朝日のように爽やかに


「自家製短歌」とイラスト・写真の組み合わせです。
by hiramekarei
カテゴリ

7月24日  夏真っ盛りですね。

f0117041_05210144.jpg

「みなとみらい」の真夏です。

温泉仲間に誘われて
熱海まで出かけました。

家族連れでの人でいっぱいでした。
日帰りでしょうか。

温泉に入って
カラオケして
早起きして

渋滞の国道を帰ってきました。

お互いの健康を確かめる話題で終わりました。
めでたしめでたしです。


f0117041_05213014.jpg

楽しいことは自分でぶつかり
広げるものですね。

止まれば淀みますね。

このごろ、そんなことを思います。


f0117041_05222729.jpg

世相を電子知能で読み解く
そんな番組を見ました。
松子・デラックスの突っ込みが面白いですね。
楽しみが増えました。

カラオケでマイクの持ち方を教えてもらいました。
年寄は行きも帰りも居眠りです。

f0117041_05234245.jpg

退屈な真夏となりて時代劇つづけているを気にもしてない  あきオジ




# by hiramekarei | 2017-07-24 06:02 | Comments(0)

7月23日  向日葵の季節ですね。

f0117041_14541764.jpg

連日の猛暑
小さくなって
じっとしているのが賢い老人の知恵ですね。

世間の常識に縛られて
バランスを意識して
臆病になって
それが敬愛される年寄なのかもしれませんが

そんなの「お疲れさん」ですね。

「好きなことだけやる」
そう言い切る人生が楽しいですね。
「心遣い」
「親切風」で神経すり減らす。
したくてもできません。

温泉に来ています。
何も予定がないのもいいものです。



f0117041_14554137.jpg

自分を納得させるだけの言い訳は作らない。
語るより沈黙がいい。

おしゃべり好きな人の大部分は言い訳かも。
でも、飽きないかもしれません。
懐が大きいのですね。

f0117041_14593563.jpg
将棋「藤井聡太君」のライブのおさらい。
三枚堂四段に負けましたね。
熱戦でした。

池波正太郎読本で江戸時代のことを楽しみました。
浅草に住む秋山小兵衛が四谷の弥七親分にことづけする。
実はそうとうの距離があったのですね。

お絵かき
いつものとおり一枚描きました。

まあ、そんなこと。

何かを書いたりしないと振り返ることができませんね。


f0117041_17265183.jpg



f0117041_15004426.jpg

真面目面ぶらさけ楽しむ汎神論これが日本だまあいいか あきオジ


# by hiramekarei | 2017-07-23 05:51 | Comments(0)

7月21日  お出かけです。

f0117041_16542098.jpg


だんだんと出歩くのが面倒になってきます。
そんなものかもしれません。


世間がどう思うかなど
大きなことではなく

自分が楽しめる。
それがいいのですね。
したいことをする。
それが楽しい生活の基本ですね。


f0117041_16545144.jpg
自分居場所では周囲の人の声が聞こえない。
そんなことかもしれません。

それでいい。



f0117041_16552418.jpg


温泉で寝ていました。
何もしないでいることを楽しめる。
老人の特権ですね。


f0117041_17455358.jpg




f0117041_16560962.jpg



赤とんぼ穂先にとまり揺れているかくして終わるかそれでいいか



# by hiramekarei | 2017-07-22 05:51 | Comments(0)

7月21日  取材に出かけられません。

f0117041_05034670.jpg

猛暑
プールに出かけました。

将棋を見ながら昼寝。

何もする気がないし
予定がないのです。

かみさんな母親の介護に通っています。

独り遊びがいい、


f0117041_05045421.jpg

「やらなくてもいいことなのに」「したいことがある」
それが年寄の暮らしなのでしょうね。
f0117041_05055085.jpg

「将棋・銀河線」
「こころ旅」春のバージョン

プールで水中ウオークをすると半日つぶれます。


f0117041_05225244.jpg
あることもないことさえも極楽の親父のいいわけ見当たらぬまま  あきオジ






# by hiramekarei | 2017-07-21 05:23 | Comments(0)

7月20日  棟方志功のドキュメンタリーを見ました。

f0117041_04194030.jpg


猛暑なので
自宅待機

パソコンで「お絵かき」遊び。
自分遊びですね。

公開できるようになりたいですね。

f0117041_04203535.jpg

楽しい遊びをもちたい。
年をとっても同じですね。

もう、バランスなどいらない。
そんなことでしょうか。

美術大学の卒業生で作品で食べているのは
どれだけでしょうか。

ゴルフも同じ
将棋も同じ。

生き方いろいろですね。

f0117041_04211003.jpg


「名探偵ポワロ・ビッグフォー」
「スターダストレビュー35周年記念ライブ」
「岩合光昭・津軽の猫」
「棟方志功」

老人生活は贅沢そのもの

f0117041_04220002.jpg

空があり海が見えるそれでいい俺の人生そんなこと   あきオジ


# by hiramekarei | 2017-07-20 04:28 | Comments(0)

7月19日  とりあえずメンテナンスが終えたようです。

f0117041_04150964.jpg

猛暑
雷鳴
落ち着かない休日でした。


それと更新できないのでイライラしましたね。
できること
しなければならないことは早く済ませたいのです。



f0117041_04154455.jpg

他人の不祥事にかくも大騒ぎする
国民性だったのですね。

正義はときには凶器ですね。


f0117041_04163252.jpg


「剣客商売」読本で池波正太郎を調べたり
将棋対局で
藤井VS対局を楽しみ
お絵かきをして
いつもと同じ
月曜日でした。



f0117041_04171636.jpg

ひとりごと日陰をさがす花芙蓉  あきオジ


f0117041_05030935.jpg

# by hiramekarei | 2017-07-19 04:23 | Comments(0)

7月18日  久しぶりに雷でしたね。

f0117041_18050224.jpg

サーバーのメンテナンス作業の都合で更新できませんでした。
作業を開始したのは午後6時でした。
便利のようで不自由な時代ですね。

落ち着きの悪い一日でした。

電車の中も以前はマンガ
最近はスマートホンですね。

この二つの流れには乗れませんでした。

日野原重明さんが亡くなりました。
延命治療を望まなかったようです。

医者は「生命を守る」などという歪んだ倫理が見直される時代になるといいですね。
「死の選択」を本人から奪いとることは歪んでいますね。


f0117041_18055296.jpg

「生きる」
「死ぬ」表裏一体なのに
一方は無視する
今の時代の風潮は歪んでいる。



f0117041_18065422.jpg

「剣客商売」読本で位置関係を確かめていました。
面白い。
そろそろ「鬼平犯科帳」を楽しみましょうかね。

将棋の対局を録画しながら見るのもいいものです。
現在のところ続いています。

f0117041_18073885.jpg

f0117041_19255342.jpg

# by hiramekarei | 2017-07-18 18:18 | Comments(0)

7月17日  今日も暑くなりそうですね。

f0117041_04205974.jpg
いそがしく老人生活が流れていきます。
気づいてみたら
順調に老いています。

f0117041_04214702.jpg

命に代える仕事などありはしない。
どこかおかしい。

仕事をしないという選択肢もある。


f0117041_04223677.jpg



あるものもいつかかけるそんなこと知ってるはずの年になり


f0117041_04541981.jpg


f0117041_04234265.jpg

「こころの時代・唯識論」
「鬼平犯科帳スペシャル・密告」
「剣客商売」
「池波正太郎スペシャル」
NHK杯将棋選手権山崎VS中村
「スターダストレビュー」

そんなこんなで満腹の一日が終わりました。






# by hiramekarei | 2017-07-17 04:37 | Comments(0)

7月16日 猛暑の連続

f0117041_04492405.jpg

猛暑なのでミニ散歩
古書店訪問
藤沢周平読本購入

「津軽の猫」で一日ご機嫌でした。

f0117041_04503134.jpg

つづければそのうち飽きる。
それが凡人ですね。

人の品定めを慎み
「遅刻の言い訳」をしなければけっこう人生楽しめる。

ファミレスで盛り上がってグループの話題は
この二点に尽きますね。


f0117041_04511441.jpg
「ぐっさんのトラック縦断」
「剣客商売」
「鬼平犯科帳スペシャル」

「津軽の猫」

めでたしめでたし。




f0117041_06424608.jpg




f0117041_05305603.jpg

# by hiramekarei | 2017-07-16 04:57 | Comments(0)

7月15日   今日も猛暑です。

f0117041_04582801.jpg

昭和記念公園お休みしています。
年寄には猛暑過ぎます。


予定がない日は忙しいですね。
したいことならいっぱいある。

不思議な感覚ですね。
現役の人にはわかりませんね。

f0117041_05021078.jpg
人間はしたいことならいっぱいあり
与えられた時間もいっぱいある。

命を懸ける仕事など
ある人にはあるけれど
会社勤めにはない。

金もうけにはない。
地位とか名誉に惹かれる人もけっこういますね。

ご苦労様です。



f0117041_05030067.jpg
「ドクターコトー診療所」の再放送があり一気に見てしまいました。
主題歌の「銀の龍の背に乗って」は感動させますね。
中島みゆきの代表作の一つですね。

「三屋清左衛門残日録」の最終回をみました。
サラリーマンの定年をテーマにしていますね。
そこが面白い。

池波正太郎ドラマ
そして小説で暇が埋まります。

「岩合光昭」の猫
楽しんでいます。

「こころ旅」来週は北海道ですね。






f0117041_05334668.jpg



f0117041_05592069.jpg




# by hiramekarei | 2017-07-15 05:11 | Comments(0)

7月14日 今日も猛暑ですね。

f0117041_05445098.jpg

猛暑でしたね。
ブログ更新したり
テレビで過ごしました。
年寄は外出は危険です。
用心用心


f0117041_05452610.jpg

したいことをしたいだけ


「阿弥陀堂だより」に登場する主人公の恩師の
晩年の暮らしを妻がか語ります。

好きなセリフです。
でも、そのシーンで使われているのは良寛の作品の臨書です。

分かったふりしているけど「違うな」と直感したシーンです。
臨書ではいけないのです。


f0117041_05462711.jpg

「剣客商売」
いろいろなチャンネルで放映しているので
暇があれば
いろいろなバージョンが楽しめます。
現在は原作に忠実で映像がきれい音楽がお気に入りの
藤田まことバージョンと山形勲バージョンが楽しめます。
どちらもそれなりですが音楽がいい藤田まこと主演がお気に入りです。

小説並行スタイルです。

「ドクターコトー診療所」を再放送していたので見ました。
一気に放映したので
録画しておいて見ることにしました。
忙しくなりそうです。

「三屋清左衛門残日録」も最終回が近づきました。
でも、待ちきれないので録画しておいたものを
引っ張り出してみてしまいました。

上等なドラマですね。
藤沢周平作品の中では上等ですね。





f0117041_05470604.jpg

f0117041_06235031.jpg

# by hiramekarei | 2017-07-14 06:12 | Comments(0)

7月13日 今日も猛暑ですね。

f0117041_04565853.jpg


猛暑ですね。
熱中症に注意しましょう。

年を取ると
「諦めたり」「やらない」理由を見つけるのは上手になりますね。

「アラフォー」がアルプス縦断レースを取材した番組をみました。
その気になりました。

頑張っているおじさん好きです。

仕事おじさん苦手です。

もう少し時代が進めば伝統文化を大切にするようになりますね。
会社人間は置き去りにされますね。



f0117041_05013283.jpg

会社や
仕事の付き合い
仕事仲間のつながり

あっさり捨てました。
というより

離れていきました。



f0117041_05001339.jpg




富士山写真に夢中になる人を取材した番組を見ました。
なかなかの人たちが登場します。
「俺もやってみるか」
その気になりました。

「剣客商売」は藤田まことがいいですね。
これも活字で読まなくちゃ。

「三屋清左衛門残日録」を見ました。
男の定年を描いた名作ですね。




f0117041_05452788.jpg




f0117041_05304584.jpg




# by hiramekarei | 2017-07-13 05:10 | Comments(0)

7月12日  大雨の後は猛暑

f0117041_04550877.jpg

猛暑になりそうです。
こんな日は家で池波正太郎がいいですね。


f0117041_04561257.jpg
以前、NHKで放映していた「日めくり万葉集」を見ています。
もう、広げるのではなく

続けることです。

f0117041_04570982.jpg

池波正太郎の「剣客商売」は何回もドラマ化されています。
とりあえず、全編制覇です。

いまのところ
藤田まこと主演のシリーズがお気に入りです。
音楽がいいですね。

将棋を一局見て詰将棋を3題ときました。

f0117041_06054529.jpg


# by hiramekarei | 2017-07-12 04:57 | Comments(0)

7月11日 一難去ってまた一難


f0117041_05244037.jpg

一難去ってまた一難
そして世代交代していく

総括することも終わる。
それでいいかもしれません。

けっこうご機嫌気分です。



f0117041_05213814.jpg
傷つけたり
傷つけられたり

気にしたり
忘れていたり

勘違いばかり。



f0117041_05223061.jpg

将棋に人生をかける人もいるのですね。
池波正太郎の作品にはまる。
いま、そんな状態です。
剣客諸売の中に「川越中納言」という作品があります。
ドラマにできそうない怪しげな作品です。
池波劇場は「なんでもあり」で面白いですね。


f0117041_06520625.jpg





f0117041_06394891.jpg





# by hiramekarei | 2017-07-11 05:23 | Comments(0)

7月10日 今日も猛暑になりそうです。

f0117041_05065887.jpg
猛暑のようです。
家で楽しみましょう。

ブログは現代風日記ですね。
便利な時代です。

f0117041_05074863.jpg
好きなことを好きなだけ
バランスなどそこそこでいい。



f0117041_05084685.jpg

「鬼平犯科帳スペシャル」
「NHK杯将棋トーナメント」
「バスケットボール女子・親善試合」
そして
お絵かき一枚楽しんで
一日が終わりました。


f0117041_05505829.jpg




f0117041_05224394.jpg



# by hiramekarei | 2017-07-10 05:09 | Comments(0)

7月9日  大雨過ぎて猛暑



f0117041_04554775.jpg

政治家は賢い人だと思いたいし
そんな人が多いと思います。
でも、表側がきれいな人も裏側があり

きれいごとが目立つ人は本音はわからない。
それが当たり前の見方ですね。

むしろこわいのは心酔して応援する人たちの生真面目さですね。

九州は大雨予報
東京は猛暑予報です。

自然の時間と
人間の時間の目盛りは
同じようで同じではないのですね。



f0117041_04562373.jpg

受け身の楽しみより
自己表現を楽しむ方が広がりがありますね。

でも容易ではありません。

師匠がいて弟子入りしtえ楽しむ。それが苦手なのです。
「まあ、いいか」



f0117041_04572352.jpg


池波正太郎原作ドラマは時代考証ができているので面白い。
武士と町民の立ち位置
武士階級と「御用聞き」の身分関係
報酬
本業との関係まで丁寧に教えてくれますし

隠居した秋山小兵衛の経済事情まで説明されているので
安心できます。

将棋も新人が台頭してきて面白いですね。
この数年で羽生世代は終わりそうですね。



f0117041_05565196.jpg



f0117041_05203080.jpg

# by hiramekarei | 2017-07-09 04:57 | Comments(0)

7月8日 何ごともないように猛暑です。

f0117041_04464379.jpg


昭和記念公園です。
端境期です。

大雨の次は猛暑です。
自然にとっては些細なことですね。


今日は散歩に出る予定です。




f0117041_04471882.jpg


仕事は遊びのように軽やかに
自分を大いに楽しむ
それがいい。

でも、最近は仕事はありません。


f0117041_04480729.jpg



将棋を楽しみました。
とりあえずお気に入りの棋士を決めて応援しています。
興味ない人にはなじみないでしょうが
山崎隆之、菅井達也がとりあえずのファンです。

「三屋清左衛門残日録」のスペシャル番組を見ました。
重厚なドラマでしたが浅丘ルリ子が異質でした。
でも、面白い。

「クイーン」のモントリオールのライブ番組を見ました。
ロックは興味ありませんがクイーンだけは聞きます。
放映があると録画します。

「伝七捕り物脹」を見ています。
脚本が未熟で役者も雰囲気がありませんが
現代「時代劇」として見ています。

今どき「時代劇爺さん」を目指しているのです。




f0117041_05285533.jpg




f0117041_05565315.jpg


# by hiramekarei | 2017-07-08 05:02 | Comments(0)

7月7日  寝坊してしまいました。

f0117041_05400842.jpg

大雨で被害が大きくなりましたね

悲しみは大きいと思いますが
たんたんと語る人が多いのに驚きました。

都会人お喚き散らし文化にうんざりしていたので救われました。
それにしても自然の猛威は「あっけない」ですね。



f0117041_05404740.jpg
傲慢に生きる
それもあり

慎ましく生きる。
それもいい。

力づくの頑張りで「勝ち取る」よりも
「いただく」感謝が安らかだ。

それは年を取ると見えてくる。



f0117041_05415071.jpg

他人事のようにテレビ中継

「剣客商売」スペシャルをみて
将棋を二局楽しんで
「お絵かき」をして
「あっ」という間の一日でした。


f0117041_05562129.jpg

f0117041_06095963.jpg


# by hiramekarei | 2017-07-07 05:42 | Comments(0)

7月6日  大雨ですね。

f0117041_04213198.jpg

九州では大雨です。
いつの時代も自然の猛威が圧倒します。


f0117041_04220749.jpg


f0117041_04230899.jpg

鼓童の活動をみましあ。
自分の居場所を見出した人の表情の輝きに驚きました。


f0117041_04405962.jpg

f0117041_05181080.jpg



# by hiramekarei | 2017-07-06 04:23 | Comments(0)

7月5日 大雨でしたね。

f0117041_05002441.jpg
大荒れの一日でした。
外出を控えました。

家で「お絵かき」をして暇つぶししました。
年を取るとたっぷりの休養が必要なのです。

「坂東玉三郎・鼓童」の作品制作過程を取材した番組がお気に入りです。
鼓童のメンバーのおおらかさと声の美しさに圧倒されています。
ここにも人生がある。

輝きのときがあるって素敵ですね。

音楽の歴史の過度的な段階を見ているような気がします。

「山頭火」俳句のお絵かき
再開しようかと思っています。
でも、俳句の面白さはありますが
面白くはありません。
まあ、ぼちぼち

素人は素人なり
とらわれない。

それでいい。



f0117041_05010902.jpg

俳句にしても
水彩画にしても
師匠の完成形を模する学習スタイルが「当たり前に」なっていますね。
時代の残滓ですね。

よく、昭和記念公園で水彩画サークルの人たちが支障を受けていますが
それはそれで楽しいのでしょう。

でも、児童画の奔放さがこのよにして、消えてしまうことが不思議ですね。




f0117041_05015631.jpg

将棋
三浦復帰戦
三浦という男は生真面目なのですね。

中島みゆき「歌縁」
島津亜矢の歌唱に吸い込まれています。

「剣客商売」二本
秋山小兵衛に託された作者の言葉がいいですね。
日本人の発想です。

安心できる「お気に入り」です。




f0117041_05520590.jpg




f0117041_06095432.jpg




# by hiramekarei | 2017-07-05 05:02 | Comments(0)

7月4日  大雨の模様です。

f0117041_05180212.jpg


昭和記念公園の紫陽花も見頃です。
雨模様を気にしながら一気に夏ですね。

四季が楽しめないのも退屈ですね。

「当たり前に」時が流れることはありがたいことです。


f0117041_05184825.jpg

家の中で一人を楽しむのもいいですね。
楽しいこと
自分を表現することもいっぱいある。
続けることで意味が生まれ
楽しみになる。

その逆はありませんね。


f0117041_05193600.jpg

北大路欣也主演の「三屋清左衛門残日録」通してみてみました。
4時間ありました。
小さなエピソードの連続です。
藤沢周平原作だけあって
地味豊かです。
音楽もいいし
映像もいいですね。
北大路欣也は
品のある役者ですね。

将棋「女流」対局を見ました。
女性棋士の対局は最初から殴り合いですね。
バランス感覚が見えてきません。

久しぶりに日本のミステリードラマをみました。
展開がはちゃめちゃで人物設定もむりがある。それが楽しいのでしょうね。
このようなドラマを楽しめる人は
想像力があるのですね。



f0117041_05443787.jpg



f0117041_05304947.jpg



# by hiramekarei | 2017-07-04 05:17 | Comments(0)

7月3日  藤井君負けましたね。

f0117041_04491781.jpg
曇り空
昭和記念公園に出かけました。
トライアスロンの大会が開催されていました。

選挙終わりましたね。
右へ行ったり
左に行ったり

政策ではなく
利権で動くのですね。

半年経たぬうち
正体を見せるのでしょうかね。

藤井君
淡々としていて大人の対応ですね。
将棋もしばらくは盛り上がりますね。


f0117041_04501173.jpg
金もうけを真ん中にしたい。
会社人間として生き延びたい。
人なみ以上の暮らしをしたい。

この願望から抜ける。
これがこれからの時代の生き方ですね。



f0117041_04504428.jpg

昭和記念公園散歩

将棋の「竜王戦」
藤井VS佐々木
北大路欣也主演の「三屋清左衛門残日録」
「鼓童」を録画しながら鑑賞。

なかなか中身の濃い一日でした。



f0117041_06210192.jpg


f0117041_05263273.jpg


# by hiramekarei | 2017-07-03 04:50 | Comments(0)

7月2日  藤井君の30連勝が期待されます。 



f0117041_05015459.jpg


藤井君の30連勝がなるか
今日は佐々木勇気との対局です。
録画して楽しみます。

社会現象となり
私の生活も振り回されています。

まあ、いいか。
そんなときもあっていい。

起死回生のスター誕生ですね。
意地悪な人は三浦九段との対局を考えているかもしれませんね。

社会現象になり加藤一二三の引退がお盛り上がっています。
今日はしたいこといっぱい
録画しなければならないこといっぱい



f0117041_05030495.jpg

「鼓童」のドキュメント番組をみて
青春を燃やす若者の姿に感動しました。
したいこと

可能性があることいっぱい
世の中自分の居場所ならありそうな気がします。

「自分を生きる姿」はいいですね。
繰り返し見てしまいそうな内容でした。



f0117041_05035772.jpg

「リヒテル」紹介番組をみて芸術家の芸術家たるゆえん。
なるほどと思いました。

将棋は山崎VS阿部
山崎隆之は楽しい棋士です。

剣客商売二本ご機嫌です。




f0117041_05233730.jpg


f0117041_05433400.jpg



# by hiramekarei | 2017-07-02 05:04 | Comments(0)

7月1日 またまた雨でした。

f0117041_04521550.jpg

雨が続きます。
定期診療を受けてきました。
将棋番組を見て

なんとなく一日が終わりました。

時代劇が衰退したのは
大義があれば何でも許される。
手続き不要もありますが

女性蔑視も大きいと思います。

「お家大切」の母親
「可愛いだけの娘」
「分別のない一途な娘」

そんな女性蔑視のスタイルを固定化したところに失敗があると思います。
多少、言いたいことがある女性は見ませんね。

登場する女性に憧れる女性だけが「遊び人」に憧れるのだと思います。

そんな構造でできている時代劇はなくてもいいですね。
娯楽としてもいただけません。

遊び人、実は
ウルトラマン

そんな展開に限界があったのかもしれません。


f0117041_04525334.jpg



街頭演説
恥ずかしくもなく自分の政党を語り原稿通りに主張する。
そrもありか
でも聞いていて気恥ずかしくなるのはなぜでしょうかね。

それとも演説する人は
もっと恥ずかしいのかもしれません。

本当の本当は分かりません。

騙され、その気になる人もいる。
不思議世界
それも、いいかもしれません。



f0117041_04535103.jpg



将棋を見ていました。
だんだん面白くなってきました。

勝敗に関係なく見ています。
このあたりが年寄の極楽の一つかも知れませんね。
お絵かき将棋で
一日をつぶしています。


f0117041_05081224.jpg

短歌もいまだに好きになりません。

鑑賞もそうですが
作るのも苦手です
熱心になれません。

いまだに短歌形式の日記です。


f0117041_05501142.jpg

# by hiramekarei | 2017-07-01 04:54 | Comments(0)

6月30日  私の暮らしも藤井君

f0117041_05025362.jpg
神代書区部公園も花の季節ですね。

行動する世界をなんとなく小さくしているうちに
身の丈に合った行動しかしなくなるものですね。

「まあ、いいか」でぐうたらしていると
することもぐうたらになります。

それを嫌う人もいますが私は
「まあ、いいか」


f0117041_05042226.jpg
若い時も
時間の流れが速いのですが年を取るとさらに早いですね。

楽しんでいます。

することもないのに忙しい。
不思議時計の世界です。

理屈や常識で説明するのは止めました。
大体が不確かなこと。


f0117041_05045982.jpg

「こころ旅」山形編を見ていました。
地方の人のおおらかで
ゆったりしたテンポに圧倒されます。
ここにもあこがれる世界がありますね。

「剣客商売」
「NHK将棋トーナメント」

お絵かきを一枚描いて当たり前の一日が終わりました。




f0117041_05531961.jpg





f0117041_05194829.jpg



# by hiramekarei | 2017-06-30 05:05 | Comments(0)

6月29日  雨が続きますね。

f0117041_04484837.jpg
雨がつづきます。

「座頭市」のアウトローの雰囲気は
非日常的でいいですね。
録画がしておいてよく見ます。
出色のドラマです。

それにしても
脚本を書く仕事も大変ですね。

でも、才能があればやってみたい仕事ですね。
定期的に物語を創出する。大変だけれど面白そう。

体力が衰え
不器用になり
靴下を履くのも大変です。

まあ、いいか。
時間ならたっぷりあります、






f0117041_04491926.jpg

ブログの更新の時だけが
頭が覚醒しています。

朝の4時前後から
8時ごろまででしょうか。

ウルトラマン並です。
後は将棋番組
時代劇
お絵かきです。




f0117041_04500584.jpg

散歩して
プールで水中ウオーク
藤井君29連勝をおさらいして
あっという間の一日でした。

昨日と今日の識別ができず
同じ記事の繰り返し

まあ、いいか。
f0117041_05133144.jpg


f0117041_05400845.jpg





# by hiramekarei | 2017-06-29 04:50 | Comments(0)

6月28日  雨模様です。

f0117041_05091260.jpg
高幡不動の紫陽花を取材してきました。
人は多いですが
花はいまいちでした。
そんなことの繰り返しですね。

巷の時代劇の嫌いなところは
登場する娘に分別なく
かわいだけの一途な思いだけ
母親は夫の言うなり
抵抗できない。

それで間に合う時代だったのしょうが
面白くありません。

「剣客商売の」の女剣士三冬そして
じいさんと結婚する
田舎娘「おはる」がいいですね。

f0117041_05095366.jpg
代議士のDV
マスコミに流した秘書
代議士をかばう代議士の親方

その言い訳の稚拙さ
インチキ臭さ
それが時代の気分ですね。
見え透いた嘘が飛び交う時代
それが時代の気分ですね。

「座頭市」が面白い。
フィクションなら安心ですね。




f0117041_05103932.jpg


古書店で「剣客商売」「梅安」の原作を手に入れる。
しばらく暇つぶしができる。

f0117041_05111821.jpg

「剣客商売」
加藤剛シリーズをみました。
分別臭い美形なので作者のイメージとは違うようです。

「将棋」
藤井君の退去を二局見ました。
後半の強さは圧倒的ですね。

「こころ旅」

「座頭市」
てんこ盛りの一日でした。

f0117041_05265772.jpg


f0117041_05491464.jpg








# by hiramekarei | 2017-06-28 05:11 | Comments(0)

6月27日 藤井君29連勝

f0117041_04490840.jpg

みなとみらいです。


世の中藤井君で大騒ぎ
NHKまで夜間特集番組で生中継していました。
将棋齧りはじめとしては面白いですね。

都議会選挙そっちのけで楽しんでいます。

これでNHK紅白歌合戦審査員

今年のことば「僥倖」きまりですね。


f0117041_04472436.jpg

それにしても藤井君
大人好みの「中学生」ですね。

子どもの部分を残した節度ある態度
謙虚さ

時代が変わっていも「日本人」の好みは変わりませんね。

f0117041_04500685.jpg

藤井S増田の対局
午後の序盤から終局まで見ました。
次の手までのあいだ
解説するベテラン棋士の雑学が面白かったですね。

藤井君
時代を変えましたね。
ミスがない。
そして読みが深い。

「剣客商売」の面白いのは
「怪しげな正義」を逆手にとっていることかもしれません。

変な一日でした。




f0117041_05042009.jpg


f0117041_05434142.jpg

# by hiramekarei | 2017-06-27 04:50 | Comments(0)

6月26日 雨が続きますね。

f0117041_04340485.jpg

横浜の紫陽花です。
周囲の色合いで雰囲気も変わりますね。

雨が続きます。

f0117041_04345331.jpg

都議会議員選挙ですね。
勢いに便乗して立候補
多数派の勢いで活動し

いつか時代は逆風
破廉恥な事件まであって
新しい波の飲まれる。

それもありか。



f0117041_04354872.jpg


「NHK杯将棋トーナメント」
「詰め将棋」
見ているだけでも面白い。
縁台将棋の現代版ですね。

「剣客商売・逃げる人」時代劇の中で秀逸ですね。
「座頭市」もいいですね、
現在、挑戦中です。

「落語研究会」
志ん朝
いいですね。

f0117041_04582944.jpg


f0117041_05153487.jpg




# by hiramekarei | 2017-06-26 04:36 | Comments(0)

6月25日 雨降りですね。

f0117041_04172174.jpg


久しぶりの横浜です。
行動半径が小さくなっています。
勢いのある写真が撮れません。

散歩の距離を長くするとか
ジム通いをするとか

新しい「動き」を始めましょうかね。


f0117041_04181322.jpg


自分に都合のいい言い訳説明ならいきらでもでてくるものですね。




f0117041_04191367.jpg
横浜でおしゃべりをたのしみました。
帰宅して
全日本陸上選手権を見ていました。

勢いがある人が勝つのですね。

「落語研究会」喬太郎は相変わらず
市馬は名人の道を進んでいます。
楽しめました。

「歌縁」をDVDに移しながら楽しみました。
中島みゆきの曲を女性歌手が歌う趣向です。
大切にします。

f0117041_04392145.jpg



f0117041_05435441.jpg


# by hiramekarei | 2017-06-25 04:19 | Comments(0)


以前の記事
ブログジャンル
画像一覧