朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

12月31日  よい年をお迎えください。

f0117041_4154155.jpg
f0117041_416112.jpg
f0117041_4175285.jpg


ありがとうございました。

・・・・・・・・

何事もないことのありがたさ感謝感謝の年越しとなり  あきオジ

・・・・・・・・・

円谷幸吉
マラソンランナーで
銅メダル獲得
メキシコオリンピックでの金メダルを期待されながら自殺

日本の文章の中で最も美しいと思います。
私は山上憶良を連想します。
食べ物にすべてを込めた表現もそうですが
最後の一行に一気にもっていく表現
溢れる思いが伝わってきます。
大晦日に読むことも意味があると思います。


円谷幸吉の遺書(原文のまま)

父上様母上様 三日とろろ美味しうございました。干し柿 もちも美味しうございました。

敏雄兄姉上様 おすし美味しうございました。

勝美兄姉上様 ブドウ酒 リンゴ美味しうございました。

巌兄姉上様 しそめし 南ばんづけ美味しうございました。

喜久造兄姉上様 ブドウ液 養命酒美味しうございました。又いつも洗濯ありがとうございました。

幸造兄姉上様 往復車に便乗さして戴き有難とうございました。モンゴいか美味しうございました。

正男兄姉上様お気を煩わして大変申し訳ありませんでした。

幸雄君、秀雄君、幹雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、

良介君、敬久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、

光江ちゃん、彰君、芳幸君、恵子ちゃん、

幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正嗣君、

立派な人になってください。

父上様母上様 幸吉は、もうすっかり疲れ切ってしまって走れません。

何卒 お許し下さい。

気が休まる事なく御苦労、御心配をお掛け致し申し訳ありません。

幸吉は父母上様の側で暮しとうございました。

by hiramekarei | 2010-12-31 04:17 | 神代植物公園 | Comments(0)
<< 12月31日  大晦日ですね。痛い。 12月30日  青梅で見つけた昭和 >>


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧