朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2011年 01月 ( 69 )   > この月の画像一覧

1月31日 探せばいろいろ見える。

f0117041_17435158.jpg


川越の民家です。
思えば、興味を引く素材はいくらでもあるのですね。
でも、横着な私は探すために歩くことが面倒なのです。
それではいけませんね。

・・・・・・・

こんな日は赤い手袋ポケットに入れるを忘れそれも忘れる  あきオジ

・・・・・・・
by hiramekarei | 2011-01-31 17:43 | 地方の風景 | Comments(0)

1月31日 また新しい月になりますね。

f0117041_5244572.jpg


高幡不動です。

・・・・・・・

流れゆく雲に願いをのせてみたし老人なりのささやかな夢  あきオジ

・・・・・・・
by hiramekarei | 2011-01-31 05:51 | 東京風景 | Comments(0)

1月30日  日差しがありますが、寒いですね。

f0117041_1617238.jpg


昭和記念公園の大きな木です。
これだけ大きな木を街中で見ることがありませんね。

・・・・・・・・

手袋をとりたい焼き食べている熱い熱いとおどけ顔して  あきオジ
by hiramekarei | 2011-01-30 16:15 | 昭和記念公園 | Comments(0)

1月30日 ますます寒くなってきます。

f0117041_439195.jpg
f0117041_4393674.jpg


昭和記念公園の寒桜
そして紅梅です。
万葉集の時代は梅と言えば白梅だったようです。

・・・・・・・

この園の梅のさかりとなりにけりわが老いらくの時に当たりて  良寛

(梅の盛りと自分の老い、それをさりがなく対比させている。でも、ギトギト感をさりげなく避けていう。オシャレな感覚ですね。)

・・・・・・・・

流れゆく雲のものごとき人の群れくるひともあり去るひともあり  あきオジ

(今年も懇意にしていた人が亡くなりました。寂しくなりますね。でも、順送りのことです。ありがたくその時期を待ちましょう。)

・・・・・・・
by hiramekarei | 2011-01-30 04:49 | 昭和記念公園 | Comments(0)

1月29日  エジプトでもデモが起きています。

f0117041_16525610.jpg


墨田公園から見えるスカイツリーです。
あまりにスカイツリーがメインというのも大人げないと思って撮った写真です。
素人なりのこだわりの一枚です。

・・・・・・

スカイツリー見守ることもありがたき時代が変わる目印として  あきオジ

夕暮れに発車アナウンス聞こえくる駅前通りの露店が開く   あきオジ

・・・・・・・・・
by hiramekarei | 2011-01-29 16:56 | スカイツリー | Comments(0)

1月29日 道路が凍結していたので外出中止しました。

f0117041_15545617.jpg
f0117041_15552570.jpg
f0117041_15555221.jpg
f0117041_15561080.jpg
f0117041_15563964.jpg


キルト店の出品作品です。

・・・・・・・・

霜下りて体操始める髭親父黄色いタオル頬かぶりにして  あきオジ

・・・・・・
by hiramekarei | 2011-01-29 15:58 | 美術鑑賞 | Comments(0)

1月29日 冬だから出かけてみよう。

f0117041_67310.jpg


昭和記念公園で鮮やかな色彩をもつ珍しい葉ですね。
色がない季節には、控えめな植物の色彩を楽しむ。
それがいいですね。

・・・・・・・・・

今日もまたすることもなきありがたさあれもこれも自分の時間  あきオジ

よくばりをねがう年はあと少し捨てきれぬもの捨てるときくる  あきオジ

・・・・・・
by hiramekarei | 2011-01-29 06:23 | 昭和記念公園 | Comments(0)

1月28日  寒い日が続きます。つらいですね。

f0117041_16384170.jpg


昭和記念公園のベンチです。
「ベンチ」今のテーマです。
飽きたら、また、新しいテーマを見つけます。

・・・・・・・・

長い旅そんなものと知りつつも未練ありて寒椿咲く  あきオジ

多摩川の鉄橋渡る電車ありただただ耐える人を危うしと見ゆ  あきオジ

・・・・・・・・
by hiramekarei | 2011-01-28 17:01 | 昭和記念公園 | Comments(0)

1月28日 何も思いつかない時は空と雲

f0117041_6453273.jpg
f0117041_646110.jpg


冬の昭和記念公園の空

・・・・・・・・・・・

冬の夜は短歌日記の記事もなく悩みもそこそこそんなことなり  あきオジ

・・・・・・・
by hiramekarei | 2011-01-28 06:54 | 昭和記念公園 | Comments(0)

1月27日 昭和記念公園は空が広いですね。

f0117041_18444479.jpg


流れゆく雲は多摩川通り抜け都心に向かう躊躇いもなく  あきオジ

・・・・・・

遠い遠い空をうしろにブランコが一人の少女を待っておる  方代

土の面にわずかに頭のぞかせる石ゆえ夕陽が赤くとまれる  方代


(言葉の温かさというか「おる」という方言のような響きがいいですね。以前、高木恭造という歌人の「まるめろ」という詩集に興味をもったことがあります。その詩を朗読したテープを聞いたことがあります。言葉よりも語感がさらに雰囲気を作り出すのですす。そんな経験があったので、方代の言い回しは、甲州弁をそのまま用いた結果なのかなと思ったりしました。)

・・・・・・・

そろそろ歩くのが面倒になりました。
面倒だと感じるようになるから年寄りなのですね。
by hiramekarei | 2011-01-27 18:40 | 昭和記念公園 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧