朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

<   2010年 01月 ( 54 )   > この月の画像一覧

1月31日 ことわざは案外役立つ

f0117041_15485956.jpg
f0117041_1549753.jpg
f0117041_15491455.jpg
f0117041_15492239.jpg
f0117041_15493098.jpg
f0117041_15493947.jpg


高幡不動です。

・・・・・・・・

邪気を払い節分行事の豆を炒る神妙にしておかしき作法  あきオジ

・・・・・・
by hiramekarei | 2010-01-31 15:57 | 縁日・祭 | Comments(0)

円覚寺前を通過する横須賀線です。

f0117041_4434046.jpg

f0117041_4434945.jpg

f0117041_4435714.jpg


横須賀線はかなりのスピードで通過します。

円覚寺前の踏切には、人が重なり合うように群れています。
東慶寺に向かう人、鎌倉鶴岡八幡宮に向かう人
さまざまです。
今は七福神を回る人
梅を楽しむ人で賑わっています。

・・・・・・・

鳩サブレバッグに入れて江ノ電に乗りこむ思い小学生なり   あきオジ
by hiramekarei | 2010-01-31 04:47 | 電車の見える風景 | Comments(0)

1月30日  おっかけおじさんです。

f0117041_173081.jpg


三つの型式の電車がご対面。

f0117041_173948.jpg


路地から見える電車
しめしめ
洗濯物がいいでしょう。

f0117041_173176.jpg


[今日は「満福寺」前を通過する電車も撮りました。
どうやら人物も入りました。生活感が出てきましたね。
素人はそれなりに嬉しいのです。

f0117041_1733357.jpg


腰越市街地を走る電車
何か不思議な感じでしたね。
踏切がある場所を通過して
「何もかもおかまいなし」という道路に入り込むのですからね

・・・・・・・・・・・

温かい日差しになりてTシャツで歩く人あり湘南の道  あきオジ

f0117041_17234174.jpg

by hiramekarei | 2010-01-30 17:07 | 江ノ電の四季 | Comments(0)

1月30日 春はもうそこまできています。

f0117041_4301266.jpg
f0117041_4302433.jpg
f0117041_4303378.jpg
f0117041_4435728.jpg


神代植物公園です。

・・・・・・・・・・・・・・・

このごろは公園めぐりが嬉しくて土曜の朝は目覚めは早く  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・
by hiramekarei | 2010-01-30 04:43 | 神代植物公園 | Comments(0)

1月29日  横浜線です。

f0117041_5301817.jpg
f0117041_5302686.jpg
f0117041_5303582.jpg


横浜線「片倉駅」近く

・・・・・・・・・・・

底冷えのするバス停に並ぶ子らパンをくわえ時代を笑う  あきオジ

横浜線携帯話で盛り上がるおばさん時代を予想をしたか  あきオジ

・・・・・・・・・・・・
by hiramekarei | 2010-01-29 05:35 | 電車の見える風景 | Comments(0)

多摩モノレールの見える風景

f0117041_1717936.jpg
f0117041_17171714.jpg


通勤に多摩モノレールを利用しています。
今の時期富士山がくっきり見えるのが楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・

あのころを語り続けたことがあれど今朝は訃報が貼り付けてあり あきオジ

事務室に待機するのはとりあえず元気に見える人ばかりなり あきオジ

・・・・・・・・・・・
by hiramekarei | 2010-01-28 17:26 | 電車の見える風景 | Comments(0)

神田明神内で被写体がないか探索したけれど・・・・

f0117041_76876.jpg
f0117041_762542.jpg
f0117041_763699.jpg


神田明神
平日で閑散としていました。
でも、だから、来たのです。

・・・・・・・

やきいもは「寒い」「あちち」がまじりあい歩きながらが食べごろとなり  あきオジ

祈願する思いはそれぞれ違えどもなぜか優しい表情になり   あきオジ

・・・・・・・・
by hiramekarei | 2010-01-28 07:11 | 東京風景 | Comments(0)

たまには与謝野晶子のきらきらした歌もいいですね。

文字が小さくて読みにくいときは
写真をクリックすると原寸大になります。

・・・・・・・

写真日記

街並みにそぼ降る雨も春近きしるしとみれば嬉しくもあり

f0117041_1628177.jpg
f0117041_16282946.jpg
f0117041_16284134.jpg

by hiramekarei | 2010-01-27 16:32 | 名歌を楽しむ | Comments(0)

1月27日 電車が面白くなってきました。

f0117041_5543665.jpg
f0117041_554475.jpg
f0117041_5545952.jpg
f0117041_5551021.jpg


飽きたところから
そして、ネタ切れと思われるところから
発見が始まり
新鮮な目線が生まれるのだと思います。
聖橋からの電車は相当に面白そう。
柳が若芽を出し始めました。
少しずつ色が輝きます。

・・・・・・・・・・・・・

桜待つ西行様は歩くだけ家なき里は一筋のみち  あきオジ

桜待つ熱き心は西行と一緒だと言いたい今朝のさやけさ  あきオジ

・・・・・・・・
by hiramekarei | 2010-01-27 06:02 | お茶の水・聖橋 | Comments(0)

1月26日 湯島聖堂の魔除け?

f0117041_530524.jpg
f0117041_531024.jpg
f0117041_531818.jpg
f0117041_5311685.jpg
f0117041_5312633.jpg


湯島聖堂での発見

日本の屋根の飾りと違って
ちょっとした迫力
不気味だし
怖い。
その辺りが面白い
写真にすると不気味で愛きょうがない。

これって日本人の感性に合わない。
どこかに「間抜け」が必要なのです。

・・・・・・・

今日もまた朝を迎えて何事もなきを祈る西方の空  あきオジ

漆黒の四時に目覚める不思議さも法句経読む嬉しさになり  あきオジ

・・・・・・・
by hiramekarei | 2010-01-26 05:40 | 東京風景 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧