朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

1月4日  とにかく続けること。そしてつなぐこと

f0117041_3173640.jpg


神代植物公園の牡丹です。

・・・・・・・・

このごろ、思うことは、どんなことでもいいから
「つなぐこと」が大切で

「続けること」が年寄りのなすべきことの中心だと言うこと
そんなことしか思いつかない。

・・・・・・・

「老人」を武器に怠けるそれもあれどどこか間抜けでしまりもなくて  あきオジ

「努力する」それとも違う好奇心つぎつぎわいてちくちき痛い  あきオジ

極上の酒飲まずとも人生を語る友あり雪降りつもる  あきオジ

・・・・・・・

「吉田拓郎と小田和正」との対談番組がありました。
二人ともあと少しで70歳
自分と同じ
なのに音楽活動を続けている。

時代を作った人だけにしゃべることは面白いし
積み重ねを感じる。

でも、二人は大人の会話をしているけれど
距離をおかないとお互いを傷つける。
そんな気がしました。

海洋を泳ぎ続けるマグロを思い出しました。

・・・・・・・・

落語の活気が戻りましたね。
センスのよい
真剣に取り組んでいる中堅が増えています。

式年遷宮の一連番組をみていて
伝統の再発見
そして継承を再評価している現象を読みとることができます。

BSのお手頃予算で製作されるのは、温泉、山、旅番組ですね。
そのキーワードは「里山」「伝統芸能」「伝統食事」ですね。
仏教関係遺産を訪ねる番組も多いような気がします。

回帰しているのでしょうかね。

・・・・・・・
by hiramekarei | 2014-01-04 03:47 | ぼんやり親爺 | Comments(0)
<< 1月4日  夕暮れになり一気に... 1月3日 神代植物公園にでかけ... >>


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧