朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

カテゴリ:未分類( 310 )

5月25日  とりあえず元気です。

f0117041_05015224.jpg

 昭和記念公園は
桜、菜の花、ホッピーにつながり
紫陽花待ちの季節になりました。

年を取ると一日が早く
季節に追い立てられる。

そんなあわただしさです。
まあ、いいか。

余計なことを捨てればいいのですからね。



f0117041_05024886.jpg

「盆栽」
「苔」
「皇居の盆栽」
続けて放映されました。

昭和記念公園の知人に差し上げるために録画しておきました。
喜んでいただけるといいですね。

いろいろ楽しい世界がありますし
どれもこれも奥深いですね。

退屈することはありませんね。



f0117041_05034262.jpg

人との関係はそこそこに上手にやって
「一人遊び」を深めるのがいいですね。



f0117041_05371452.jpg



f0117041_05503915.jpg


by hiramekarei | 2017-05-25 05:22 | Comments(0)

5月24日  なりたくて老人になるわけではない。

f0117041_04565348.jpg
ときには海の風を(房総の景色です。)

自分にとって正当なことも
自分以外のものにとっての正しさではない。

自分にとって親切であっても
単なる迷惑であることもある。

議論を戦わせる。
それはもっともらしさだけ。
かみ合わないけれど
「あるように」了解するしかない。

人の判断は身の回りの人だけに通じる。
ただ、それだけのこと。


覚悟しています。


f0117041_04574139.jpg

喫煙を制限する法律を議論している。
「もっともらしい正しさ」を法律にしてしまう。
大人の才覚で
了解し合う。
でも、もめるといけないので
それはしない。
窮屈な時代に向かっている。

根拠となる統計的な数値は因果関係を説明できていない。
大人の分別で対処すべきことさえ
誰かに監視してもらおうとする。

現代人は自由を得るために自らを縛り付ける。
防犯装置なども同じような発想だ。

まあ、いいか。


f0117041_04582159.jpg


政治家はいつもとんちんかんな方向に導くし
聡明な学者も評論家も
煽り立てるだけ

国民は元気な過激なアジテーションにのり
報道機関は「文字の正義」で現状を煽る。

時代はいつもこんな流れになるのですね。

表があれば裏もある。
「あってはならない」ことは「ある」




f0117041_05195829.jpg




f0117041_15503198.jpg


f0117041_21060357.jpg


by hiramekarei | 2017-05-24 04:58 | Comments(0)

5月23日  猛暑ですね。

f0117041_04332705.jpg


猛暑ですね。
暑い中、健康のためとはいえ
歩き回るのはいかがなものでしょうか。

絵遊びを楽しもうと思います。
ストレス発散の道具ならできそうです。

すべては「とりあえず」がことの始まりです。


f0117041_04342823.jpg

反省したり
見直したり
考え方を改めたり

そんなことをしない
考えない。

それが気楽になれる
いい方法ですね。

「嫌いだ」
「いやな奴」など
言葉にして引き出しにしまわない。

まあ、そんなことかな。



f0117041_04354329.jpg
懸命につじつま合わせをする。
悩みごとを相談する。

すべてを自分に都合よいように動かしたい、

そんなことで自己嫌悪に陥る。

そんなことは投げ出して
考えない。

そうはいかないけれど
方向としては反省のための反省なら
しない
それがいい。



f0117041_05235211.jpg



f0117041_05305886.jpg



by hiramekarei | 2017-05-23 04:50 | Comments(0)

5月22日  真夏の気分ですね。

f0117041_03244450.jpg
真夏の気分ですね。

段取りが悪く
手間がかかるのが年寄ですね。

思えば
年寄の「もたもた」も
どれもこれも初めてのことなのですね。
新鮮と言えば、そんな言い方もありそうです。

でもありがたいことではありませんね。

f0117041_03260849.jpg

がんじがらめの暮らしを強いて
生き方を示すのが宗教だとすれば

こんな宗教対立が起こるのは
普遍的な宗教は存在しないということなのですね。

信じ込む「いい人」が
時代をゆがめているのでしょうかね。
始祖の裏側をしりたいですね。


f0117041_03285896.jpg
ちょい悪じいさんが主人公の「剣客商売」
子どもが残っている「こころ旅」

それに日本再発見できる「新日本風土記」「美の壺」
これが私のおかずです。

試食してはその気になる。
そしていつか飽きる。

その繰り返しですね。

人の修羅場をゲームにしたようなミステリーは
卒業になりそうです。

「ほんわか」「ほっこり」がいいのです。


f0117041_04234788.jpg


f0117041_05083682.jpg

by hiramekarei | 2017-05-22 03:26 | Comments(0)

5月21日  緊張できる時間が短くなってきました。

f0117041_03384121.jpg

花がいっぱいの季節ですね。
散歩コースにも花があります。
嬉しいですね。

このごろは投げやりな気分に振り回されることが多いですね。
まあいいかで
ごまかしています。

いまさらオリンピックに向けての語学学習でもあるまいと思ったり
気取って短歌会に加入など面倒だし

新しいシャツ買うのもわくわくすることでもなくなったり
床屋も煩わしい。

意味ないことに意味付けして
大切なことなどと言っていたことは

実はどうでもいいことだったのだのと気づいたり
そんなことです。





f0117041_03392269.jpg



でも食べないと生きられないし
外に出さないと
ストレスになる。

その装置として便利なのがブログなのですね。
いいものとめぐり合いました。
素人は素人のハードルで楽しめるのがいいですね。


f0117041_03401568.jpg

楽しめることなら巷に溢れていますね。
昭和の歌謡曲というのもありますね。
自分の物語を作って楽しみたいですね。

物語ですから
準備するものもありません。

やってみたいですね。


f0117041_04335508.jpg

f0117041_05190482.jpg


by hiramekarei | 2017-05-21 04:09 | Comments(0)

5月20日 梅雨の気配ですね。

f0117041_04101825.jpg

ぼんやりと日々の暮らしに追われていると
季節に追い越されてしまいます。

新しい季節に備えて準備したシャツなども着ないで終わってしまいます。


このブログを訪ねる人にとって
退屈なものでも
作っているものにとって

楽しくて緊張するものです。
このブログに励まされていることもあるのです。

不思議ですね。


f0117041_04112465.jpg

学校で事故が起きると
検討会が設置され事故原因究明を行い。

事故防止あるいは責任回避の法律や条令が制定される。
そんな繰り返しですね。

法律で守られなければどうにもならない。
大人の才覚
「お互い様」で解決する。

そんなやり方をしない時代なのですね。

それにしても、学校の授業も工夫がないですね。


f0117041_04120401.jpg

喫煙を制限する法律も統計的なことを示しても
直接的な因果関係を示さないままに
「健康のため」
そして「迷惑である」ということで制限するのですね。

ペットもそのうちで伝染病の感染源
噛みつき事故
そんなことで禁止されるのでしょうかね。

奇妙な
「まあ、いいか」の緩やかさえ
頼りにならない時代なのですね。

現代人は自由を得るために自らを制限するのですね。


f0117041_04571293.jpg


f0117041_05542338.jpg

by hiramekarei | 2017-05-20 04:39 | Comments(0)

5月19日  驟雨がいかにもという季節ですね。

f0117041_04225506.jpg


人はいつごろから花に興味を持つのでしょうかね。

年を取ると育っていく過程に興味が湧いてきますし
育てることに興味をもつ人もあります。

自分と離れたところに楽しみがあるというもいいですね。
楽しいことは向こうからやってくるという勘違いはしないほうがいいですね。


f0117041_04233852.jpg

スカパーは有料ですが暇つぶしにはいいですね。
将棋好きな友人は仕事以外は対局鑑賞しているそうです。
放送大学の講座を無料で受講している人もいます。

最近は「重たく」「暗い」を避けるようになりました
イギリスミステリーに夢中になった時期もありましたが卒業です。

テレビは受け身の楽しみですが
自分から発信するものを組み合わせるとそこそこ
楽しめます。

金にならず
地位や名誉と無縁な付き合いができると楽しいですね。

活字はお休み
テレビが終わったら

落語と音楽ですね。
楽しいことは向こうからやってきますね。

f0117041_04244137.jpg
草間彌生を取り上げた記事が朝日新聞に連載されています。
毎朝、読んでいます。


草間彌生に関するものは
テレビ放映されたものは集めています。

けっこう放映されているのですね。

一番笑えたのは松岡修造との対談でした。
松岡修造が対談するのですが
テニスさえよく知らぬ草間彌生が
自分のペースで語るのを
程遠い位置にいる松岡修造が
小学生レベルの感性で受け答えするのですが

企画する人はそこが面白いということでしょうが
双方、気の毒でした。


f0117041_06515220.jpg


f0117041_06530686.jpg


by hiramekarei | 2017-05-19 04:59 | Comments(0)

5月18日   花も一休みですね。

f0117041_04540599.jpg

「クラシック俱楽部」
録画しておいた「新日本風土記」
そして
「こころ旅」を流しながら
ブログ更新

これで朝の楽しみは終わりです。
この時間しか
変換ミスが少なくて間に合うことはないのです。

もう、短歌形式に間に合わせる言葉も
一つがやっとですね。

まあ、いいか。

「欽ちゃん」の笑いを紹介番組を見て爆笑しました。
コント55号は
欽ちゃんと二郎さんの組み合わせで生まれた笑いなのですね。
面白い企画でした。


f0117041_04550855.jpg

散歩が楽しいですね。
週に一度は昭和記念公園を歩くようになりました。
歩くことは哲学することですね。


大袈裟な言い方ですね。
でも、広いところを歩くと
些末なことは飛んで行ってしまうのです。

歩くなら一人ですね。


f0117041_04564473.jpg
年を取ると
手間が二倍かかりますね。
靴下履くのも一苦労です。

ですから、一日があっという間に過ぎるのですね。



f0117041_05291953.jpg




by hiramekarei | 2017-05-18 05:30 | Comments(0)

5月17日  梅雨入りになりそうですね。

f0117041_04241432.jpg


将棋チャンネルをみます。
プロのすごさを感じます。
思えば
常に勝利の段取りを探しているのですね。

一芸に秀でた人は
同じことを目指す人には負けられないのですね。
そんな習性があるのですね。

頭脳明晰な人もそうですし
運動能力がある人もそうです。

負けたくなりのです。

でも、勝者がある世界は
大部分は敗者になってしまうのですね。

自分だけの宇宙を楽しまる。
それが好きです。

f0117041_04245747.jpg

犬を飼っている人が増えましたね。
年寄が散歩のおともにするはわかるような気がしますが
若い人はどのような思いなのでしょうか。

でも、いろいろあるのでしょうが
余裕が生まれたのですね。

最後まで面倒をみてくれるのでしょうか。
「可愛いときだけ」のペットにしないでほしいですね。


f0117041_04261751.jpg


旅番組をみてしまいます。
火野正平の「こころ旅」は朝晩見て
録画しておいて繰り返し見ます。

「路線バスの旅」も見ますが
大部分は偶然と見せかけた
仕込まれた展開です。
日本人は「織り込み済み」の内容も
了解して
苦情も言わず
「まあ、そんなものだろう」で見ているのですね。




f0117041_05051898.jpg



f0117041_06341241.jpg







by hiramekarei | 2017-05-17 06:34 | Comments(0)

5月16日 掛け声がなければ立ち上がれない。

f0117041_20161177.jpg


人にもよるでしょうがこまめな人は
運動不足にはならないでしょう。

散歩に出かけると
元気な年寄に出会います。
自分の守備範囲を越えたところまで草取りしている人がいます。
庭で盆栽の手入れをしている人もいます。
けっこう早い時間帯から動いています。

主婦なら毎日
炊事、洗濯買い物などけっこう動いています。

暮しぶりによるのでしょうね。
農業、漁業の人がジムにでかけることなど想像できません。



f0117041_20164901.jpg


小さな動きをルーティンにして楽しむのが知恵かもしれませんね。

怠け者の私は、こまかい日常的なことは苦手ですし
人付き合いも避けたいタイプです。

ですから
起きてから
お出かけするまでの段取りを決めています。

目覚めたら
ためらわず起きていまい
洗面して
トイレをすませ
パソコンの電源を入れ
テレビの録画しておいたテレビ英会話を流す。

そんな段取りを「当たり前に」進めるようにしています。
朝のうち一日分こなしてしまうと

あれこれ楽しみが湧いてきますね、


f0117041_20175598.jpg


朝のうち
ブログの更新をします。
更新しながら「こころの時代」「新日本風土記」「クラシック俱楽部」「こころ旅」をおさらいします。
散歩に出かければ

一日は終わります。

相撲、野球、サッカーに興味ないと
午後も夜も楽しめます。

亭主元気で留守がいい。

その線で暮らしています。


f0117041_05151799.jpg

f0117041_05410018.jpg

by hiramekarei | 2017-05-16 05:15 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧