続くありがたさ戦争知らず死んいけるか  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありきたりそれもいいか梅雨の朝  あきオジ


f0117041_1550717.jpg

何もない
それは恵みですね。

by hiramekarei | 2016-06-23 03:52 | 東京風景 | Comments(0)

6月22日 大荒れの天気ですね。

f0117041_15471462.jpg
昭和記念公園です。
オリンピックもイベントですし
商戦のチャンス
役職を得ることは報酬を得ること
金メダルをとれば収入が保証されテレビ局は広告収入が増加する。
スポーツとは離れたところで機能しているのですね。

思えば医者と製薬楷書の関係にしても
若さと美貌を商品化してしまうこともありますね。

きれいごとをありがたがるのもほどほどがよろしいのでしょうね。

f0117041_15463889.jpg
「グレートトラバース200」をDVDに移植しました。
この番組をみているだけで人生なんでもあるのだなと思いますね。
「こころ旅」もそうです。
退職したら
楽しまなくてはいけませんね。
時間ならいっぱいあるし
つきあいなどあっさり切り捨てれば
いっぱい作ればいい。
そんなことを知りました。

「銀河戦」
鈴木VSV松井
解説 先崎
力技どうしの将棋
といっても、本当にそうなのかわかりません。
夢中になってみている。
それだけでいいのです。

「福島泰樹」の短歌集を開きました。
大型の本で活字も大きいのでときどき開きます。
元気よく気合が入っているので面白い。
引用するほどの刺激はありませんが
花鳥風月を歌ったものよりは好きです。
情緒的で感情の襞を扱った内容が多いですね。

「ミス・マープル」を見ました。
上流社会も同じじゃないか
とからかっているように見えますね。
それにしても素人おばさんがところかまわず出入りすることができる。
ありえないことが、ありえる。
それが小説の面白さですね。

f0117041_15461426.jpg
熊本の水害ニュースが流れてる試練は重ねて襲うものか  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨降りし田の映りたる高尾山  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

酔へばあさましく酔はねばさみしく  山頭火

f0117041_15452713.jpg
たよらない。
きたいしない。
裏切られたと嘆かない。



by hiramekarei | 2016-06-22 05:01 | 東京風景 | Comments(0)

6月21日 荒れ模様ですね。

f0117041_1544520.jpg
立川駅北口です。
東京の代表的広場ですね。

デパートもあり洒落た雰囲気です。
これから多摩地区の中核都市になりますね。

四時前に起き出して
ブログの更新をしました。
写真を選び、俳句短歌をアップして
非公開のブログのために準備しておいたイラストを挿入してほぼできあがり
所要時間3時間程度でしょうか
それ以上のことはできないし
しないことにしています。

作業中流しているライブ番組は録画しておいたものです、
最近はブラームスの交響曲1番が多いですね。
今朝は「クラシック倶楽部」で藤倉大の曲を聞きました。

朝の段取りが終わり市街地に電車ででかけました。
本屋に向かい
古本屋に立ち寄り
早々に帰宅しました。
雨になりそうですね。

NHKで放映した「夜叉」をみて
将棋番組をみて一日が終わりました。
f0117041_15434342.jpg
「銀河線」
屋敷VS鈴木
解説 木村
内容も面白いし解説も明快でした。
退屈しなくなりました。
深追いしたり
「やってみょうかな」と思わないのがいいのかもしれません。

「夜叉」降旗監督
高倉健主演のやくざ映画でした。
北陸の雪景色が圧倒的ですし
映画らしい映像で圧倒します。

映画は「ありえない」物語を「あったように」に見せるものなのですね。
でも、それなりのつじつまが合わないと小市民のじいさんは不安です。
田中裕子といしだあゆみがいいのですが
奈良岡朋子の存在感たっぷりの台詞がいいですね、

この映画はビートたけしが圧倒的な存在感ですね。
f0117041_15431950.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

被害者の美談ほりだす記者連中器用に世渡りそれが営業  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無関心それでいいのだヤマボウシ  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うつむいて石ころばかり  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_1543293.jpg

しがみつかない
常識はすぐに非常識

by hiramekarei | 2016-06-21 05:32 | 東京風景 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧