朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

カテゴリ:未分類( 461 )

10月22日  なんとなく秋を迎えるありがたさ

f0117041_05223799.jpg
昭和記念公園です。

台風が近づいていますね。
ラジオ体操がいいですね。
テレビ体操というのでしょうかね
日にに二度ほどやっています。
体操しているというより「休まない」程度です。

NHK「美の壺」で「北海道の駅」を取り上げていました。
まだまだ知らないことがいっぱいですね。
豊かな表情をした人いっぱいでした。
都会にはあまりいませんね
リフレッシュできました。

「新日本風土記」では、「八ヶ岳」で暮らす人を取材していました。
「根っ子のある居場所」が必要なのですね。
景色だけでなく「暮し」もいいですね。

でも、「しきりおじさん」「しきりあばさん」いっぱいだろうな。

久しぶりにバッハの「ロ短調ミサ」を聞きました。
ライブ録音されたものでした。
「マタイ受難曲」と交互に聞いています。

将棋はNHK杯橋本VS菅井対局のおさらい。

「こころの時代」では差別と闘う仏教僧侶を取り上げていました。
差別も戦争も宗教が後ろから押しているのですね。


f0117041_05231790.jpg

時代を嘆き、熱心に「正しさ」を主張する人もそれを応援する人も怪しい。

f0117041_05234702.jpg

参詣のたばこにむせる雀の子  一茶

f0117041_05243656.jpg

人生に意味などなくて「あるべき」をそこそこ頼らずまあまあがいい あきオジ

by hiramekarei | 2017-10-22 05:52 | Comments(0)

10月21日  裏がない自慢もいいか秋選挙

f0117041_04443992.jpg
昭和記念公園です。

NHKの金曜日は「晴れときどきファーム」は秋の収穫祭です。
「あそび」と「余裕」に満ちた楽しく気楽な番組ですので欠かせません。
素朴な人たちの「あたりまえ」が素敵です。
地方に「憧れの暮らし」があるのかもしれません。

ロシア「アバンギャルドの芸術」
ソ連邦の政策に反すると粛清された作品を追った内容です。
政治は残酷さしか残しませんね。
きっと、このようなことが中国でもあるでしょうね。
現在隠蔽された裏側には驚くような事実があるのでしょうね。

日本でも国威発揚のために働いた藤田嗣治をとことん排斥し国外に追いやり
草間彌生を「わいせつだ」とたたいた時代があたのです。
日本人の血が繋がっているとノーベル賞を受賞を喜んだり
マスコミも「正義」「と「公序」を武器にした単なる商売なのです。

「新日本風土記」は「蕎麦」「八ヶ岳」でした。
庶民の歴史がみえる番組ですね。


選挙と言えば我田引水
恥ずかしげもない自慢話を言う方も聞く方も恥ずかしげがない。
どこか不思議。
つい最近まで選挙事務所に行けば弁当がをもらえた。

選挙を「お得意イベント」心得の人も多い。
こうして大国をめざして戦略をすすめる。

「真面目さを装う不思議」がある。


f0117041_04454151.jpg

どのようなことにも言い訳が付く。


f0117041_04462644.jpg


秋風やつみ残されし桑の葉に  一茶


f0117041_04473159.jpg

正義論乱射している真面目さが不気味になりし野分の季節  あきオジ



by hiramekarei | 2017-10-21 05:22 | Comments(0)

10月20日  コスモスに押しつぶされる夢を見た

f0117041_17363606.jpg
神代植物公園です。

寒い日が続きますね。

将棋銀河戦をみました。
女性棋士登場していました。
将棋は体力勝負ではないのですが、
女性棋士と男性棋士ではではまだ差があります。
女性棋士は攻撃が好きですね。
とくに女性同士の対局ではそれが目立ちます。

女「藤井聡太」が登場するのはもうすぐですね。

NHK放映の「ミケランジェロミステリー」を見ました。
ミケランジェロには謎が多く探るのが楽しいですね。
作品の絵解きも面白いですね。
謎解き番組は面白い。

星のついたヨーロッパ」シェフからの招待状
海外で活躍するシェフの物語です。
快楽主義の楽しみですね。
食べることにさほどの興味がない私には退屈な内容でした。
でも、自分を生きる物語としては面白い。


「路線バス乗り継ぎの旅」
台湾編を偶然見ました。
相変わらずの蛭子の奔放さが異彩を放つ。

使い古しのタレントをつかっての
「仕込みたっぷり」のスポンサー付きの旅番組はいりませんね。




f0117041_17381543.jpg
50年先には消えてしまう人に「いまある危機」を安直に語ってほしくないですね。


f0117041_17385081.jpg

あの月をとつてくれろと泣子哉  一茶


f0117041_17393188.jpg
上品に時代を語る老人の理不尽なりし封印暮らし  あきオジ


by hiramekarei | 2017-10-20 05:33 | Comments(0)

10月19日  コスモスの狂気乱舞で丘が揺れ

f0117041_04574620.jpg
神代植物公園です。

体力が落ちています。
すべてがめんどくさい。
まあ、いいか。

NHK将棋見ました。
大逆転の将棋だと思ったのですが
対局者は予想した通りだとか
分からないものです。

「こころ旅」は三重県から和歌山県を通過中です。
繰り返し見ています。
懐かしい日本に出会えるからです。
出会った地方で暮らす人々がいいですね。

限りなく美しいですね。

芭蕉は都会人ですね。
教養で着飾り
「わび」「さび」を振りかけ
自分をさらずふりして
みせない。
そんな気がします。

でもファミレスでの暇つぶしには利用しています。

「運慶」ブームですね。
圧倒されるような迫力ですね。
阿修羅像の神経質なまでの繊細さを蹴散らしますね。

仏像巡りを楽しみにするのもいいですね。

「北斎」「ゴッホ」の絵解き番組を見ました。
記録するのはぼけ防止です。





f0117041_04582947.jpg


解説好きな知ったかぶり、苦手な話し相手ですね。「わがふり直せ」かも。


f0117041_04590431.jpg

朝霧に浄土参りのけいこ哉  一茶


f0117041_04594805.jpg
壊されて正体見える壺があるあちらがこれでこれがあれ  一茶


by hiramekarei | 2017-10-19 05:00 | Comments(0)

10月18日  俳句するコスモス畑に雨が降り

f0117041_04544361.jpg

ドラえもんの記念館です。

順調に年老いていきます。
ことあるごとにテレビ体操をしています。
録画しておいて機会を作ってやっています。
なかなかのものです。

NHK杯将棋トーナメントをみて

ドキュメント番組「ALS」にり患した男性の闘病記録
性転換して故郷を逃げ出した人の帰郷
見てしまいました。

体裁のいいことを語り続ける「実は・・・・・」の人たち
その野心に便乗して群がる人たち
世の中「きれいごと」ほど怪しいものはないことを教えてくれます。

まあ、いいか。

ラグビー
パナソニック対神戸製鋼
帝京大対青山学院
勝敗が分かっている試合を見ます。
これってどこか歪んでいるのかもしれません。

楽しければ、それでいい。



f0117041_04553335.jpg


記憶さえ消えてなくなるのです。思い出さない知恵もときには必要ですね。


f0117041_04562472.jpg


山霧のさつさと抜ける座敷哉  一茶

f0117041_04571672.jpg

西行の旅の追っかけそれもいい老人暮らしは贅沢もある


by hiramekarei | 2017-10-18 05:30 | Comments(0)

10月17日  秋雨が軒を伝わる昼休み

f0117041_04014675.jpg

昭和記念公園です。


街頭では危機を煽り「力を与えてください」と叫んでいます。
当選すれば小学校の行事に出席して
紹介されるのが楽しみになるのですね。
強力な支配者を求めないのですからそれもいいかもしれません。

「日曜美術館」は運慶です。
きょうもみました。

いくつかの特集番組をみています。
お気に入りの作品も多くて繰り返しみています。
来月でかけようと思います。

将棋は「銀河戦」を見ました。
ここにも深い世界があるのですね。
はまるのもいいかもしれません。

N饗定期演奏会ではバルトークを集めていました。
重い時代が音楽を作るのですね。

落語は久しぶりに枝雀を聞きました。
天才のスピード感と盛り上がりに圧倒されました。
「終わり方」に苦しんだのですね。

f0117041_04024522.jpg


軽い時代は、軽い人の「怯え」に振り回されるのですね。


f0117041_04032776.jpg

大仏の鼻から出たりけさの霧  一茶


f0117041_04041344.jpg
仲間内教養きそう和歌俳句それはそれの居場所となりて  あきオジ


by hiramekarei | 2017-10-17 04:33 | Comments(0)

10月16日  ありもせぬ儲け話に揺れる秋

f0117041_04590841.jpg

昭和記念公園です。

秋も深くなりましたね。

真面目に日本の将来を考えているような
「お友達大切」もありそうな
候補者の真剣を演じているのが気の毒です。

また、かりだされて雨の中応援しているおじさんもご苦労様です。
旗を振る人がいつも「加害者」になるのです。
みていると「政治家」でしか生きられない人もいるのですね。

それもありか。

「西会津のお天気母さん」というドキュメント番組をみました。
懸命に勉強して米つくりしている夫人を取材した番組です。
日本は庶民によって支えられている。
人は良かれと思って間違える。
そんなことを教えてくれる内容でした。

東京が生み出しているのは「虚構の豊かさ」ですね。
商品は「作り出すもの」なのですね。

将棋はNHK杯トーナメント
菅井VS橋本
これだけ平和な状態であるならば将棋で老後を過ごすのもいいかもしれません。
若い棋士の活躍は楽しいです。

「こころの時代」に安藤忠雄がでました。
「しゃあない」人生論は関西風の骨太のしたたかさがあり
面白かったです。

日曜美術館では「運慶」を紹介していました。
圧倒される「ど迫力」ですね。


安売り卵に行列を作る老人
イベントを楽しんでいるのですね。
それもいいかも。



f0117041_05000458.jpg


鉄砲も担げぬ老人が「もっともらしい危機」を煽るのも奇妙な絵柄ですね。


f0117041_05010748.jpg

木がらしや鎌ゆひつけし竿の先  一茶

f0117041_05020027.jpg
とりあえずあと十年はこのままでいさせてほしいわがままな秋  あきオジ


by hiramekarei | 2017-10-16 05:30 | Comments(0)

10月15日  秋めいた弁当並べる道の駅

f0117041_04462583.jpg
昭和記念公園です。

古書店で「山家集」などの古典文学を文庫で手に入れました。
大型の本では担いで歩くのが大変なのです。

旅への誘惑が湧いてきました。
どうしましょう。

NHKの旅番組「ぐっさんのトラックの旅」が面白かったですね。
北海道編した。
最近の旅番組では撮影スタッフを画面に取り入れ
スタッフとの会話あるし

なにより「しこみなし」の素人というか
出会った人とのやり取りを大切にしていることです。
そこが面白い。
頂点にあるのが「こころ旅」ですね。

お絵かきしました。

将棋対局を見て一日が終わりました。
郷田VS糸谷でした。
将棋棋士は相手の話をきかないですね。
そこが面白い。

「こころの旅」が始まりました。
「ブッダ最後の旅」をとりあげていました。
同じ事の繰り返しです。
ですから、とりあえずの日曜日の朝です。

学者や坊さんの「ブッダはなし」が一番つまらないですね。
使い古しのことしか言わないのですね。

知識とは商品ですね。

f0117041_04471730.jpg


体裁よく他利を語る坊さんは言葉多いだけで強欲親父と似たりよったり


f0117041_04494976.jpg


姥捨てはあれに候とかがし哉  一茶


f0117041_04513423.jpg

教養の発露なるか短歌する極楽気分そんなものかも  あきオジ

by hiramekarei | 2017-10-15 04:51 | Comments(0)

10月14日  気遣いの栗ほくほくの湯気かげん

f0117041_05112292.jpg

昭和記念公園です。

将棋の中村太地gタイトルを取りました。
確実に地殻変動しています。
将棋は好きではありませんが
いつかあ、「化ける」かもしれません。

選挙用語や言い回し何とかなりませんかね。
でも、真剣に話を聞いている人もいますね。

世の中、旗を振る人が一番怖い。
新日本風土記
「長崎の島」「津軽の雪」を見ました。
東京の人は信用できなくても地方には「確かな」人がいる。
そんなことを感じました。


f0117041_05120113.jpg


隕石の衝突で地球が壊滅することを思えば、人間の営みは「とりあえず」でしかない。


f0117041_05124668.jpg



  1. むく犬や蝉鳴く方へ口を明  一茶


f0117041_05141869.jpg
安直な「おんな」売りでかしましい改札口は10月なかば   あきオジ


by hiramekarei | 2017-10-14 05:48 | Comments(0)

10月13日  ないごともないコスモス道こそありがたく

f0117041_04495645.jpg

昭和記念公園・見ごろは来週か

昭和記念公園は元気な老人でいっぱいでした。
美しい風景です。
上天気でした。
盆栽苑の親方も元気に剪定の仕事をしてました。

将棋で20代の「中村大地」が王位を奪取しました。
森内が陥落
羽生もタイトル一つになりました。
時代は変わるのですね。

選挙がありますね。

大真面目な顔して語るのも聞いているのもすごい。
どちらも「おねだり」だけさ。

お絵かきをして一日が終わりました。
f0117041_04504694.jpg


何もない日を一人で楽しむ。それでいいじゃないか。


f0117041_04512635.jpg


堂守りが茶菓子売也木下闇  一茶


f0117041_04520428.jpg
振り返る過去は絡みし毛玉なり極採色とはとてもいえない  あきオジ


by hiramekarei | 2017-10-13 05:20 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧