朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

カテゴリ:薔薇・蘭・生け花( 181 )

5月23日 バラは種類も多いし、色も素敵ですね、

f0117041_6301440.jpg


早起きしすぎでした。ということで午後はテレビ見ながら昼寝
寝ていようが何をしようと誰も困らない。
邪魔にならなければそれでいい。

当面のしなければならないことは
入れ歯の金具が破損したので修理してもらうことぐらい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

芭蕉追う夏がきた あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仏にひまをもらつて洗濯してゐる  放哉

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問いかけに答える坊主のしらじらしい教科書通りそれはないだろう あきオジ

五月空始祖がどうだかしらないがあなたの言葉それを聞きたい  あきオジ

騙されてその気になったその程度他人の助言そんなものさ あきオジ

f0117041_6294790.jpg


NHK杯将棋トーナメント
松尾VS佐々木
解説屋敷
考えることに集中できること。
それも才能ですね。

「フロスト警視」36話
テレビだからそのようなドラマになるのでしょうが犯罪というのは猟奇的ですね。
どんなこともありえるのですね。
「そんなにしなくても」といいたくなるほどフロストは頑張りますね。

落語研究会
瀧川鯉昇「佃祭」
古今亭歌武蔵「稲川」手慣れた演目を滑らかに演じていました。

f0117041_6292666.jpg


生きる意味は自分が作り出すもの
そんなものなくても
今日しなければならないことがあればそれで十分ということもある。
by hiramekarei | 2016-05-23 04:49 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

5月22日 この空気を来年も楽しめるのでしょうか。

f0117041_6281328.jpg


神代植物公園に出かけました。バラが見ごろでした。
人もいっぱいでした。
花を楽しむ人の表情がいいですね。

温室を長い時間をかけて改修したとのことです。
これからですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「薫風」の日曜日 あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現実を生きるだけでは物足りないなら夢物語も楽しむがいい  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの雲がおとした雨にぬれている  山頭火

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_6274942.jpg


「こころ旅」を見ました。
スタッフや地元の人たちとのやりとりが面白いですね。
火野正平の目線の置き方がいいですね。
観光地に素っ気ないのが面白い。
福島方面を取材していました。

バドミントンのユーバー杯で日本女子が二位になりました、
あと数年で中国を超えますね。
このような種目までテレビ放映されるので楽しいですね。
ご馳走たくさん状態です。
スポーツは商品ですね。
アマチュアにこだわった時代は消えましたね。

f0117041_627288.jpg


金にならないこだわりが趣味
by hiramekarei | 2016-05-22 05:53 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

2月25日 もう少しで桜の季節ですね。

f0117041_15332734.jpg


梅が咲けば、次は桜ですね。
そして、バラ
そして、カタクリですね。
「花のおっけ」で長生きしています。

賢さを豊かさに結び付ける意味は何だろうか。
時代の子たちはみんな懸命に高学歴を目指し、豊かな生活を目指し
安定企業への就職を考える。そして、子供にも高学歴を目指して晩強を強いる。
そんな都会生活が瀰漫している。

全体の流れが違っている。

東京オリンピックまで動ける状態を維持し
片言英語で外国人と会話したい。
まだ、「できなくても困らない」ところで挫折はしていません。
ミステリー番組を見て英語慣れしようとしています。
だらだらですが、それでもつながっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心地よい仕事はあれど自分賭け時間を費やす意味はいかに  あきオジ

大企業ロボット代わりに働いておだてられる自慢焼きなり  あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

猫の子がちよいと押へるおち葉哉  一茶

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二度寝する当たり前が春なのだ  あきオジ

入れ歯飛ぶご用心のくしゃみする  あきオジ

春なれどきれいごとこそ素っ気なし あきオジ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0117041_1533215.jpg


「フォイル刑事」不発弾
ジンジンが不発弾処理の任務に就き
作業中に大金を発見してしまい
そのまま部下と山分けしようとする企みにかかわらる事件です。
どこの国でも
いつの時代にも金に目がくらみ
人生を誤る人はいるものですね。
「働かないで楽をして一生暮らせる」とは何でしょうかね。
退屈も金で解決することができるし
人間関係も金次第
そんな単純図式が行動を誤らせるのですね。
単純なことが一番間違いやすいのですね。

この事件は、奪い返そうとする「悪いやつら」との駆け引きの中で
悪いやつらと「自爆」してしまう結末です。

そも中で「俺は年長だし、結婚もしていない。身内もない。」ということで死をも覚悟する
セリフがあります。
理由になりませんね。

「銀河戦」平藤VS小林
最近、対戦する人の選ぶ指し手を見ているうちに
なんとなく「解説」の意味が理解できるようになりました。
これまでは解説さえも理解できませんでした。
でも、「言っていることはわかる。」ところまで来ました。
「なるほど」といえる段階でもなく
「わかる」と言えません。
でも、わかると少し将棋も面白いですね。
挫折一歩手前ですが
まだ、つながっています。

「パガニーニの奇想曲」トマス・チュートマイヤー
を聞きながらブログを更新しました。
なかなかのものでした。

クラシック音楽も老人の生活にはなじみますね。
楽しみに加えましょうかね。
by hiramekarei | 2016-02-25 05:58 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

2月22日  もう春ですね。

f0117041_1725938.jpg


春のような気配ですね。
季節を気しながらいるだけで一日が過ぎていきます。
誕生があり
そして年寄りは消えていくのですね。

・・・・・・・・・・・・

仲良しが老人暮らしを支えてるそうかもしれない違うかもしれぬ  あきオジ

孤独死をなくそうなどと馬鹿なこと思いつくも時代の子 あきオジ

自然死を容認そればそれなりのルールもあるがそれもよかろう  あきオジ


・・・・・・

梅咲くやあはれことしももらい餅  一茶

・・・・・・

なぜかしら陽春気分でごみを捨て  あきオジ

f0117041_1723566.jpg


日曜日は「こころの時代」もあるし「短歌講座」もあります。
そして「日曜美術館」があります。
それだけでもいい気分です。
今日は向井潤の古民家を取り上げていました。

ドキュメンタリー「書家 金沢翔子」を見ました。
ダウン症の女性が書家として自立する姿を追ったものです。
力強い文字で北魏のスタイルを基本とした
日本では珍しい書体です。
鎌倉の古刹の管長などの支援も紹介していました。
感動的な内容で、日本もここまできたかという感想です。

「たけしのこれが本当のニッポン芸能史」
コロッケを中心に「ものまね芸」を紹介していましたが、
コロッケの登場により「ものまね芸」が芸能のジャンルを切り開き
新しい世界を誕生させましたね。
これから先、歴史の中で大きな存在として輝きますね。
それにしても才能豊かで、努力の人ですね。

落語に進出するらしく一片を紹介していました。
「初天神」に登場するこども、父親、母親を
志村けん、田中邦衛などをはめ込む手法です。
面白そうですね。
素の落語としても面白いですね。

「刑事フォイル」NHKで日本語バージョンが放映されています。
スカパーでは全シリーズを原語版で放映されましたが、どうなのでしょうかね。
このドラマが気に入っている理由の一つはオーボエによる音楽にあると思います。
哀愁たっぷりの音楽に弱いのです。

「北の国から」ではフォーレの楽曲をたっぷり流され、まいってしまいました。
「剣客商売」も時代劇にはなじまないような音楽にしびれました。
主としてアダージョ風の曲が流れていました。
脚本の良さが二度目を見たいかどうかの分かれ目になりますし
何度もみたいのは音楽というのは多いと思います。


「NHK杯将棋トーナメント」
藤井VS久保の対局を羽生名人が解説しました。
将棋人口も減り、パソコンが勝利する時代になりました。
10年もたたないうちに流行から取り残されるのでしょうか。
対局は久保の圧勝でした。
それにしても棋譜をそらんじてることに驚きますね。
あたり前なのだそうです。

思えばピアノ弾く人もそうですね。
by hiramekarei | 2016-02-22 05:24 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

5月28日  もうすぐ六月ですね。

f0117041_614456.jpg


昭和記念公園の赤い芥子も終わりになりそうです。
花の追いかけにも魅力を感じなくなりました。

別の次元に進んでいるのですね。


老人にしか見えないものがあり
見飽きたものになってしまうこともあるのですね。


・・・・・・・・・・

忙しさを嘆いているのも空々しい言い訳しても役にもたたず  あきオジ


・・・・・・・・・


「病気を創出」して薬を売り出し
若さを売り出し化粧品を売り

数値を示して効果を宣伝

惑わされないでいるのも大変な時代ですね。

「満足度95%」あれって何?


・・・・・・・・

とりあえず「名探偵ポワロ」をテレビ全部見ること
「グレートトラバース」を追い掛けること
囲碁。将棋を一日一局楽しむこと

今のところ、それで間に合っています。
by hiramekarei | 2015-05-28 06:40 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

5月19日  寝坊しました。

f0117041_6105274.jpg
f0117041_6111567.jpg


バラ展の次は何を追い掛けましょうかね。
まるっきり「花追いじいさん」になっています。

・・・・・・・・・・・・・


何事もなく過ぎてゆく初夏なれど足腰が衰えていくそれもありか  あきオジ


・・・・・・・・・・・・

朝から囲碁チャンネルをみていてブログ更新がおくれました。
by hiramekarei | 2015-05-19 06:28 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

5月18日  一番気持ちのいい季節ですね。

f0117041_5425551.jpg


昭和記念公園です。
一番いい季節を迎えていますね。
薫風そのものです。

・・・・・・・・・・・・・・・

軽快に育ちゆくか青春が追い抜いてゆく五月はいいぞ  あきオジ


・・・・・・・・・・・・

葬式の段取りとか、認知症になったときの話ができるようになったら、いいですね。

「名探偵ポワロ」が面白い。
まとめて放映されますので、録画しておいて楽しんでいます。


探せば楽しいことは無限にありそうですね。
by hiramekarei | 2015-05-18 06:24 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

5月17日  体調は老人そのものです。

f0117041_5125288.jpg
f0117041_5131398.jpg


ポアロに挑戦始めました。
ミステリーは知的教養なのですね。

どうも大河ドラマが苦手で、鬼平が苦手なわたしには、ちょうどいいかもしれません。

・・・・・・・・・・・・

ああ若葉比喩物語眺めてる車窓にながれるそれぞれの人  あきオジ

・・・・・・・・・・・

楽しみは一人でいる。
それを楽しみとすることだと思うのです。

人と仲良く
いたわりあって
それは一人でいることが前提となるのではないでしょうかね。

仲良くすることを前提にするのは苦手です。
by hiramekarei | 2015-05-17 05:33 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

5月16日  もう一年の半分きましたね。

f0117041_5194733.jpg


バラ展での出品作です。
美しいものは飽きますね。


今日も「美しい日本の山々を見ながらの作業です。
朝のうちに一日のノルマ終わらせます。
すまさないと落ち着かないのです。

性分なのでしょうかね。

・・・・・・・・・・・・・


何もないそれが幸せそれもあれど幸せ知らず気にもならず  あきオジ


・・・・・・・・・・・・・・


「神谷玄次郎」録画しながら見ています。
楽しく見ています。玄作が藤沢周平ですが
ドラマはオリジナルでしょうかね。

金曜日の楽しみです。


f0117041_536663.jpg

by hiramekarei | 2015-05-16 05:34 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)

5月14日  五月の風はいいですね。

f0117041_6262379.jpg
f0117041_6264973.jpg


三島の蒲焼を食べに行ってきました。
そんなことで今日はお疲れです

朝寝坊
それもいいか

・・・・・・・・・・・

五月風気合こめて蒲焼を注文するも三島駅前  あきオジ


・・・・・・・・・・


そろそろ「絵手紙」再開したいですね。

9月を目標にします。
by hiramekarei | 2015-05-15 06:53 | 薔薇・蘭・生け花 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧