朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

11月22日 東急世田谷線の続きです。

f0117041_528691.jpg
f0117041_5282394.jpg
f0117041_528382.jpg
f0117041_5291317.jpg


下高井戸⇔三軒茶屋
何の脈略もないようなところですが
歴史的な意味とか産業鉄道であったとか
誕生には意味があったのでしょうね。

現在も利用者は多いのに驚きます。
5分間隔くらいに運行されているのですが
どれもそこそこいっぱいです。

昨日は土曜日でしたので、多かったのでしょうか。
けっこう立っている人もあります。
もちろん、鉄道ファンも一日乗車券を握りしめて
乗っています。

運行間隔が短いので
駅で降りて写真を撮っているうちに
次の電車がきます。

すごく便利です。
でも、駅舎そのものはどれも同じような構造で

周囲の景色も変化がないので
違いを表現するのは難しいことに気付きました。

確かに写真を撮っている人は車両を中心に撮っています。
いろいろな色の車両なので
子どもなら喜ぶでしょう。

三軒茶屋の高層ビルから路線を撮るアイデアは面白かったのですが
展望ラウンジにもカメラファンがおり
世田谷線を高級カメラの望遠機能を駆使して撮っていました。

「お仲間!こんにちわ」です。
そんなことです。
by hiramekarei | 2009-11-22 05:38 | 電車の見える風景 | Comments(0)
<< 11月22日 東急世田谷線の取... 11月20日 市街地を走る江ノ電 >>


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧