朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2016年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

4月30日 上天気です。

f0117041_168255.jpg


昭和記念子公園です。
無料開放日ということあり
家族連れで溢れていました。
西立川駅から入り口まで人の帯が続きます。

花は藤が見ごろです。
桜が終わり、チューリップが見ごろを過ぎると一休みです。

そんなことで、今日は出かける予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

瞬き一つの牡丹かな  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

またひとつ自分語る言葉探す春はつかの間ねむたい記憶  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やつぱり一人がよろしい雑草  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_1674144.jpg


「伊藤若冲」を見ました。
天才の作品は面白いですね。
自分らしさとは人と同じではない。
そういうことですね。

「こころ旅」
過去に放映されたものを再放送されていますのでよく見ます。
退屈しないし「ほっこり」気分が素敵です。
by hiramekarei | 2016-04-30 04:37 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

4月29日 肝心なときに雨ですね。

f0117041_4345016.jpg



昭和記念公園です。
明日は天気がよければ出かけます。
藤を撮る予定です。

久しぶりに水中ウオークをしたせいでしょうが
肩こりがやわらぎましたが8時には眠くなってしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

垂れ下がるも 藤  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

咳をしても一人 放哉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暮らしぶりあれこれ語りて過ごしたる電車も五月の風が吹いてる  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_434586.jpg


「落語研究会」
お気に入りの「さん喬」の「宿屋の仇討」をの楽しみました。
このごろは一席だけで十分です。

「銀河戦」
船井VS鈴木
解説豊島
最近、序盤の進めかたを意識してみています。
小学生が将棋している風景を見ると
「そんな子供時代があった」という思い出もいいな
そんな思いがします。

「こころ旅」は火野正平の代表する番組ですし
旅番組の新しいスタイルを作り出したものとして
歴史に残りますね。
映像資料としても貴重ですね。

「新日本風土記」も内容の濃い番組で好きですが
この番組も好きです。

「テレビじいさん」するだけでも忙しい日々です。
by hiramekarei | 2016-04-29 04:53 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

4月28日  雨降りのようです。

f0117041_5104930.jpg


昭和記念公園です。
年寄は睡眠時間をたっぷりとらないと頭が働かないことを知りました。
意識して寝るようにしています。
でも、9時には床に就くと
起きるのは4時です。
家を出る8時までが私の「仕事」の時間です。
楽しい時間です。
音楽を聴きながらブログの更新
英会話DVDを聞いたり
パソコンでイラストを描いたりして
「グレートトラバース」
朝ドラ
「こころ旅」をみて
仕事完了です。
爽快です。

でも、そこで燃料が切れてしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蓄積から沁み出す一滴 あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愚痴ならばいくらでも出るこのごろは口を封じる知恵が役立ち あきオジ

噴き出して砂を巻き上げそしてまた清水にもどる春はきらきら あきオジ

猫走る路地に暮らす老人は一人になりて十年が過ぎ あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨だれの音も年とった  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_592690.jpg


「落語研究会」
BSTBSで毎週土曜日放映しています。
二時間番組ですから録画しておいてみます。
長寿番組ですが放映がいつ終わるかわかりません。
ですから、しっかり録画しています。
5年以上になりますから、けっこうな数になりました。
「国立劇場」での公演を撮ったものですから
格式高いネタが多いですね。
ベテランも多いの繰り返しみています。
週一の至福の時間です。

落語家は趣味人が多く
まくらに使う俳句などもしゃれています。

喜多八の「ゆるさ」
鯉昇の「脱力」がお気に入りです。

今日は喜多八の「二番煎じ」を楽しみました。
by hiramekarei | 2016-04-28 05:50 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

4月27日 暇なのに忙しい

f0117041_551757.jpg


六義園です。
そんな季節ですね。

何もかも同じようで同じでない。
そのような流れの中で自然の中で消えてゆく。
素敵なことですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「残したい」捨てない未練  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パチスロに集うご機嫌老人は留守にしているそれだけでいい  あきオジ

なにがある後姿が語ることそれしかなくてそれで十分 あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何でこんなに淋しい風ふく  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_544212.jpg


銀河線
高崎VS田村
田村の圧勝

二局を見ていたら半日過ぎてしまいました。
将棋も面倒がらずに見みています。
でも、録画しておいて途中は早送りするくせは治りません。
中盤を楽しまななくてはいけませんね。

「秋日和」
小津安二郎監督
原節子主演の娘の結婚を追った「晩春」の母親編です。
今度は原節子が母親を演じます。
主演の原節子を盛り立てる
佐分利信、中村伸郎などの助演者の存在感を楽しむ映画ですね。
赤を配置した画面はおしゃれですし
器なども気が利いていますが
趣味的に過ぎます。

小津安二郎監督作品では「東京物語」を別格にすれば
「麦秋」「晩春」が好きですね。
by hiramekarei | 2016-04-27 05:35 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

4月26日  自然を征服しようとする愚かさ

f0117041_520737.jpg


昭和記念公園です。
チューリップが終わりましたね。
いっときの夢のようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

津軽富士  口に蓋する  夏  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たまさかに飲む酒の音さみしかり  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんとなく心を語る嘘っぽさどれがどうだかわらからぬままに あきオジ

後付けの解説溢れて連携を強調したがるお手軽もあり あきオジ

品定めお好きな人が語り合うサロン恐ろしみんながさかな  あきオジ

揚げ足を撮ったり語尾変化指摘しあう隠微な会話  あきオジ

おんぶにだっこにおねだりでゆがめめてしまうそれもありか あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_5193951.jpg


「フロスト警視」も「刑事フォイル」も二十年近いシリーズですね。
「名探偵ポワロ」はそれよりさらに長いですね。
きっと、イギリスミステリーと共に生きている人も多いと思いますね。

仕事人間を自負できる時代ですが
年を取るとその愚かさが分かります。
家族を犠牲にした滅私奉公は惨めさしか残しませんね。

好きなことを好きなだけ
それでいいと思いませんか。

これからは録画しておいた「刑事フォウル」「フォロスト警視」
そして、「剣客商売」「雲霧仁左衛門」「三屋清左衛門」
それを見ながら楽しみます。
写真を撮りに外に出るのも楽しいですが
家にいるのも退屈しません。

それぞれの人にそれぞれの楽しみ方がありますね。
by hiramekarei | 2016-04-26 05:54 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

4月25日  その場しのぎの饒舌はたくさんですね。

f0117041_2031233.jpg


昭和記念公園です。

体調が本格的な老人です。
「死んでくことしか確かなことはない」という実感があります。
でも、けっこう楽しんでいます。
というより作り出せば楽しいことは結構あるものです。

もう文学では説明できない物語の時代なのでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぶっ飛ばす それが俳句  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体裁を苦心するだけ無駄なこと腹の底には根っこはなくて あきオジ

認め合うめまいがほしい上品な「暮らしの手帳」は放り投げ  あきオジ

教科書が書き込む「あいつは悪いやつ」物語は薄っぺら あきオジ

雨ふりて善意の言葉裏の裏流してみせる山桜かな  あきオジ

饒舌な気楽おじさん並べたる後付け解説どうでもよくて あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

石仏誰が持たせし草の花  一茶

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_20242282.jpg


「若冲」の第四シリーズを見ました。
天才はいるものですね。
そして、評価はわからないものですね。
時代とともに変化するものですね。

NHK杯トーナメント
横田VS増田
最年長と最年少の対戦でした。
落ちてゆく棋士と
昇りゆく若者という図式が痛々しい。

EXIL「三代目ブラザーズ」ライブ
新しい音楽の形を見せましたね。
このグループで新しい形が生まれましたね。
それにしても
歌詞が伝わらず
光とパフォーマンスで「陶酔」させるのですね。
「愛」だとか「恋」は状況の説明に過ぎませんね。

女性ファンがステージにあがるシーンがあります。
感激ぶりは半端じゃありません。
それにしてもどうして興奮すると
口を手で覆うのでしょうかね。
by hiramekarei | 2016-04-25 05:24 | 神代植物公園・春 | Comments(0)

4月24日 大震災をいくつも経験しました。

f0117041_18195941.jpg


昭和記念公園です。
天気が悪いので本屋・電機屋コースで終わりました。

体を動かさないといけませんね。
老人はとくにそうです。

ニュースで小さく扱われていましたが、
震災時の盗みは許せないですね。

でも窃盗する人にも、個別的な事情を確認するとそれぞれの訳があるのです。
それでも、例外のある正義は正義とは言えませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美は突き破る あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

化けそうな傘かす寺の時雨哉 蕪村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他人事そうかもしれぬ親切をばらまく嘘もそれも嫌だ  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_18191378.jpg


「フロスト警視」の録画したものを整理しました。
そして、涙してしまいました。

「名人戦」
佐藤天彦が羽生に逆転勝ちしましたね。
気にすると気になりますね。
by hiramekarei | 2016-04-24 04:53 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

4月23日 人の不幸は実感できないものですね。

f0117041_544820.jpg


昭和記念公園です。
春爛漫ですね。
熊本城はどうなるのでしょうかね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜散る 忘れる  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記憶など残さぬことも知恵なれば振り返ることなくとりあえずの日々  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

百日紅ややちりがちての小町寺  蕪村

f0117041_5434648.jpg


NHKの「おとなの英会話」を見ています。
でも、どう考えてもオリンピックの年までに片言英語を話せるようにはなりませんね。
でも、始めたら続ける。

「フロスト刑事」
漫画的な突撃精神の主人公には困りますが
リアルさと現場主義の操作方法は魅力的です。
今のところ一番面白いですね。
二時間ドラマですし40話以上ありますから
毎週見ていても一年間に合います。

「刑事フォイル」も長いシリーズです。
23話ありますし、中身が濃いですから
すっかりはまっています。
生活の中に入り込んでいますから。
楽しみは「イギリスミステリー」と言えますね。
by hiramekarei | 2016-04-23 06:11 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

4月22日  つつじも咲き始めましたね。

f0117041_17201721.jpg


昭和記念公園です。
次の季節の花を探すころですね。
フジと薔薇の季節ですね。

「配慮が行き届かないこと」
これが日本人の思考回路の周辺にへばりついていますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うしろすがたのしぐれていくか  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

終戦の記憶はなくて貧しさの残滓重ねる山桜かな  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

定番をぶち破る。それが真ん中  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0117041_17194946.jpg


将棋の銀河戦
囲碁の竜星戦も「囲碁・将棋チャンネル」で放映されています。
将棋番組と交互に放映されているので、番組の合間に見ているうちに慣れてしまいました。
いつも暇ということもあり
ついつい見てしまい。
今では、将棋、以後どちらも見ています。

勝負事は嫌いですし
負けづ嫌いですから
「手に汗握る」対戦は最後までみたくはないのですが
「ついつい」みています。

生活の一部です。
f0117041_17191820.jpg

f0117041_17333198.jpg
f0117041_17335391.jpg

by hiramekarei | 2016-04-22 05:30 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)

4月21日 災害が会うたびに学びますね・

f0117041_6254344.jpg


昭和記念公園です。
チューリップも一気に終わりです。
ホッピーがこれからです。
フジが始まりました。

九州で被災している人があれば
花を楽しむ東京の人がいる。

自粛は逆効果だということも学びました。
ボランティアも動き方を学習しました。

どっこい、生きている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のことは雨でもやるがいい  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日あると思えば気楽な日々なれどしたいことなどどこにもなくて  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まつたく雲がない笠をぬぎ  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_625884.jpg


「おとなの英会話」を始めました。
一日一言が目標です。
4年後のは1200くらいのフレーズが覚えられるはずです。
ただし、続けたらの話です。
続けることが楽しみになりたいですね。

十段戦
伊田VS井山でした。
井山が勝って7冠です。
強い伝説が生まれましたね。
羽生とともに時代を作りましたね。
それにしても、頂点を極めた人はその後も強いのでしょうが
頂点にいることはありませんね。
勢いと運というものがあるのでしょうかね。

生中継で見ていました。
囲碁など無縁な世界でしたが
将棋に関心をもつようになってから見るようになりました。
多様で複雑なのでその気になりませんが楽しめる世界です。

f0117041_17305662.jpg
f0117041_17313847.jpg

by hiramekarei | 2016-04-21 06:06 | 昭和記念公園・春 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧