朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

カテゴリ:カタクリの里( 25 )

3月25日 桜情報が出始めましたね。

f0117041_18265169.jpg


昭和記念公園に出かけました。
桜を待ちきれないカメラマンがいっぱいいましたが
ソメイヨシノはまだまだです。
チューリップと重なるかもしれませんね。
でかける口実ができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春立や菰もかぶらず五十年  一茶

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何もかも夢になりて消えてゆく憎しみさえもいずこの空に  あきオジ

恥多き人生でしたそれもまあ自分と思えばいとおしく  あきオジ

とりあえず半端な人生続いてる加除修正はしたくない  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜咲き快速電車ももどかしく あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_18253431.jpg


落語研究会
「小りん」「一朝」などベテランが登場いていました。
意外性がないところが物足りないですが一朝の端唄
そして口で演じる「お囃子」などは名人芸ですね。
楽しい世界へ誘ってくれます。

バドミントンの全英オープンを見ました。
契約料を支払っているので、できるだけ多くのチャンネルをみてます。
NHKや地上波では見られないジャンルもあります。
そんなことでバドミントンをみました。
決勝で日本人ペアはロシアの選手に負けました。
中国選手はどうだったのでしょうか。
時代はゆっくり変わっているのですね。

「フロスト警視」を見ました。
とりえず一巡はしていると思います。
年寄りの強みで
一度見たくらいでは展開を覚えられないのです。
いつも新鮮です。
四月以降も放映されるようです。
楽しみです。

四月から「こころ旅」が始まります。
長寿番組ですね。新鮮ですね。

四月から「グレートトラバース」の再編集版が放映されます。
当分はこれらの番組で「わくわく」できそうです。

「あさがきた」面白かったですね。
主演の女優さんもいいですが、「はつ」を演じる宮崎あおいがよかったですね。

「どんど晴れ」も見ていましたが、いらいらするような作品でしたね。
脚本がまずかったのでしょうかね。
by hiramekarei | 2016-03-26 05:32 | カタクリの里 | Comments(0)

3月25日 桜が気になりますね・

f0117041_2032755.jpg


城山の「カタクリの里」です。

昭和記念校の桜を楽しむ予定でしたが雨になてしまいました。
今日25日に天気が良ければ出かけます。
ブログの更新も終わったので準備完了です。

ブログの更新
将棋の観戦
ミステリーを見ると
それだけで一日が終わってしまいます。
まあ、それでいいかもしれません。

今、気分が盛り上がらないのは写真でしょうかね。
まあ、そのうち新しい興味が向こうからやってくるでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜にも企みあるか雨が降り  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪とけて村いぱいの子ども哉  一茶

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


早寝していっぱい寝たら爽快なジェト噴射の朝になってる   あきオジ

予定などなにもないのが老人の快適生活なんでもできる  あきオジ

付き合いも「きずな」もいいがほどほどが独楽生活知恵をひろげる  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_20314575.jpg


「ワールドカップ予選」
アフガニスタンVS日本
気分が重いのでサッカーの試合をみました。
アフガニスタンの選手は母国では練習できる状態なのでしょうか。
日本の環境羨ましいでしょうね。

将棋「銀河戦」
宮田VS菅井
若い実力者同士の対戦です。菅井の才能に興味あります。
才能についてはわかりませんが予想できない手を打つので好きです。
大激戦で宮田が攻めまくり
あと、一歩で詰められたのでのですが
攻めきれず力尽きて
菅井に逃げ切られました。
盤面には顔色が見えませんが興奮します。
by hiramekarei | 2016-03-25 05:29 | カタクリの里 | Comments(0)

3月24日 春らしい明るさですね。

f0117041_19574661.jpg


いい陽気になりましたね。
昨日水泳をしたので今日は休養日です。

八王子の本屋と古本屋をめぐりをしました。
「からかみ文様」と「江戸千代紙」の本を手に入れました。
楽しいですね。
利用の仕方はあとで考えます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

椿のおちる水のながれる 山頭火


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

考える余裕ばかりの桜さく あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

分別を語りすぎる悪い癖年寄ならばなおさらのこと  あきオジ

正しさはこちらの都合逆なれば見える景色は違うだろう あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_19572173.jpg


「エンタメ」チャンネル
エハラマサオキ
パチンコ、スロットル専門チャンネルです。
ときどき見ます。
よく、実際にパチンコ店にでかけて撮影しています。
最近の進化した機種が見れますし
仕掛けが面白いですね。
実際にでかけてやれば楽しいでしょうが
そんな小遣いの余裕はありませんし
生活をかけるほどの熱心さもありません。
「一万円は入場料」
「二万円からが勝負」
そんな言い方の世界は老人にはなじめません。
テレビを見て
低価格の機種を楽しむ程度で十分です。

プロ麻雀、将棋棋士があるのですからプロパチあってもおかしくありませんが
仕事として成り立つことはないようです。
パチンコ屋の低価格コーナーは「楽しめればいいや」とう程度のとしよりが集まっています。

フィットネスクラブの平日も同じですね。

「007スカイフォール」
最近の作品ですが
こけおどしの暴走アクションから始まり
悪玉の変質者ぶりと蘇生ぶり
二番煎じの繰り返しですが
それでいいのかもしれません。

柳家喬太郎の落語専門の「芸賓館」が終わります。
楽しませてもらいました。
落語家の交友関係も楽しめました。
でも、落語だけで番組を維持するのは難しいようですね。

TBSの「落語研究会」だけは続いてほしいですね。
もう、ほどほどの数を録画ありますが、新しい時代を切り開く
落語家のものを聞きたいですからね。
by hiramekarei | 2016-03-24 05:57 | カタクリの里 | Comments(0)

3月23日 帽子はヘルメットがわりです。

f0117041_20224841.jpg

城山のカタクリの里です。

ジムに出かけ、一日が終わりました。
だんだん一つのことをするの大変になりました。
それもいいですね。
時間がかかれば、見える景色が違ってますからね。

今日はどうしましょうか。
ファミレスでコーヒー飲みながら考えましょうか。
選択肢はいつもジムに出かけて水中ウオーク
昭和記念公園での散歩
そして、本屋、電気屋巡りです。
でも、家に戻って録画しておいた番組をみることに落ち着くのが多いですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

笠きるや桜さく日を吉日と  一茶

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨降りの桜開花もありがたき あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぼんやりと時間を過ごすく日が多いそれもいいかという日も多し あきオジ

意識して早寝早起きしています活動可能は朝しかないので  あきオジ

やることをやってしまえば一日が気楽に進むそんな気がして  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_20232840.jpg


銀河線

小林VS泉
解説 鈴木大介
勝ち負けの世界ですが懸命に考える世界も面白いですね。

でも、四時間分の対戦を見ると半日かかってしまいます。
最近は「早く送りしないで丁寧にみる」ようにいています。

「大滝詠一の世界」
以前、見た番組です。
ファンにとっては素敵な番組ですね。

 



 
by hiramekarei | 2016-03-23 04:45 | カタクリの里 | Comments(0)

3月22日 姫こぶしが咲きました。

f0117041_1629394.jpg


城山のカタクリを見てきました。
寒く、日差しが弱かったので花は下向いていましたが
時間が経つと上向きになりました。
とりあえず、季節の行事をこなした。
そんなことでしょうか。

昭和記念公園はもう桜の季節は始まりましたね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

姫こぶし屋根を覆う花あふれこれが時代の風なのだ あきオジ

見返りを心待ちする親切が充満している駅前桜  あきオジ

イケメンが使っていれば欲しがる変わらぬ思い蜜団子 あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カタクリが咲いてご機嫌いやされて  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_16282491.jpg


NHK杯将棋トーナメント決勝戦
村山VS千田 二度目
村山の「石橋たたいて渡る」将棋が面白い。
ついつい次の手が分かっているのに「はらはら」
これが素人の楽しみ方。

まだまだ「指してみようか」に進化していません。

「刑事フォイル」生物兵器
細菌をばらまいて攻撃しよとする計画を背景にした事件です。
気分を悪くしながら見ていました。
考えることは似たようなものだし
生活の苦労も似たようなもの反対側からみることを抜かしていました。

アメリカ戦争映画ばかりみていたのでしょうか
瀬能全体を歪ませていますね。
中国も北朝鮮の人も同じなのでしょうね。
by hiramekarei | 2016-03-22 05:04 | カタクリの里 | Comments(0)

3月29日  このまま時間が進まないでほしいですね。

f0117041_505053.jpg
f0117041_514350.jpg


歩きまわるのが楽しいですね。
今日は新宿御苑に出かけたいですね。

・・・・・・・・・

春だからだから何だと拗ねてみるそれでも出かける新宿御苑  あきオジ

・・・・・・・
by hiramekarei | 2015-03-29 05:03 | カタクリの里 | Comments(0)

3月28日  カタクリはまだ成長段階でした。

f0117041_653998.jpg


カタクリの里にはカメラマンがいっぱいでした。
老後の楽しみとして自ら動き出しているのですね。
もう、温泉ツアーではものたりないのでしょうかね。
それともお絵かきよりもちょっとだけとりつきやすいのでしょうか。

・・・・・・・・・・・

老いるのも人生なれば六語など味わいつくす慾張りになり  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・

f0117041_661664.jpg

by hiramekarei | 2015-03-28 06:11 | カタクリの里 | Comments(0)

4月1日  城山のカタクリです。

f0117041_5262024.jpg
f0117041_527540.jpg


桜の追っかけ
カタクリの楽しみ

御馳走様です。

f0117041_5314488.jpg
f0117041_5312068.jpg
f0117041_5323511.jpg

by hiramekarei | 2014-04-01 05:28 | カタクリの里 | Comments(0)

3月27日  どこもかしこも春の色

f0117041_5463917.jpg
f0117041_547367.jpg


書を捨て外に出かけよう
それが健康の素ですね。

・・・・・・・・

懐かしい日々があれど今生きるその喜びは今だけのもの  あきオジ

・・・・・・・

最近、桜の追っかけで映画を見たり水泳に出かける暇がありません。
by hiramekarei | 2013-03-27 05:51 | カタクリの里 | Comments(0)

3月26日  カタクリの季節は遅れていますね。

f0117041_525518.jpg


カタクリの里に出かけました。
カタクリの開花のころ
コブシが花をつけているのですが
今年は蕾はこれからです。
天気次第なのですね。

人間の思い通りにはならないということでしょうか。

・・・・・・・

カタクリに夢中になっている時期が過ぎて
退屈すると「雪割草」「や「節分草」「イチゲ」などの小さな花に目が向くものです。
きっと、年をたらなければ気づかないこともあるのでしょうね。
そんな気がします。

・・・・・・

年をとり、人生の後始末を意識しているのですが
最近、夢中になっているのが録画したDVDをため込むこと
そして電子辞書です。
録画しておいて、それを外出が難しくなったとき、見るのです。
そんなことしなくても・・・
でも、録画していることも楽しみなのです。
電子辞書はいまも一台もっており重宝しているのですが
もう一台欲しいのです。
山野草の図版や歳時記などが入っているのです。
その一台を手に入れることで何冊ももっている歳時記とか古語辞典などを処分できるのです。
もう、大型の辞典類は不要とします。
そうなるとかなり周辺が軽くなります。

・・・・・・

手紙等の処分は終わりました。
あとは未練がましく残しておいたレコードです。
これはもう少し先に考えることにしましょう。

身軽になったところで、あたらしいことを始めましょう。

・・・・・・・

カタクリを撮りし丘の老人は一途でもありいじらしくもあり  あきオジ

・・・・・

青春はみづきの下をかよふ風あるいは遠い線路のかがやき  高野公彦

(いい歌なのか、どうか分かりませんが、最近、軽い歌がいいですね。パステルカラーで塗り分けられた歌は苦手ですが、深い意味など隠した歌ではなく、軽快と言うか、さりげないというか、そんな歌がいいですね。)

・・・・・・・

「カタクリの里」で写真を撮り
「てんや」で天丼そばを食べて家に戻りました。

録画しておいたスカイツリー取材番組を見直し
笑点そして「剣客商売」を見て一日が終わりました。

・・・・・・

「剣客商売」は、
秋山小兵衛の人生の達人の「ひとこと」
食べ物のさりげない話題
そして、弥七の江戸時代の言葉、着こなし、身のこなしなどを
見るだけでも退屈しません。
金銭感覚も取り込んでいるのが面白いですね。

「鬼平犯科帳」よりレギュラーの役割が自由で多彩です。
それぞれが軽快ですね。
厳密にいえば、身分制度が厳しい時代
武士と岡っ引きの関係などはもっと違っていたのかもしれませんが
それはそれで製作者は考えているのでしょう。

十分に楽しんでいます。

・・・・・・

楽しいことも毎日だと飽きる。
それを忘れてしまうのですね。
美味しいものがあると
翌日も食べたkなり出かける。
でも三日も経つと飽きてしまう。

待ち焦がれる。
その程度がちょうどいいのですね。

・・・・・・・
by hiramekarei | 2012-03-26 05:36 | カタクリの里 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧