朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2013年 08月 ( 61 )   > この月の画像一覧

8月31日 そろそろ涼しくなってほしいですね。

f0117041_16214277.jpg


猛暑なのです。
日ざしが強い日に歩いて、眩暈がしたり、熱中症の初期症状になったことがあるので自重しています。

・・・・・・・

奥入瀬の渓流楽しむ若者が歓声あげるいい国なんだ  あきオジ

競争し負けたくないと頑張るもあったようななかったような  あきオジ

本屋にてあれこれ遊ぶ心地良さ何かできると思いこみたい  あきオジ

我が老後破綻するもそれもいい我慢することそれはするまい  あきオジ

乱調と破綻あふれる歌作るそんなじゃじゃ馬いそうな気がする  あきオジ
by hiramekarei | 2013-08-31 16:44 | 横浜・みなとみらい | Comments(0)

8月31日  まだまだ猛暑ですね。

f0117041_5355620.jpg


今日は、どうしましょうかね。
写真を撮りにでかけて帰りに水泳をする。
そんなことしか思いつきません。

・・・・・・・・

湧いて出る言葉もなくてぼんやりと過ごす日々のやわらかきかな  あきオジ

無我夢中そんな気分があったこと茗荷が引きだす遠い記憶  あきオジ

振り返ることさえ拒んで刻みこむ日々の流れは軽やかになり  あきオジ

飛び越える緊張もなく港には白き船あり傲慢な顔  あきオジ

浮遊してあってもなくてもどうでもいい本音さえもありはしない  あきオジ

・・・・・・
by hiramekarei | 2013-08-31 05:59 | 青梅・奥多摩 | Comments(0)

8月30日  空がある。

f0117041_16434016.jpg


猛暑なので写真を撮りに出かけるのは断念しました。
熱中症になってりして迷惑かけるわけにはいきませんからね。

・・・・・・・

戦火なく飢えもどうにか避けられるそんなことでも満足できず  あきオジ

困っても誰かにすがれば生きられるそんな時代を何と言うか  あきオジ

強欲な時代の気分にならされて不満を言うが分別となる  あきオジ

猛暑なりビジネスチャンスと思案するあれこれあれど夏は終わり  あきオジ

風雅など楽しむ気配は見当たらずステテコ姿さらす日曜  あきオジ

バランスをとってもの言う賢さは何も言えぬぐずと同じ  あきオジ

・・・・・

  
by hiramekarei | 2013-08-30 16:58 | 横浜・みなとみらい | Comments(0)

8月30日  花がない時期です。

f0117041_4464239.jpg


来週は仕事が忙しくなるので、写真を撮りに行かなくてはなりません。
でも、猛暑でも出かける根性はありません。

・・・・・

夕暮れて富士山浮かぶ多摩川を渡る電車に人影が見ゆ  あきオジ

若いからやり直せると馬鹿なこと浮いたこと言いだす人の目じりのほくろ  あきオジ

眺めれば書家に書がなき不思議さと歌人に歌なき時代の淘汰  あきオジ

おでかけのおばさん両手に荷物さげ信号無視で突っ走る朝  あきオジ

命かけ自分を見つめる重さこそ歌の始まり歌のゆくさき  あきオジ

・・・・・・・・・




 
by hiramekarei | 2013-08-30 05:16 | 横浜・みなとみらい | Comments(0)

8月29日  何事もなく九月ですね。

f0117041_16234762.jpg


代々木公園の噴水です。

・・・・・・・

ファミレスで「クイーン」のライブを聞いていました。
ファミレスが第二の書斎になってしまいました。

水泳に出かけて、それでお終いです。

年をとると一日が早いですね。
毎日4時起きしているのですが
したいことがいろいろあり
時間が足りないですね。

だから、どうだというわけではありませんが、そんなことを思うこのごろです。

・・・・・・・

恨みごと並べるほどの不満なくこんなものだと鮭弁を食う  あきオジ

この時代あれこれ不満を見つけては「そうだそうだ」で間に合わせてる  あきオジ

悪いのあいつらなどと言いたてて正義ぶるも記者の真似ごと  あきオジ

顔見せず書き込みしては正義面軟膏つけて暇つぶしている  あきオジ

親の顔をみたい時代流れ去り子の顔みては納得してる  あきオジ

いつの間に格差社会に変貌し共産主義は夢にも出ない  あきオジ

いつか来る夜明けを信じた若者が年金受けて知らん顔か  あきオジ

本当はしあわせはないと思っているだから祈りにすがっているか  あきオジ

・・・・・・・

理想の社会、幸福な暮らし
そんなものがあると思いこむ

きっとくる。

もう、そんなことは終わりにしたら

・・・・・・
by hiramekarei | 2013-08-29 16:45 | ぼんやり親爺 | Comments(0)

8月29日  9月の準備って何かあるかな。

f0117041_5231441.jpg


花のない季節なので、出かけることができずちょっと落着きがありません。

・・・・・・・・

あるときは正義の味方悪顔をばったばったの理不尽さあり  あきオジ

あのころは貞淑従順それだけを求めた時代昨日のことか  あきオジ

きっとくるいつか時代がやってくる不思議に満ちた学生時代  あきオジ

秋風が吹き抜ける丘コスモスが溢れる絵がら見ながらあるく あきオジ

自転車で日本を回るアイディアを実現しているそれもありか  あきオジ

・・・・・・・・
by hiramekarei | 2013-08-29 05:39 | 目覚めの珈琲 | Comments(0)

8月28日  どうやら暑さもおちついてきましたね。

f0117041_16342319.jpg


こんなに勉強しないと間に合わないのでしょうかね。

・・・・・・・・

私は鎖国したらいいと思っている一人ですが
国際化すると、いつも競争ですね。
つねに勉強に励まないと負けてしまう。

優秀は人はいいけれど
それなりの人には辛く、せつない時代ですね。

・・・・・・・

鎖国など暢気なこと言う理由そんなものは最初からない  あきオジ

健康を商売にする仲間たちカップラーメン分け合いもせず  あきオジ

冗談と無駄の暮らしあればこそ退屈もなけれど役にも立たず  あきオジ

世のために役立つという傲岸さ取り去る議論する人もなく  あきオジ

いつからか陣とり議論それらしい意味与えられ膨らんでゆき  あきオジ

茗荷のせソーメンお代わりしていれば風鈴さえもかすかになりて  あきオジ

・・・・・・・
by hiramekarei | 2013-08-28 17:00 | よさこい・原宿 | Comments(0)

8月28日  また秋が近づいてきます。

f0117041_68384.jpg


代々木公園の階段です。

今年も後半戦ですね。「あっと」言う間。このような年のとりかたもいいですね。

・・・・・・・・・

追い掛けるそればかりが人生か問いかけているこの年になり  あきオジ

生きてきた証と思う子どもさえ裏切り立ち去る残酷もあり  あきオジ

夫婦さえ他人に始まることゆへに分かれることも憎しみだけで  あきオジ

ひとりだと思えることを幸運と受け入れることが老後の始まり  あきオジ

山登りそれと似ている人生はのぼりつめれば降りるしかなく  あきオジ

・・・・・・・・・
by hiramekarei | 2013-08-28 06:16 | 日々の暮らし | Comments(0)

8月27日  国も嫉妬する。

f0117041_16252470.jpg


いろいろありましたが、国同士の理不尽な争いに遭遇しなかったことは幸運でした。

・・・・・・・

嫉妬する国家があれば綻びを仰々しくもあげつらうことあり  あきオジ

国境線ひっぱりあって意地を張る魂胆それぞれ穴掘りにあり  あきオジ

神様に捧げる米には知恵の穂がたわわに実る人育てつつ  あきオジ

刑務所の裏門並びの露店には髭親父焼くトウモロコシあり   あきオジ

ユニクロの短パンはいたおやじ殿日焼け坊主を肩ぐるまして  あきオジ

・・・・・・
by hiramekarei | 2013-08-27 16:42 | 日々の暮らし | Comments(0)

8月27日  戦火の絶えない国もありますね。

f0117041_454583.jpg


秋風が吹き始めて活動しやすくなりました。

・・・・・・・・・・

墓檀家流され失う僧侶あり酒におぼれるそれもありか  あきオジ

生活にたよる僧侶のなれのはてそんなものかと頷いてみる  あきオジ

絶望の時代に生きた人たちの救済探した始祖たちの汗  あきオジ

補助金と励ましことばで間に合えば読経なくも生きられるはず  あきオジ

マンションの暮らしになれて桔梗咲くを気づかぬことも我が老後なり  あきオジ

地蔵尊遠き山を見つめてる女郎花さく武蔵野の丘  あきオジ

・・・・・・・
by hiramekarei | 2013-08-27 05:20 | よさこい・原宿 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧